旧相模国

決定、「チャリ通湘南2016」!

こんばんは、永谷園のお茶づけ海苔に東海道五拾三次カードが20年ぶりに復活しましたが、藤沢、平塚、大磯、小田原のカード持参と引き換えでそれぞれの市民デーは割引とか2017年はあればいいなあと思った、チャリ通です。藤沢宿は箱根駅伝でもおなじみの遊行寺(藤沢山)前、平塚宿は廃墟になりつつある平塚市民センターより大磯寄り、大磯宿は旅館の大内館付近、小田原宿は小田原城下町一帯となります。箱根の規制も大涌谷以外は解除されましたので、世間から注目を集める箱根駅伝(1月2日・3日)でアピール出来るといいなあと思います。

今年もできるとは思わなかったのですが、規模を縮小して「チャリ通湘南2016」をやります!。趣旨については9年前の説明をご覧ください。ダメなところは記事にすらしていない(今年も落選があります)ので、オイラの個人的な好みのせいで低評価だったところもぜひお立ち寄りください

チャリ通湘南2008 再査定
チャリ通湘南2009 再査定
チャリ通湘南2010 再査定
チャリ通湘南2011 再査定
チャリ通湘南2012 再査定
チャリ通湘南2013 再査定
チャリ通湘南2014 再査定
チャリ通湘南2015 再査定

変更はありません。ただし後日変更したところは新しいほうの評価のままになります。

厚木市カテゴリー
千代乃 厚木駅前店」(ホルモン)★★
サガミパン工房 ブンブン 厚木店」(パン)★★
十割蕎麦 楽食」(蕎麦)★★
厚木ハム 2016年版」(ハム・ソーセージ)★★

ブンブンの記事に登場した厚切りジェイソンさん(市内在住)、FC東京戦の記事に登場した加藤優選手(厚木商業高卒)のおかげで、いくらかアクセスが増えました。ありがとうございました。

脱線しますが、ようかい体操を歌っているDream5の日比美思さんがNHK紅白歌合戦に出たときに記事化しようとしましたが、他の出身芸能人と同様に今出身中学を書いてしまうとご本人に迷惑なので、今のところ書いていません。

やっぱりハムやソーセージは大手のお歳暮のものより、厚木ハムのような職人が作ったやつのほうが断然うまいのですが、もうちょっと安ければなあ・・・。

平塚市カテゴリー
かばさんの小さなパン屋」(パン)★★
サンメッセしんわ「湘南みかんぱん」「焼きドーナツみかん」」(パン)★★
平塚市美術館 & ラ・パレット」(美術館・レストラン)★★
レストラン大原」(レストラン)★
眞鶴(平塚駅前)」(海鮮料理)★

今年は平塚市総合公園周辺の定番スポットの記事を書きました。

何といっても湘南みかんぱんの記事毎週それなりのアクセスがある人気記事に成長しました。せっかくのラオシャンタンメンや大黒庵ラーメンを差し置いて、都まんじゅうとか、弦斎カレーパンとか、平塚では周辺市と異なり、市外では珍しくないものばかり名物として推されていて頭を抱えてしまうことが多かったのですが、ようやくまともな名物が、業界外の福祉分野から登場したことは、大変素晴らしいです。

平塚市美術館併設のレストランのラ・パレットは契約満了で11年の歴史を閉じました。次の飲食店が入るらしいですが、「素晴らしい環境」なのに、「駅から遠い」、「夜営業をしない」などの問題があるので、次のお店は改善を期待したいです。別にスポーツの展覧会をしなくてもいいので、平塚市美術館とベルマーレとは共存共栄できる関係になれればいいなあとは思います。市の美術館ですが、やる気のない県や資金不足の私立の美術館より優れていて、見るだけではないワークショップなども実施されていて、頑張っている美術館だと思います(平塚市美術館の年間入場者数は、FC町田ゼルビア・横浜FC・東京ヴェルディのそれぞれの年間観客動員より多い)。

記事外ですが、前鳥神社オリジナル御朱印帳の販売を今年から開始しましたので、コレクターの方はどうぞ。

小田原市・南足柄市・足柄上郡・足柄下郡カテゴリー
中華 四川」(ラーメン)★★

四川小田原系タンタン麺のお店なのですが、小田原市と大井町の境近くにあります。電車やバスで行くことは困難な場所にある40年以上営業しているお店なのに、混雑しております。湘南ベルマーレフットサルクラブのホームゲーム2月の曽我別所梅まつり(小田原梅まつり)にクルマで行く場合などに、是非お立ち寄りください。

旧相模国カテゴリー
※該当なし

大変申し訳ございません、今年は記事がありませんでした。過去の記事をご参照ください。

2017年もあんまり書けないことは確実ですが、一応訪問候補もあるので、これらのカテゴリーもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決定、「チャリ通湘南2015」!

