« 8月11日(土)は久しぶりのホームゲーム、マリノス戦。 | トップページ | 8月の16日間に5試合、その1試合目。 »

ヴィッセル神戸戦のチケットが完売したらしい・・・。

こんばんは、来週からアジア競技大会がインドネシアのジャカルタで開催され、オリンピックと同じ「U-23+オーバーエイジ」で開催される男子サッカーに日本代表もU-21で参加をいたしますが、湘南ベルマーレから杉岡大暉選手と愛媛FCに期限付き移籍中の神谷優太選手が選出されましたので、がんばってほしいと思う、チャリ通です。

男子日本代表は毎回わざと下の世代で出場するため、優勝は厳しいです。なんといっても韓国人サッカー選手が兵役免除になる現実的ただひとつの方法が「アジア競技大会 金メダル」なので、トットナムのソンフンミン選手がラストチャンスでオーバーエイジによる出場をするなど、意気込みが他の有力国と違いすぎます。

トゥーロン国際大会の時と異なり今回はJ1リーグも開催中ということで、公言されていないのですが、どうも「1チームから最大で1名選出」が適用されているようで、もし神谷優太選手が愛媛に期限付き移籍をしていなかったら選ばれなかったことになります。2019年のU-22日本代表の方針がよくわからないので何ともいえませんが、「1チームから最大で1名選出」が適用される試合がいくつかあるのであれば「杉岡大暉選手が湘南にいる間は、神谷優太選手は別クラブで、齊藤未月選手の成長次第で神谷優太選手は売却」の可能性が高くなりますが、それではもったいない・・・。なかなか判断が難しいところです。神谷優太選手の愛媛での高評価を考えれば2019年は松本・甲府・福岡・山形・ヴェルディクラスでのプレイが見込まれますし・・・。

ただ現在若手が入団したいクラブナンバー1的存在である川崎フロンターレは「板倉滉(仙台に期限付き移籍)・三好康児(札幌に期限付き移籍)・旗手怜央(順天堂大から入団内定)・三笘薫(筑波大から入団内定)」選手を抱えているため彼らを2019年・2020年にフロンターレで抱えきれない可能性が高いので、フロンターレ内での駆け引きが難しそうです(不毛な労力だけど千葉や横浜FCなど若手潰しに定評があるクラブに入るよりマシで、このあおりで仙台・札幌の生え抜きがレンタル選手によってアジア競技大会落選!)。

なおアジア競技大会には女子ビーチバレー日本代表で、湘南ベルマーレスポーツクラブの石井美樹選手も出場します。以前トヨタ自動車が選手をかき集めてビーチバレーチームを結成(湘南ベルマーレビーチバレーチーム立ち上げメンバーであった川合俊一GMのチームなので、彼らの練習拠点も湘南ベルマーレひらつかビーチパーク)しましたが今回のアジア競技大会にベルマーレ所属時に五輪出場した白鳥勝浩選手しか選ばれていないと、まだ結果が出ていませんね・・・。

TBSの地上波・BS・CSで全競技を放送しきれないので、Paravi(TBS・テレビ東京・WOWOWが共同運営する有料ネット配信放送局)がサッカー男子日本代表全試合の生中継を保証しています。アジア競技大会のサッカー男子日本代表全試合生中継は初めてと思われます。ネット配信のほうが対応機器が多いですしいつでも観られるのですが、1ヶ月無料とはいえ有料なのが・・・。ただサービス内容的にもう民放地上波・BS・CSとか不便だし、番組もお年寄りとジャニーズファン向けに偏っているし辞めたら?って感じですね。

****************

8月11日(土・祝)はShonan BMW スタジアム平塚にて19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ第21節の横浜Fマリノス戦です。チケットが安くなる茅ヶ崎ホームタウンデーで、サン・ライフスペシャルデーです。マリノスの元湘南は中町公祐選手で、湘南の元マリノスは秋元陽太・端戸仁選手がいます。三栄建築設計が元マリノスのユニフォームスポンサーでした。SKYシリーズの試合です。この試合終了後に杉岡大暉選手がアジア競技大会日本代表のために離脱します。

台風12号の影響で湘南対川崎戦が9月26日(水)に延期になったため、久しぶりのホームゲームです7月18日(水)鳥栖戦以来のホームゲームですし、土日のリーグ戦に限れば5月19日(土)磐田戦以来のホームゲームです。80日以上経っていて、もし天皇杯を準決勝くらいまで勝ち上がったら来冬のオフより長いです・・・。ビーチサンダルを配布したことや池田清香さんが加入したこととかは忘れ去られておりませんでしょうか?。「七夕ユニフォーム」改め「鳥栖戦専用ユニフォーム(勝ちなし)」になりそうですし・・・

