« 2018年最後のベルマーレ | トップページ | 2019年もあけましたおめでとうございました(まだ平成ですよ) »

2018年最終更新

こんばんは、2018年の日本サッカーでもっとも名を挙げたのは西野朗前日本代表監督だろうなあと思った、チャリ通です。強化担当だったところを大会直前に前任者を解任して自らが監督に就任するという賭けに勝ったわけですから、評価しなければいけません。FIFAワールドカップの日本代表の成績は日本のすべてのサッカーに影響を与えますので、結果が出て良かったです。

時を越えて流行語になった「大迫、半端ないって〜!」は、FIFAワールドカップ後にも大迫勇也選手が活躍すればよかったのですが、残念な結果に終わっているので挽回に期待です。

明治安田生命J1リーグ:13位
JリーグYBCルヴァンカップ:優勝(初)
天皇杯全国サッカー選手権:4回戦敗退

J1昇格年だった2018年は、J1リーグ残留、カップ戦優勝などの成果を上げることができました。「13」って「B」っぽく見えるので、ベルマーレらしかったのではないでしょうか。2019年は2018年を少し上回ることが望まれます。

浦和戦で発表された島村毅選手以降の入退団について触れておらず、チャリ通湘南2018や風雲児たち幕末編について書けておりませんが、2月までに何とか用意できればと思います。

****************

今年はおしまいです。皆様、良いお年を

|

« 2018年最後のベルマーレ | トップページ | 2019年もあけましたおめでとうございました(まだ平成ですよ) »

その他」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年最終更新:

« 2018年最後のベルマーレ | トップページ | 2019年もあけましたおめでとうございました(まだ平成ですよ) »