こんばんは、ゴールデンウィークの最後に箱根の噴火警戒レベルが高まってから7ヶ月が経ちましたが、世間から注目を集める箱根駅伝の日(1月2日・3日)までに解決してほしいなあと思うものの、まだ何とも言えないのが残念な、チャリ通です。警戒が必要なのは大涌谷周辺だけなので、駅伝のコース自体(湯本・宮ノ下・芦ノ湖など)は問題ないとのことです

今年もできるとは思わなかったのですが、規模を縮小して「チャリ通湘南2015」をやります!。趣旨については8年前の説明をご覧ください。ダメなところは記事にすらしていない(今年も落選があります)ので、オイラの個人的な好みのせいで低評価だったところもぜひお立ち寄りください

チャリ通湘南2008 再査定
チャリ通湘南2009 再査定
チャリ通湘南2010 再査定
チャリ通湘南2011 再査定
チャリ通湘南2012 再査定
チャリ通湘南2013 再査定
チャリ通湘南2014 再査定

変更はありません。ただし後日変更したところは新しいほうの評価のままになります。

厚木市カテゴリー
ランビック(厚木ビール)」(酒)★★
湯花楽 厚木店」(スーパー銭湯)★
中華そば うづまき 味玉濃厚醤油ラーメン」(ラーメン)★★
栗田工業総合グラウンド(2015ジャパントップイーストリーグ Div.1 第5節 栗田工業 vs セコム 戦)」(観光地)★
ふるさと納税(あつぎ元気応援寄附金)」(税制)★

Shonan BMWスタジアム平塚の最寄りインターチェンジは東名厚木ICから圏央道寒川南ICに変わりましたが、対戦相手のサポーターの動線をSNSやブログから推測すると、「東名厚木ICで出入りして東名海老名SAに立ち寄る」はまだまだ根強いので、ぜひ厚木にもお立ち寄りください(クルマ組他クラブサポーターがフードパーク以外に平塚市内でオカネを落とさないことも深刻ですが・・・)。

地ビールと地酒については、厚木は充実していると思います。サンクトガーレンは湘南ベルマーレ、黄金井酒造はSC相模原と提携したので、次は厚木ビールの提携先を斡旋することで、厚木の地ビール全体の宣伝につながれば面白いかなあと思います。

栗田工業のラグビー部は今季トップイーストリーグ Div.1(2部リーグ相当)を5位で終えました。来季がんばっていただきたいと思います。

平塚市カテゴリー
湘南クッキー」(洋菓子)★
平塚八幡宮」(観光地)★
天竜担担麺店(台湾ラーメン)」(ラーメン)★
ラーメン 松壱家 平塚店 (極み鶏)」(ラーメン)★
花菜ガーデン(神奈川県立花と緑のふれあいセンター)」(観光地)★★
まぐろラーメン」(ラーメン)★★
旧横浜ゴム平塚製造所記念館、平塚市博物館、D52 403」(観光地)★
比々多神社、前鳥神社、六所神社の御朱印」(旧相模国カテゴリーで評価)
川万」(うなぎ)★
なまらうまいっしょ! 平塚駅北口店」(十勝牛丼)★★
激安食堂 小林屋」(食堂)★
Mr. Lion」(洋食)★
鳥料理 はやし」(鳥料理)★

今年は平塚市役所周辺の施設などをセットで記事化してみたりしました。

湘南クッキーはどんどん自販機を増やしておりますね。なぜか小田急小田原駅の売店では、自販機ではなく店頭で販売しております。

すごい料理を出しているわけではないですが、周辺の全国チェーンの牛丼店に行くくらいでしたら、コストパフォーマンスの良い小林屋はおすすめです。

小田原市・南足柄市・足柄上郡・足柄下郡カテゴリー
※該当なし

大変申し訳ございません、今年は記事がありませんでした。このカテゴリーは比較的高得点が多いので、過去の記事をご参照ください。

旧相模国カテゴリー
時宗総本山 遊行寺」(観光地)★
湘南クッキー」(平塚市カテゴリーで評価)
鎌倉 豊島屋 本店」(洋菓子)★
江の島」(観光地)★★★
川勾神社」(観光地)★
比々多神社、前鳥神社、六所神社の御朱印」(観光地)★

御朱印を受けることになったため、今年は結構寺社に行きました。あと、後回しにしていた江の島の記事が書けたことは良かったです。

遊行寺に樹齢500年の大銀杏がありますが、飛鳥時代から明治時代までは、大きな寺社や城の柱に巨木を使用するために全国のほとんどの樹齢百年超えの樹木は目をつけられて伐採されていたため、ご神木とされている樹木以外の樹齢百年超え樹木は全国的に珍しいと聞いたことがあります。

ベル12会員になるともらえるオフィシャルハンドブックは、選手個人のページがサイン帳としてちょうどよいので、ベルマーレワンダーランドや馬入の練習後でのサイン集めにちょうどよいので、御朱印コレクターの方はこちらも楽しいと思います(逆もしかり)。スポンサーの川勾神社名義で「キングベルⅠ世御朱印帳」とかだしたら、全国を巡る御朱印コレクターに案外売れるのではないかと思います。

