« 来月は天気がいいと良いなあ | トップページ

8月7日(水)はJリーグYBCルヴァンカップ/CONMEBOLスダメリカーナ 王者決定戦

こんばんは、今夏も日本人サッカー選手の欧州移籍がいくつも成約し、主要国の1部リーグだけで日本人が40名程度見込まれるので、既に前回のロシア大会が「海外移籍未経験は若干名だけ」という状態でしたが、FIFAワールドカップ2022カタール大会の「23枠は第3GKぐらいしか海外未経験がいない」になるだろうなあと思いました、チャリ通です。Jリーグ日本人選手は大学4年生が事実上の年齢上限であるように、欧州ではユースの上限である23歳が「南米・アフリカ出身選手同様にUEFA圏外出身選手の事実上の受け入れ上限」になっているので、ベルマーレですと「A代表様になった杉岡大暉選手」や「U-20日本代表キャプテンの齊藤未月選手」あたりが欧州移籍候補になるのですが、7月31日時点で「JリーグYBCルヴァンカップ/CONMEBOLスダメリカーナ 王者決定戦以降に渡欧」という噂が出ない限り、7月中旬までに欧州各クラブが始動、8月中旬ごろに欧州各国1部リーグが開幕ということもあって今から合流では出遅れることになるため、彼らは12月まではベルマーレ残留になるかと思われます。東京オリンピック2020だけで良ければ2人ともベルマーレでいいのですが、FIFAワールドカップ2022を考えたら杉岡大暉選手は鹿島の左サイドバック小池裕太選手(シントトロイデンより期限付き移籍)あたりは越えなければならず、齊藤未月選手のセントラルMFに至っては激戦区ですので、23歳までに欧州を検討しなければいけません。

東京オリンピック2020まで残り365日を切りました(途中で南毛利中の吉岡聖恵さんの4年ぶり9回目の誕生日が入る)が、男女テニスと同様にオリンピックが頂点ではない男子サッカーでは「欧州選手権に出られなかった選手がオリンピックに参加する」という欧州の価値観なので、2019/2020シーズンの契約の段階で「東京オリンピック2020に出場する」と契約書に明文化していないと久保裕也選手などのようにオリンピックに出られない可能性が高いので、注意が必要です。

7月第4週は「クラブ間の国際親善試合」のためにJ1リーグがお休みでしたが、「JリーグYBCルヴァンカップ/CONMEBOLスダメリカーナ 王者決定戦 湘南ベルマーレ対アトレチコパラナエンセ 戦」もこの7月第4週に持ってこられなかったのでしょうか?。我々だけミッドウイーク開催となるので来年からは検討していただきたいと思います。

****************

8月3日(土)はShonan BMW スタジアム平塚にて19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ第21節の鹿島アントラーズ戦です茅ヶ崎ホームタウンデーで、サンライフスペシャルデーです。鹿島の元湘南は永木亮太選手です。なお内田篤人選手の試合出場のめどが全くたたない、先にコンバートした平戸太貴選手が事実上戦力外ということなどで、現在鹿島の右サイドバックに永木亮太選手がシーズン途中からコンバートされて定着しております。鹿島は鈴木優磨(シントトロイデン)・安部裕葵(バルセロナ)・安西幸輝(ポルティモネンセ)選手が今夏に移籍してしまったので、一時的に弱体化している可能性があります。頑張って勝ちましょう

なんと本日鹿島アントラーズの運営会社の株式を日本製鉄がメルカリに一部売却してメルカリが61.6%を保有する親会社になることが発表され、湘南戦がその初戦となりました。21世紀以降、新日本製鉄は「フルタイムで働かないプロやセミプロ」の野球・ラグビー・バレーボールなどの実業団クラブを処分しておりましたが、合併した住友金属由来のアントラーズだけは特例的に保有しておりました。このためいつかはこうなることがあるだろうなあとは思っておりましたが、心機一転頑張ろうと鹿島の皆さんも思っているでしょうから、要注意です。

とはいえ8月第1土曜日はあつぎ鮎まつり大花火大会を筆頭に小田原酒匂川花火大会など各地で花火大会があるので、年に何試合もあるJリーグの集客は厳しい上で帰りの交通は混みます。小田原酒匂川花火大会があるということもあってか8月3日のFリーグ湘南ベルマーレ戦は秦野で開催されます14時キックオフすみだ戦)。「FリーグからのJ1鹿島戦」または「Fリーグからの厚木か小田原での花火大会」も何とか可能と思われますので、よろしくお願いいたします。

****************

移籍といえば、湘南ベルマーレもこの夏かなり動きましたYBCルヴァンカップと天皇杯を早々に敗退したためベンチ入りも難しい選手にアピールの場がないということもあります。

入団​
トカチ(レバークーゼンU19)​
毛利駿也(金沢)​
澤田恒(キッカーズ オッフェンバッハ)​
クリスラン(ブラガ・期限付き)​
山田直輝(浦和・期限付き)​
退団​
鈴木国友(鳥取・期限付き)​
レレウ(水戸・期限付き)​
秋野央樹(長崎・期限付き)​
デュマス(契約解除)

澤田恒選手については加入長期離脱となってしまい残念です。トカチ選手は札幌戦でデビューしました。ベテランになった山田直輝選手は例の誤審浦和対湘南戦での逆転負けに携わったくらいでほとんど試合に出ていないので現状はわかりません。クリスラン選手も怪我明けです。今季は精彩を欠いていた秋野央樹選手は同じポジションで年下の金子大毅選手の先発復帰に伴って移籍となってしまいました。入る選手も出る選手も頑張ってください

|

« 来月は天気がいいと良いなあ | トップページ

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来月は天気がいいと良いなあ | トップページ