« 湘南スタジアム研究会の第2回会合が4月にあったそうです | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2017 第12節 町田vs湘南 戦 »

明治安田生命J2リーグ 2017 第11節 湘南vs山口 戦

おはようございます、子供のころ、川の反対側にコカコーラの工場があった関係でコカコーラの工場に何らかのかたちで出入りしていた人が身近にいたのですが、その当時「ファンタの色は着色料で、味は香料と甘味料なんですが、着色料を入れないと甘さが勝ってしまって何味なのか当てるのが極めて困難」ということをよく聞いていた、チャリ通です。そのファンタから着色料と炭酸を抜いたのが、各社が出している「桃味の」「オレンジ味の」「ヨーグルト味の」「レモンティー味の」的なものなのだろうなあと思いました。だいぶ甘味料でごまかして、「いいか、今から飲むのはヨーグルトなんだぞ」とパッケージで味を説得カレー味をバーベQ味としたサッポロポテト方式)しているであろうというあれを「水」と言ってしまうところが気持ち悪い・・・

5月2日(火)にFIFA U-20ワールドカップ 韓国 2017の日本代表選手が発表され、湘南からは杉岡大暉選手が選出されました。おめでとうございます。フジテレビのBSとCSで日本代表戦が全試合放送されるそうです

シドニー五輪のときにオイラはイギリスにいたのですが、あちらでは「1ヶ月前に開催される欧州選手権に出られなかった選手から選出される大会がオリンピック」であり、両方出場することはあり得ない(シーズン終了直後に代表入りして、オフなしで翌シーズンの開幕数試合遅れでクラブに合流になるため)のですよ(ついでに言えば五輪はイングランドなどは出場しない)。その代わりFIFA U-20ワールドカップには欧州各クラブのスカウトが熱心に暗躍するオリンピックより熱い大会になっています。杉岡選手は欧州クラブに横取りされるくらい活躍してほしいです。大学新卒までにJリーグ入団できないと相当厳しいのと同じように、欧州ではU-23までにUEFA圏内のクラブにプロ契約できていないと厳しいので、あと数年しかチャンスがありません。

高1の久保建英選手がU-20でも選出されたのには驚きました。唯一J3ですら通用しなかったのにクラブがJ2に上がってしまいピンチのMF坂井大将主将も選出されましたが、2014年のFIFAワールドカップの練習パートナー招集以降えこひいきしている坂井大将選手と杉森考起選手の両方が落選してしまうと責任をとらなければいけない人がいるでしょうから、しょうがないでしょう。久保建英選手とかぶっている杉森考起選手のほうが落選しました。そういえば15歳でJ1デビューした森本貴幸選手のピークは21歳ぐらいで、今となっては同学年(ハンカチ&マーくん世代)の吉田麻也・乾貴士・永木亮太選手あたりのほうが彼より格上です。早いに越したことはないですが早ければいいというわけでもありませんね

だからMF神谷優太選手は残念でしたが、東京オリンピックには全然間にあいますので、そちらを目指して頑張りましょう。1999年生まれの齊藤未月・石原広教選手は2019年のFIFA U-20ワールドカップに出場資格がありますので、2年後に期待です。

****************

5月3日(水・祝)はShonan BMW スタジアム平塚で16時キックオフの明治安田生命J2リーグ第11節レノファ山口FC戦でした。毎度思うのですが、寒川町民デーに来場するコロ坊はセットプレーでゴール前に配置したら攻守に活躍しそう・・・。