ベイスターズ鳩サブレーが販売されているのですから、ベルマーレ鳩サブレーのほうも豊島屋は検討していただければなあと思います。ベルマーレクッキーの売り上げは落ちそうですが・・・。

2016年もあんまり書けないことは確実ですが、一応訪問候補もあるので、これらのカテゴリーもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

比々多神社、前鳥神社、六所神社の御朱印

こんばんは、ここ数年「あの人たぶん中国人観光客なんだろうなあ」と見える人は、だいたい炊飯器の段ボール箱を持っているという印象がある、チャリ通です。日本の「コンピュータ制御炊飯器」が評価されるのはうれしいですが、ここまでウケるのなら日本のメーカーが大々的に中国で直接販売しないのかなあとも思います。

何度か書きましたが、今年のゴールデンウイーク明けから神社やお寺の御朱印を集めることになってしまいました。ただやっていくうちに、コレクターに女性が多い(年齢は幅広い)ことと、「北海道から沖縄まで、ある程度人口があるところに御朱印を発行できる寺社あり」ということで地方遠征にも旺盛ということがわかり、ついでに必勝祈願にもなりますし、御朱印はJリーグと関連付けたいなあと思い、当ブログでも取り上げることにしております

2ヶ月くらいかけて、旧相模国の一之宮から五之宮と総社で、御朱印をいただき続けました(やる気があれば1日で揃えることも可能)。相模国では平安時代後期から室町時代までは「鎌倉」、戦国時代から江戸時代までは「小田原」が政治の中心地でしたが、これは武士が籠城できるような地形が必要であったためで、それ以前の一之宮から五之宮の神社ができた時代の政治の中心地は、農業と物流に便利な相模川中流・下流の両岸(海老名や平塚など)でした藤原京以前の大和朝廷と同様に、当時は「国主が自宅を建てたところが国府」でしたので、国主が家を新築すると国府の場所も変わっていたようです(国分寺も海老名にあったそうです)。このためなのか相模国一之宮から五之宮と総社はすべてベルマーレホームタウン内にあります

一之宮 寒川神社 (寒川町一宮の地名の語源)
単独で記事化済みです。JR相模線宮山駅があるため、アクセスも良いです。オリジナルの御朱印帳がかっこいいです。

二之宮 川勾神社 (二宮町の地名の語源・ベルマーレオフィシャルクラブパートナー
単独で記事化済みです。バスの本数が少なく、バス停からアップダウンもあるので、クルマでの訪問を推奨します。

三之宮 比々多神社(伊勢原市三ノ宮の地名の語源)
「ひびたじんじゃ」と読みます。伊勢原駅発着便で「比々多神社」と「三の宮」のバス停があるのですが、どちらもバスの本数が少なく、クルマでの訪問を推奨します。御朱印をお願いするとお茶を出していただけます

<追記>「伊勢原駅北口-大神宮前(伊勢原大神宮)-〆引-明神前-大山ケーブル」の「明神前」バス停も比々多神社に近いので、あわせてお訪ねください。

比々多神社周辺が古墳群だったそうで、この神社のほうで三之宮郷土博物館という施設を用意しております。これは地域にとって素晴らしいことだと思います。

四之宮 前鳥神社 (平塚市四之宮の地名の語源)
「さきとりじんじゃ」と読みます。駅から遠いですが、神奈川中央交通「平塚駅北口-本厚木駅南口」などのバスで「前鳥神社前」バス停を降りて歩いて数分であり、このバスがまあまあ本数がある便なので、クルマでなくても行きやすいと思います。道が分かれば平塚レンタサイクルという方法もギリギリあると思います。

駅から遠いですが、平塚八幡宮と同規模の境内を有しており、先日の「出没!アド街ック天国」の平塚のランキングで平塚八幡宮が5位で、前鳥神社が圏外というのは違和感ありありです。この番組では平塚の定義を「平塚市総合公園周辺を北限」としていたため花菜ガーデンもランキングから外れており、「いつも一部の人しか優遇しないから、優遇されない人がこぞって平塚市を見限って個人も法人も流出するため、結果ホームタウン7市3町でもっとも衰退しているんだよ」を象徴している番組でした。

入口で「さきとり幼稚園」を経営しております。お守りや絵馬に「にわとり」を採用したものが多いので、鳥好きの方にはいいかもしれません。神戸神社、奨学神社を併設しております。駐車場が桜並木になっております

<追記>2016年9月より、オリジナル御朱印帳の取り扱いを始めました

五之宮 平塚八幡宮 (平塚市役所の隣)
単独で記事化済みです。JR東海道本線平塚駅があるため、アクセスも良いです。Shonan BMW スタジアム平塚に最も近い御朱印を受けられる寺社となります。