この日は「山の日」です。ベルマーレなので海の日のほうが重要そうですが、黄緑色のユニフォームなので山の日も勝ちましょう。毎年川崎よりマリノスが順位が下回っているからか、近年は川崎戦ほどマリノス戦は来場者がいませんが、今年は川崎戦が平日に延期されてしまいましたので、損失補填のためにたくさん来てほしいものです平塚市美術館の金魚とセットでどうぞ。天気はおそらく台風一過の晴れでしょう。

対戦相手のマリノスは現在15位で、仮にこの試合に勝ったとしても湘南より順位が下です現在J1の最多得点と最多失点がマリノスで、J2の最多得点と最多失点がジェフユナイテッドだそうですが、どちらもそれぞれのリーグで15位と残留争いをしております。この2クラブはハイラインという戦術をとっているそうなので、この2クラブのサポーターはハイラインを忌み嫌っているように見えるのですが、2010年代にレアルマドリードなど欧州で「ハイライン&ハイプレス」が流行し、いくつかのクラブが採用しております。それを受けて当時新人の曺貴裁監督が2012年に「遠藤航・大野和成・鎌田翔雅選手のDFラインを高く上げてショートカウンター、広大なDF裏はGK阿部伸行選手が猛ダッシュ」という、今で言う「ハイライン&ハイプレス」でJ1昇格を決めているので、「ハイライン&ハイプレスが日本人には合わない」なんてウソだと思っております(ただし現在は当時ほどハイライン&ハイプレスではない)。とりあえずマリノスとジェフユナイテッドは「ハイライン&FWがディフェンスさぼり」ですし、特にジェフユナイテッドは「走れないフィールドプレイヤーをあまりにもたくさん雇ったうえでその多くを先発起用している(高橋悠太GMの国体千葉県選抜などの戦友だから)」ところが2012年の湘南ベルマーレと似ても似つかないと思っておりますので、春の引き分けからどう変わっているのか要チェックです。

****************

8月15日(水)はユアテックスタジアム仙台にて19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ第22節のベガルタ仙台戦です。仙台の元湘南は石原直樹・古林将太選手、西形浩和フィジカルコーチ、NHK仙台放送局キャスターの村田奈央さん(ただし今年からスポーツは担当外)で、ジャーメイン良選手(南毛利中)が厚木市出身です。

YBCルヴァンカッププレーオフステージでは2戦合計で勝ち上がりましたが、ユアテックスタジアム仙台での第2戦は敗れました。しかし仙台はJ1リーグ戦ではユアテックスタジアム仙台を苦手としており、リーグ戦では4月以降仙台で勝っていません春に無気力試合で仙台に負けたので、この試合は勝っておきたいところです。

****************

8月19日(日)はShonan BMW スタジアム平塚にて19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ第23節のヴィッセル神戸戦です。チケットが安くなる平塚ホームタウンデーで、横浜ゴムスペシャルデーです。神戸の元湘南は大槻周平・ウェリントン選手で、湘南の元神戸は曺貴裁監督、U-18のみ表原玄太選手がいます。

なお、すでにチケットは完売しております湘南ベルマーレがイニエスタ選手初登場を引き当てましたが、イニエスタ選手が一時帰国してしまったので関東初登場を引き当てたFC東京の試合に出られず、湘南ベルマーレが「イニエスタ選手関東初登場」も引き当ててしまいました。こういうときに「ちっちゃいスタジアム」はつらいです。川崎戦が台風に伴う平日開催に延期された損失を、少しでも穴埋めしたいところです。

この日は隣のバッティングパレス相石スタジアムひらつかにて13時プレイボールの、イースタンリーグ 横浜DeNAベイスターズ 対 東北楽天ゴールデンイーグルス戦も開催されます。2018年唯一の「昼は野球、夜はサッカー」体制なので、駐車場とフードパークについては要注意です。

|

« 8月11日(土)は久しぶりのホームゲーム、マリノス戦。 | トップページ | 8月の16日間に5試合、その1試合目。 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/73999781

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィッセル神戸戦のチケットが完売したらしい・・・。:

« 8月11日(土)は久しぶりのホームゲーム、マリノス戦。 | トップページ | 8月の16日間に5試合、その1試合目。 »