« とんかつ やまと | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2017 第25節 湘南vs徳島 戦 »

小中学校やJ3は夏休み

こんばんは、2017年7月19日(水)にJ2の残り日程の開催日時が発表されましたが、なかなか行けそうもないミクニワールドスタジアム北九州に行くための「第1希望 福岡対湘南戦+北九州対栃木戦」「第2希望 山口対湘南戦+北九州対福島戦」とも湘南戦と北九州戦がバッティングしていて無理なので残念な、チャリ通です。

J3が約1ヶ月間の夏休みになりましたが、毎年J3・2位以上はあまり負けない関係でさすがに今シーズンでのギラヴァンツ北九州のJ2復帰は難しそうで、関東在住なので中京圏より西にはあまり行けない中、湘南戦で北九州に行ける日はかなり遠そうです。

J3については、毎年J3の2位以上はあまり負けないので、J2ライセンスがない秋田か沼津の少なくともどちらかは2位以上になるのでは?と思われ、J2・21位がJ2に残留できるのではないかなあ?と思います。J2の22位についても群馬・讃岐・山口の3クラブに絞られつつあるように見えますので、それを踏まえた戦いになるのかなあと思います。それはそれで栃木の横山監督、富山の浮氣監督、長野の浅野監督の昇格の可能性が減るので、選手やクイーンだけでなく「湘南でコーチをやるとJ2昇格監督というキャリアが積める」というセールスポイントになりにくくなるのが残念なのですが・・・。

日程として気になるのはやはり10月のあの週で、

10月7日(土)
14時 Fリーグ第20節 府中 対 大分 戦(体育館)
16時 J2第36節 湘南 対 水戸 戦(競技場)
19時 Fリーグ第20節 湘南 対 大阪 戦(体育館)

10月8日(日)
第22回湘南ひらつか囲碁まつり端戸仁選手の招聘は決定的?
14時 J3第26節 福島 対 富山 戦(競技場) 

時間的にも金銭的にも4試合全部観られる人は極めて少ないと思います。2試合セット割引・4試合セット割引とか、「4試合のスタンプを集めると、10月21日の愛媛戦のチケット贈呈」とかないと厳しいと思います(愛媛戦・岡山戦・町田戦は昇格決定戦や優勝決定戦になるかもしれないのが難しいところですが・・・)。今シーズンの湘南ベルマーレフットサルクラブは強いので売り出したいのはわかるのですが・・・

J2第42節は全会場が時間が未定でしたが、16時キックオフになりました

****************

7月22日(土)はNDソフトスタジアム山形で18時キックオフの明治安田生命J2リーグ第24節モンテディオ山形戦でした。行っていないので結果だけです。

山形 3-0 湘南

湘南、福岡、長崎、名古屋と上位のクラブがいくつも敗れました。毎年7月・8月はこういうことが起きるとはいえ、「0勝0分2敗」のクラブを作ってしまうことはいただけません。囲碁(平塚市)が将棋(天童市)に負けたことにもなります。

****************

7月29日(土)はShonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの、明治安田生命J2リーグ第25節の徳島ヴォルティス戦です。在住・在学・在勤の方はチケットが安くなる秦野市民デーで、横浜医療専門学校スペシャルデーです。湘南の元徳島は島村毅選手がいます。徳島の元湘南は梶川裕嗣・岩尾憲・キムジョンピル選手、甲本偉嗣・カルロス スリアーノコーチがいますが、梶川裕嗣選手は湘南戦に出場できません。6月の鳴門での対戦は、杉岡大暉選手の角度のないところからの得点以外は結構徳島に押し込まれていたようですが、何とか勝てました。

先日のヴェルディ戦から来月の千葉戦まで、昇格プレーオフ当落線上のクラブ(3位から6位、そしてそれ以上を目指すクラブ)との難しい対戦が続き、「今シーズン最大の山場」を迎えます。千葉戦を終えた時点でもリーグ1位を目指して、勝ち続ける必要があります。徳島ヴォルティスはFW渡大生選手の得点能力に加え、たくさんいる元湘南ベルマーレ関係者が湘南に勝ちたいと思って平塚に来ると思われますので、昨年の天皇杯3回戦のように簡単には勝てないと思います。

8月5日(土)はShonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの、明治安田生命J2リーグ第26節の松本山雅FC戦です。在住・在学・在勤の方はチケットが安くなる藤沢市民デーで、日本端子スペシャルデーです。湘南の元松本はおりませんが、松本の元湘南は反町康治監督、村山智彦・岡本知剛・パウリーニョ選手がいます。5月の松本での対戦は炎天下で「引きこもってカウンター」という戦術の松本に競り勝ちました。

この日の試合と同じ時間帯に予定打ち上げ数が多いほうから「あつぎ鮎まつり大花火大会」「小田原酒匂川花火大会」「横須賀開国花火大会」「箱根鳥居焼まつり花火大会」「サザンビーチちがさき花火大会」が開催されます。毎年8月はだいたい藤沢市民デーか平塚市民デーである理由は、厚木・小田原・茅ヶ崎が花火で対象外になるためでしょう。というわけで藤沢市・平塚市あたりでがんばって集客してください。というか花火がかぶりすぎです(芦ノ湖の花火は期間中毎日開催のひとつ)。

また、8月5日(土)・6日(日)は、小田原アリーナでDUARIG Fリーグ2017/2018 第9節・第10節 6クラブ共同開催です(湘南は土曜が浜松戦で日曜が大阪戦)。しかも集客に難のある浦安・町田・神戸などがもう一方の共同開催である町田市立総合体育館にまわっているので、どちらかというと集客できそうな試合が小田原に組まれており「Fリーグ→酒匂川の花火→小田原駅前で一泊→Fリーグ観てね」と小田原の観光関係者持っていきたいところでしょう。今シーズンの湘南ベルマーレフットサルクラブはブラジル出身選手3人の活躍で強いので、Jリーグのサポーターも行ける人は行ってください。

8月11日(金・祝)はトランスコスモススタジアム長崎で19時キックオフの、明治安田生命J2リーグ第27節のV・ファーレン長崎戦です。湘南の元長崎は岡本拓也選手がいます。長崎の元湘南は高木琢也監督(ベルマーレではなくフジタ)と養父雄仁選手(U-15のみ)がいます。6月の平塚での対戦は長崎のファンマ選手不在もあって引き分けでした。8月9日(水)の長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典から2日後ですので、この試合の前に平和について考える機会があるかもしれません。

伝統的に山陰・山陽・四国・九州会場を苦手とするベルマーレですので、高田明代表取締役が率いる上位の長崎戦(第26節もホーム岐阜戦で移動なし)は苦戦が予想されます。しかもエースストライカーのファンマ選手とは初対戦です。史跡・夜景・食が充実している長崎は2017年J2トップクラスの観光地だと思いますので、行かれる方は夏休みを満喫してください。

|

« とんかつ やまと | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2017 第25節 湘南vs徳島 戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/71228002

この記事へのトラックバック一覧です: 小中学校やJ3は夏休み:

« とんかつ やまと | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2017 第25節 湘南vs徳島 戦 »