総社 六所神社 (大磯)
「ろくしょじんじゃ」と読みます。大磯町西部にあるのですが、神奈川中央交通「大磯駅-二宮駅」のバスの本数が少なく、クルマでの訪問を推奨します。当時の国主が一之宮から五之宮まで訪問するのが面倒なので、一之宮から五之宮の分祀をこの地に集めた神社らしいです。

今となっては国道1号(東海道)沿い住宅街のど真ん中になっており、鯉を飼ったいい感じの池を持つコンパクトな「街の神社」になっております。湯津爪櫛という女性向けのお守りを販売しております。

鎌倉市内に有名な寺社がたくさんありますが、上記以外で湘南ベルマーレホームタウン内の有名寺社となりますと、

江島神社(藤沢)
遊行寺(藤沢)
白旗神社(藤沢)
鶴嶺八幡宮(茅ヶ崎)
福聚院七沢観音寺(厚木)
飯山観音長谷寺(厚木)
日向薬師(伊勢原)
大山阿夫利神社(伊勢原)
大山寺(伊勢原・神仏習合時代に阿夫利神社がやっていた寺)
伊勢原大神宮(伊勢原)
出雲大社相模分祠(秦野)
報徳二宮神社(小田原)

このあたりになるかなあと思いますので、寺社好きの方はベルマーレ戦のついでに是非お参りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川勾神社

こんばんは、神奈川中央交通の本社は平塚市にあるのですが、かなみんは藤沢・厚木・海老名・相模原・町田など、明らかに平塚市外でのほうが熱心に活動しており、ベルマーレのホームゲームとかで呼べないかと思う、チャリ通です。

5月の連休明けから、遠方外出の際にそこにあるご朱印を集めることになっており、その一環で湘南ベルマーレ戦の都度、相模国一之宮から五之宮までと総社をまわっておりました。二之宮の川勾神社(かわわじんじゃ)は湘南ベルマーレオフィシャルクラブパートナーなので、記事化します。

川勾神社 公式ホームページ

神奈川県中郡二宮町の丘の上にあり、この二宮町の町名の由来になっております(県外の人がよく間違うのですが、小田原アリーナの近くで出生した二宮金次郎尊徳とは無関係です)。JR二宮駅より神奈川中央交通バス国府津駅行きに乗って「押切坂上」バス停が最寄りバス停なのですが、このバス停から結構遠いうえに、丘の上なので小さなアップダウンがありますので、バス停から徒歩とか折りたたみ自転車とかですと大変だと思います。駐車場があるので、クルマ移動をお勧めします

伊藤博文(ロンドンで The Football Associationが結成された年に、Choshu Fiveのひとりとしてロンドン入りし、後に初代総理大臣に就任)が大磯町民だったときに揮毫した看板があります。川勾神社は寒川神社並みの格式があるそうなのですが、三之宮(比々多神社)、四之宮(前鳥神社)、五之宮(平塚八幡宮)と比べると規模が小さいです。これは丘の上という限られたスペースで資材運搬も面倒な立地で、伊勢原市や平塚市と比べると二宮町の周辺人口が少ないということに起因していると思われますので、しょうがないと思います。丘の上は見晴らし台として戦時中や災害時に本陣が敷かれるのですが、平和時にもこの場所を押さえておくためにそこに寺社を設置しておくという発想は、古代から近世まで全国に多数事例がございますので、川勾神社もそのために設置されたのではないかなあと思います。

ただ正直、お祭りの日以外の参拝者は、ご朱印を集めている人の訪問がほとんどなのでは?と思いました。で、ご朱印を書いてもらったら、氏子さんがPenaltyのベルマーレポロシャツ姿で対応し、ご朱印を書いてくださいました。一般的には和装の氏子さんや巫女さん的な服装が多いので、こだわる人はうろたえそうです。オイラ的には宣伝ありがとうなのですが・・・。お札なども販売されており、ポットから麦茶も提供されておりました。

湘南ベルマーレのポスターなどが多数飾られており、昨オフには三竿選手、岩尾選手(2015年は水戸に期限付き移籍中)、宮市選手(2015年は水戸に期限付き移籍中)、亀川選手(2015年は福岡に期限付き移籍中・U-22日本代表)による蹴鞠イベントが行われました(動画があったので拝借)。

というわけで、ベルマーレサポーターの皆様は、一度はご参拝ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江の島

こんばんは、2015年7月3日(金)4日(土)5日(日)の第65回湘南ひらつか七夕まつりにあわせて、第65回湘南ひらつか織り姫も決定しているのですが、平塚市出身の女子プロレスラー松本浩代さんも選ばれていて、種目的に若手ではないプロ選手でも採用していいんだあと驚いた、チャリ通です。プロレスは苦手分野なのでよくわからないのですが、来年以降も平塚にちょっとでもゆかりがあるスポーツ、芸能、創作、元ベルマーレクイーン関係の女性が参加すれば、それはそれで面白いのではないかと思います

