« 明治安田生命J2リーグ 2017 第31節 曺貴裁vsレアンドロドミンゲス 戦 | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2017 第32節 山口vs湘南 戦 »

北海道ラーメン 味噌自慢 ぼう屋

こんばんは、2017年がルパン三世50周年ということで、日本テレビが深夜に第1・第2・第3シリーズのベストセレクション(春に人気投票を行ってランキングをつけている)を放送しているので録画で観ているのですが、第3シリーズのテーマ曲「セクシーアドベンチャー」(有名ではない)を歌っている人が、「ダイナミック!、ダァイクマー♪」を歌っていた人中村裕介さん)だと今更知って、テンションがあがっている、チャリ通です。9月のCS放送はルパン三世だらけのチャンネルがいくつかあるようです。

ダイナミック!、ダァイクマー♪」を知っている時点で20世紀生まれの神奈川県出身者確定なのですが、ダイクマは当時は大きな街だった平塚に本社があって、茅ヶ崎の桑田佳祐さんや藤沢の中居正広さんがたまに話題に出す神奈川県周辺に多店舗展開をしていたディスカウントストアで、ヤマダ電機に吸収されてしまいました。だけど昭和生まれにとってはダイクマはすごいお店だったので、その宣伝をしていたってことは凄いことなのですよ。

9月に入りラーメンシーズンに突入ということで、横浜FC戦の前に「北海道ラーメン 味噌自慢 ぼう屋」(ほっかいどうらーめん みそじまん ぼうや)に行きました。ホームページは特にございませんので、食べログの記事を参照してください。

今年の夏にオープンしたお店で、平塚駅北口から平塚市総合公園に向かって歩き、以前はみそ銀、その前はONDASがあったところに入居しています。矢口家(横浜家系ラーメン)の向かいになります。

店内はきれいなのですが席数は少なめです。主なメニューは「味噌らーめん」「辛々味噌らーめん」「餃子」「豚丼」となります。とりあえずもっとも基本的な「味噌らーめん」にしました。

麺は小林製麺(札幌市)白味噌ベースです。黄色のやや縮れている麺ラードによる脂の甘さ(戦後すぐの北海道の寒さに対応するため、脂の膜で熱さを守る必要があった名残り)、キャベツ・もやし・玉ねぎの野菜炒めメンマなど、伝統的な札幌ラーメンを踏襲する内容で、おいしかったです。まあ「伝統的」な札幌ラーメンであるならば、味噌を醤油に差し替えた以外同じな醤油ラーメンと、塩に差し替えた以外同じな塩ラーメンの3種類を出せないと何か違うなあ感があるのですが・・・。

売価1,000円前後だと消費税8%の影響が大きいことは同情しますが、やや割高感があります。

平塚は神奈川県の中では「味噌味(札幌のラーメンとは異なる味噌ラーメン)」のラーメン屋が多めの街で、さらにラーメンのほうの小林屋チェーン(チャーシューが大きい)とこのお店はセールスポイントがかぶっているので、そことの差別化が必要かもしれないのかなあと思いました。

|

« 明治安田生命J2リーグ 2017 第31節 曺貴裁vsレアンドロドミンゲス 戦 | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2017 第32節 山口vs湘南 戦 »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ラーメン 味噌自慢 ぼう屋:

« 明治安田生命J2リーグ 2017 第31節 曺貴裁vsレアンドロドミンゲス 戦 | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2017 第32節 山口vs湘南 戦 »