2008年から、元藤沢市民としていつか書こうと思い続けてなかなか江の島(えのしま)のことについて書けなかったのですが、思い切って今回書こうと思いました

Wikepedia 江の島

藤沢市にある島ですが、戦後に江ノ島弁天橋(人道)と江ノ島大橋(自動車橋)で地続きになっております。既に江戸時代には観光地化されていて、江の島の浮世絵数作を観ると、既に今と同じような参道になっております。歴史ある観光地です。

道路は国道134号または467号、公共交通の場合は小田急片瀬江ノ島駅、またはベルマーレのスポンサーである江ノ電江ノ島駅(駅前鉄柵の小鳥が洋服を着ている)、湘南モノレールの湘南江ノ島駅から徒歩で行けます。龍宮城風駅舎の片瀬江ノ島駅を出てすぐの橋は、JR横浜線を並走している細すぎる川である境川で、ペスカドーラ町田と町田ゼルビアが県境としてこだわっているあの川の河口になっております。

江の島沖が1964年東京オリンピックのセーリング会場になっており、その当時の施設が現在も島内の江の島ヨットハーバーとして利用されております。そして2020年の東京オリンピックにも、江の島沖はセーリングの競技会場になりました。ということで、湘南ベルマーレも何らかのかたちでヨットに関われないものかなあと思います。

江の島に渡る主な目的としては、弁天様が祭られている江島神社への参拝が江戸時代から挙げられます。湘南ベルマーレが毎年実施している「爆勝祈願」も、ここを参拝することが目的となっております。江島神社は主に辺津宮中津宮奥津宮という立派な社があり、さらに八坂神社、稲荷社、秋葉社などの末社があり、さらに江島神社とは別に児玉神社江の島大師も島内にあります。御朱印は「江島神社辺津宮」「児玉神社」「江の島大師」でそれぞれ受けることができます。

児玉神社は軍人・児玉源太郎を祭った神社です。江の島大師はあの最福寺(鹿児島)別院として1993年に創建されたお寺で、プロ野球選手で有名になった最福寺と同様に護摩行を行っているそうです。すさまじいのは、本尊の不動明王、天井、柱、提灯までもが煤で真っ黒になっており、護摩行の激しさを雄弁に物語っております

頂上付近に有料植物園の江の島サムエル・コッキング苑があり、その中に展望灯台の江の島シーキャンドルがあります。ちなみに県外の方向けに説明しますと、江の島からは富士山も見えます。

島内の至る所に飲食店があり、かき氷、サザエのつぼ焼き、江の島ビール(鎌倉ビール醸造の製造)など、定番的なものは揃っております。人気なのは「生しらす」と「タコせんべい」ですね。「生しらす」の解禁はちょうどJリーグのシーズンと一致(3月から12月上旬)します。島の入口や江ノ島駅周辺には旅館もあります。

島の一番奥は波で浸食されたエリアで、岩屋という洞窟があります。恋人の丘 「龍恋の鐘」という、ありがちなスポットもあります。ここから橋まで戻るのしんどいなあと思ったところで、有料と聞いて入口で無視したべんてん丸が颯爽とやってくるわけです!。

子供からお年寄りまで、幅広い世代でデートに使える場所だと思います。お年寄りには階段が厳しいかもしれませんが、エスカーというエスカレーターが途中まであります。大急ぎで島をまわって1時間、いろいろ散策すると6時間くらいは時間がつぶせるのではないかと思います。江ノ島周辺はアジアからの観光客が多く、これはマンガ「SLAM DUNK」の影響が大きいと思います(トッケイセキュリティ平塚総合体育館も「SLAM DUNK」の舞台のひとつです)。江ノ電が台湾の平渓線と提携したのも、SLAM DUNK人気にあやかった台湾人向けの提携の「副産物」と思われます。

江の島は島外もおすすめです。新江ノ島水族館(湘南ベルマーレオフィシャルクラブパートナー)や片瀬海岸の海水浴はもちろんのこと、個人的におすすめなのは、湘南海岸サイクリングロードです。片瀬海岸から相模川まで、海岸をサイクリング、ジョギング、犬の散歩が出来ます。オイラも何度も通りました江ノ電江ノ島駅の小鳥のお洋服は毎回楽しみですし、江ノ電鎌倉高校前駅での「三浦半島からの日の出と、江の島への日没」も素晴らしいです。

ということで、よろしくお願いいたします。

★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉 豊島屋 本店

こんばんは、以前触れましたが、鎌倉市役所の向かいにあるスターバックス鎌倉御成町店ギャラリーヨコが、昭和の漫画「フクちゃん」(早稲田大学のマスコットでもあった)の作者の横山隆一の自宅とアトリエだったのですが、住宅の場所としてものすごい一等地(鎌倉駅に徒歩3分、紀ノ国屋にも徒歩1分)でうらやましい、チャリ通です。現在の形態になった経緯はギャラリーヨコのサイトが詳しいです。

先日鶴岡八幡宮に行っておりました。結婚式いいですね。先日の記事で触れましたが、鶴岡八幡宮だと、ご朱印って本当に女性に流行っているのがわかりました。神奈川県内の寺社発行の御朱印帳だと、鶴岡八幡宮の巫女さんのやつとか、江島神社の海のやつとか、寒川神社の星空のやつとか、売れそうな感じがします(これで来年1月の江島神社での爆勝祈願でみんな持っていたら大ウケ)。今回は記事が書けるほど鶴岡八幡宮を観られなかったので、そちらの記事化はしません。

帰りにおみやげ購入のため、豊島屋 本店(としまやほんてん)に行きました。鶴岡八幡宮への参道の若宮大路にある、白壁の大きな店舗です。

鎌倉 豊島屋 公式ホームページ

ここ数年は横浜DeNAベイスターズ主催試合でのスポンサーや、鎌倉の海水浴場のネーミングライツを買い取って行使しない(!)など、積極的な広告戦略が目立つ、明治時代から販売している「鳩サブレー」で有名なお店です。

当然、鎌倉土産で有名な鳩サブレーの販売に大きなウェイトが占められているのですが、本店では「小鳩豆楽」や「きざはし」、さらに羊羹・ワッフル・生菓子など、数多くの菓子が販売されております。

さらに鳩サブレーグッズも販売されており、文具、キーホルダー、マグネット、手鏡、手袋など、そこまで力を入れなくてもいいのでは?というくらい女性向けグッズが多数販売されております。こちらも本店限定だそうです。

2階は「鳩巣」という部屋で、さまざまな鳩コレクションが展示されている休憩スペースになっております。フクちゃんと鳩の絵もありました。

詳しくはTravel.jpのサイトをどうぞ。

本店から少し離れたところに八十小路という和風喫茶もあります。

スイーツ関係は極めて競争が激しい鎌倉において、神奈川県民にとってはあまりにも定番すぎる鳩サブレーですが、改めて本店に行きますと、結構おもしろかったです。

江ノ電メーカーズシャツ鎌倉HAN-KUNさんを筆頭に鎌倉も湘南ベルマーレとゆかりがあるのですが、ホームタウン7市3町に入っていないのですよね・・・。以前にも書きましたが、南足柄市(法人税収が多い)、海老名市(人口増)、鎌倉市(観光資産)がホームタウンではなく、ホームタウン7市3町でもっとも衰退している平塚市が拠点なのは、なんとかしてほしいものです。

★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南クッキー

こんばんは、この年末年始、日本テレビの「絶対に笑ってはいけない」と、「はじめてのおつかい」を指摘を受けて確認したところ、オイラが大昔に住んでいて知っている場所が連発で映っていて驚いている、チャリ通です(特におつかいのほうは、オイラは知っていたけど内緒にしているところでしたし・・・)。まあ昨年末観ていたのは例年通りNHK紅白歌合戦でしたが・・・。

先日、湘南クッキー(しょうなんくっきー)をいただきました。いろいろ雑なPR・営業方法でも知られているところなので紹介も難しいのですが、Facebookには飽きたようですし、もともとの会社名の「湘南庵」のホームページのほうが2015年1月時点では情報があるので、そちらをリンクします。

湘南クッキー(旧「湘南庵」) 公式ホームページ

平塚市の工場で焼いている、クッキー専門の会社です。最大の特徴は「宣伝一切なしの、自動販売機のみの販売」というところで、ろくに宣伝もしないで自販機ばかり増やしていたら、朝日新聞デイリーポータルのほうが宣伝を代行してくれました

今では前回記事の藤沢駅北口-遊行寺間の歩道を含め、相模湾沿いの市や町に黄色い自販機や、自販機の小屋が存在します。クルマで各地から平塚市総合公園に向かう途中にも見つけられるはずです。

もっとも普通と思われる「湘南まんまのご自慢クッキー12枚入り」をいただきました。300円の価格相応で、普通においしかったです。

湘南クッキーのもうひとつの特徴は、非常に種類が豊富なことで、有名なのは「じゃこ瓦」「あおさの磯」です。今回チャレンジしませんでしたので、別の機会にしたいと思います。

湘南ベルマーレの試合会場では、ベルマーレクッキー PRESENTED BY Ashiがございますので競合してしまうのですが、この自販機も無視できないくらい増えたと思いますので、こちらもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時宗総本山 遊行寺

こんばんは、神奈川県なのに1月1日に雪が降って驚いた、チャリ通です。

昨日は藤沢市におり、ついでにお寺としては今年初詣になる遊行寺(ゆぎょうじ)にいっておりました。

時宗総本山 遊行寺 公式ホームページ

藤沢駅北口を出て、ビックカメラ藤沢店、みずほ銀行藤沢支店を通り、遊行通りを歩くと、箱根駅伝でも通る藤沢橋交差点に出ます。この藤沢橋周辺が東海道藤沢宿であるため、説明がいろいろ書かれておりますが、現在は会津の大内宿木曽の馬籠宿のような昔の街道の雰囲気はありません。藤沢駅徒歩圏内の現役の街なので、しょうがないです。

藤沢橋交差点のすぐそばにあるこのお寺の正式名称は「藤沢山無量光院 清浄光寺」と号すそうです。踊り念仏の一遍上人が開祖した、時宗の総本山で知られます。鎌倉の有名なお寺と比べると少し小さくなりますが、充分立派なお寺です(関東大震災など何度も被災している)。

有料の宝物館があり、国宝の「一遍聖絵」や、重要文化財で教科書で見たことがある後醍醐天皇の肖像画口から仏像を吐いているという斬新な本人像の「空也像」(有名な六波羅蜜寺の像は若いころで、遊行寺にあるものは晩年らしい)、足利義昭・武田信玄・今川義元などの書簡などが展示されております。

このお寺の街道側門前町から藤沢宿へ発展し、それが鉄道の藤沢駅につながり、現在の自治体名にもなっておりますので、ぜひ訪れてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決定、「チャリ通湘南2014」!

こんばんは、来シーズンは選手インタビューで「ご声援ありがとうございました」と答えたいところで、「5,000円ありがとうございました」と回答して、マッチデイ・プレイヤーズアシストの勧誘につなげるくらいのたくましさが欲しい、チャリ通です。かといって早野宏史さん(もうすぐ還暦)をベルマーレのコーチに雇えというわけではございません。

今年もできるとは思わなかったのですが、規模を縮小して「チャリ通湘南2014」をやります!。趣旨については7年前の説明をご覧ください。ダメなところは記事にすらしていない(今年も落選があります)ので、オイラの個人的な好みのせいで低評価だったところもぜひお立ち寄りください

チャリ通湘南2008 再査定
チャリ通湘南2009 再査定
チャリ通湘南2010 再査定
チャリ通湘南2011 再査定
チャリ通湘南2012 再査定
チャリ通湘南2013 再査定

変更はありません。ただし後日変更したところは新しいほうの評価のままになります。

厚木市カテゴリー
東名厚木バス停」(高速バスバス停)★
本厚木献血ルーム」(献血ルーム)★
湯の泉 東名厚木健康センター」(スーパー銭湯)★★

厚木市内にも七沢温泉・飯山温泉・広沢寺温泉・かぶと湯温泉があり、東丹沢でのトレッキングやゴルフとあわせて親しまれておりますが、夜通し運転をした後の仮眠には、東名厚木健康センターは重宝すると思います。湘南ベルマーレJ1昇格を記念して、シーズンオフですがホームタウン内の献血ルームではキャンペーンを行っておりますので、ご検討ください。

来シーズンホーム開幕戦後の早々に、Shonan BMWスタジアム平塚の最寄りインターチェンジは東名厚木ICから圏央道寒川南ICに変わりますが、東名厚木ICからもShonan BMWスタジアム平塚へ遠いわけではございませんので、ぜひよろしくお願いいたします。

平塚市カテゴリー
地獄のらーめん 炎天夏」(ラーメン)★★
鳥仲商店」(鶏肉屋)★★
FM湘南ナパサのベルマーレ戦中継」(サイマル放送ラジオ)★★
湘南ばら羊かん(菓子司 杵若)」(和菓子)★
マンモスラーメン(泪橋)」(ラーメン)★
湘南ベルマーレひらつかビーチパーク by shonan zoen」(観光地)★★
平塚漁港の食堂」(海鮮料理)★★
ラーメン 豚んち」(ラーメン)★

今年はこのカテゴリーに注力しました。2014年も鳥仲商店はベルマーレフードパークにも出店しており、湘南ばら羊かんもホームゲームで購入できましたので、よろしくお願いいたします。FM湘南ナパサによって、世界のどこからでも湘南ベルマーレホームゲームラジオ生中継を、無料で聴くことができるようになりました。対戦相手チームサポーターもどうぞ。

小田原市・南足柄市・足柄上郡・足柄下郡カテゴリー
※該当なし

大変申し訳ございません、今年は記事がありませんでした。このカテゴリーは比較的高得点が多いので、過去の記事をご参照ください。

旧相模国カテゴリー
東名伊勢原バス停」(高速バスバス停)★
クロスウェーブ湘南藤沢献血ルーム」(献血ルーム)★
ラーメン二郎 相模大野店」(ラーメン)★

厚木市カテゴリーの「東名厚木バス停」とセットで、「東京駅八重洲口‐静岡・名古屋方面(JRバス)」「新宿駅西口小田急ハルク‐御殿場・箱根方面(小田急バス)」の昼行高速バスによる移動方法を提案させていただきました。いつもと違う遠征方法や、アクシデントがあった際の代替手段として、ご検討ください。

2015年も1月17日(土)に「爆勝祈願2015in 江ノ島」があるそうですが、あれは江島神社に行く名目で熱心なスポンサーである江ノ電を激励するようなものですので、よろしくお願いいたします。何度か書いておりますが、「三浦半島から昇る日の出と、江の島に落ちる日の入りを、鎌倉高校前駅のホームで観るのは、最高」「江ノ電江ノ島駅の柵に止まっている小鳥のお洋服は、女子必見」「大船からのモノレールもよろしく」です。

2015年もあんまり書けないことは確実ですが、一応訪問候補もあるので、これらのカテゴリーもよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラーメン二郎 相模大野店

こんばんは、世代的に、「かつて平塚市は神奈川県第3位の街だった(本当)」といわれてもピンとこない、チャリ通です。昭和30年代は地域を代表する街だったそうですが、昭和の末期から平塚市民自ら「街道の街→陸の孤島」への転換を選択したせいで、今では始発駅で本厚木や海老名より路線価が安いにも関わらず、神奈川県内で2番目(ベルマーレホームタウン内ではワースト)に平塚市の人口が減っております(市民の平均年齢も高い)。一応オイラも平塚市に引っ越すことも考えたことがあるのですが、平塚市は官民挙げて既得権益を守るために、学生から子育て世代までを追い出して、そのぶんをお年寄りとパラサイトシングルに還元としないと市長・市議選挙に勝てないことがわかって、途中で調べるのをやめました。ここにベルマーレの本拠地があるのが、痛いです

その一方で、21世紀以降、相模原・座間・海老名・厚木市の小田急線各駅前と高速道路周辺の再開発がすさまじく、今でも昭和89年と信じて疑わなさそうな平塚市の商工会議所関係者は、15年ぶりに帰国した人のように、平塚市民的には格下と思っているこれらの街の変化に驚くのではと思います。これでは長崎屋発祥の店がパチンコ屋になってしまうのも、当然でしょう。とりあえず、平塚駅にはまともなバスロータリーと連節バスを運用できる道路が最低限必要です。

そんな小田急沿線の相模大野駅に行き、かつて書いたラーメン 二郎 相模大野駅前店の記事のアップデートを目的に、後継のラーメン 二郎 (らーめん じろう)相模大野店に行きました。オイラは理解に苦しむのですが、二郎系の記事ってこのブログでも人気があるのです・・・。

ラーメン 二郎 相模大野店 公式ホームページ

ここの店主が放駒部屋の元力士ということで「スモジ」と呼ばれていたところを、店主が公式ホームページのアドレスに採用しております。

小田急相模大野駅北口を出てボーノ相模大野へ向かい、ボーノ相模大野を突き抜けて、SC相模原を応援する小旗が掲げられている相模大野銀座商店街に入り、途中で右折すると、ラーメン 二郎 相模大野店があります。不定休っぽいのですがきちんとホームページに発表されますので、当日ご確認ください。

慶應義塾大学のそばにある三田本店から暖簾分けする形で関東に広がるラーメン屋です。東京ラーメンの一種といえますが、非常に個性の強いラーメンです。二郎に狂っている人も結構いますので、詳しくはWikipediaの記事とかラーメン 二郎 PC店、その他多くのジロリアン(花水ラオシャン本店など平塚系ラオシャンタンメンの常連のような二郎中毒の方々)のブログなどを当たってください。

相模大野店に限らず、二郎のラーメンは「かなりの量の動物系脂」「濃い醤油」「化学調味料」そして「ニンニク」による「非常にしょっぱくて、濃くて、脂っこい」ニンニクの効いた豚骨醤油スープがキモになっており、これにあうものを組み合わせると必然的にああいうラーメンにならざるを得なくなると思います。スープの個性が強すぎるので麺は太く、チャーシュー(ブタと呼んでいる)は塊にしなければスープに負けてしまいます。それでもスープがキツイので茹で野菜(キャベツとモヤシ)で中和させる必要があります

ラーメンを配膳する直前にニンニクを入れるか聞かれるので、ニンニク以外にも野菜やアブラなどを調整してもらうことが出来ます。

確かにこのラーメンはうまいのですが、どう考えてもカロリーと塩分を大幅に取り過ぎ(基本的にラーメンはカロリーと塩分は取り過ぎですが、二郎はケタが違う)で、何も考えずに食べていいのはU-23世代までと思われます。オイラも基本的には食べないようにしておりますが、何百日かに一度食べます。

ここからは相模大野店についてですが、とにかく注意事項が掲げられまくりです。コンプライアンスの問題に敏感なのでしょうか。最近はポイントカードやクレジットカードで「パートナー企業へ個人情報と買い物履歴を提供しますよ」という項目を含んだ追加の利用規約をユーザーにポチっとさせておりますが、あらかじめ掲げておけばトラブルを抑えられますが、読むと結構うんざりします(店側はマナーの悪い客がいたためと主張しているようです)。元力士の店主は怖い人ではなく、それなりに混んでいます。

普通のラーメンをいただきましたが、一般的な二郎で、おいしかったです。しかし健康に悪そうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