2017年の七夕記念ユニフォームは青だそうです。そういえば着用試合はどの試合なのでしょうか?。

前半終了間際のコーナーキックから、菊地俊介選手がこぼれ球を押し込んで湘南ベルマーレが先制し、これを守りきって勝利しました

湘南 1-0 山口

攻撃面ではあれは決めなきゃというシュートがいくつかあり、守備面ではJ1だったらやられていたという相手の攻撃が多々あり、良い試合とは言い難いものでした。しかしこの時期は過密日程なので勝つことが出来ればそれで良しだと思います。残留を狙う戦いは引き分けを積極的に獲りに行くことも大事ですが、22クラブ中2位以上を目指すのであれば引き分けには価値がなく、ひとつでも多く勝つ必要があり、「勝ち数>引き分け数+負け数」が最低条件です。とにかく「GET3」です。

この試合の3バック中央は岡﨑亮平選手(睦合東中)で、普通に主力で使えるプレーをしていたのですが、前半途中に負傷退場、しかも様子を確認したトレーナーがすぐに「×サイン」で、試合終了後にも顔を出せずという、とても残念な事件が起きてしまいました。試合前には厚木市の建徳寺の住職が母親に火をつけるとか意味不明な事件があり、厚木市的に災難です。岡﨑亮平選手は杉岡大暉選手がFIFA U-20ワールドカップで離脱中の代役候補筆頭だったと思うので、困りました・・・。

****************

5月7日(日)は町田市立陸上競技場にて16時キックオフの、明治安田生命J2リーグ第12節のFC町田ゼルビア戦です。この試合終了後に湘南の杉岡選手などFIFA U-20ワールドカップ韓国大会出場組はクラブを離脱しますが、この期に及んで北朝鮮有事で大会中止になることは避けていただきたいところです。

湘南の元町田はいませんが、町田市出身の秋元陽太選手が野津田公園隣接の高校出身です。町田の元湘南は中村祐也・吉濱遼平選手がいますが、怪我のため中村祐也選手の出場は不可能です。なお金聖基選手の兄はかつて湘南にいた金永基さんです。酒井良さんは今年はセルビアに留学しているそうです。走れない選手が主力なので毎年「反則をしまくって何とかする、町田スタイル」なので、怪我に注意と、もらえるフリーキックを生かしたいところです。相手にイライラしてはいけません。ゼルビアは町田市立陸上競技場を苦手にしているので、あわてなければ勝てるのでは?と思います。

当日は町田市立総合体育館でペスカドーラ町田の試合(公式戦ではなく甲斐修侍選手引退試合)があるそうなのですが、どうしてペスカドーラ、ゼルビア、SC相模原が共倒れしそうな日程にペスカドーラ町田はわざわざイベントを設定したのでしょうか?。さらにこの日は町田シバヒロで開催されている大つけ麺博最終日だそうですが、町田シバヒロからですと町田市立陸上競技場よりも13時からJ3相模原対沼津戦がある相模原ギオンスタジアムのほうが近く、日産スタジアムのほうが交通の便が良いのが難点です。

用地取得があまり発生していないのに10年総額120億円以上という、栃木県グリーンスタジアムが2個ぐらい建てられそうな投資を野津田公園に行う(市原臨海競技場にカラーヴィジョンと仮設ではないゴール裏席をつけたようなスタジアムになるらしい)という、びっくりするぐらい羽振りの良い町田市さらに遅くともその8年後の2028年には町田駅近スタジアムを別途造るらしい)ですが、なぜか決まったあとなのに(!)、わずか10年で3回目の署名活動をしております。いくらなんでもこのタイミングで署名が必要なのは説明がつかなくない?と思っていたら目標が6万筆と低いにもかかわらず半分の日程を終えた時点で約1万筆という、「お願いですから今からでも覆してください」という残念な結果に終わりそうです。目標の1/3くらいの約2万筆で終わると思います。改修しないとJ1ライセンスが得られない練習場とクラブハウスで、どうせまた署名だと思うのに・・・

そもそも、検索すると政治資金規正法違反歴があるので辞職してもらいたいというサイトが上のほうでいくつか引っかかってしまう石阪丈一 町田市長が、違反をした選挙で初当選直後に、本人の地元野津田の振興策として足を突っ込んだのがゼルビアなので、ゼルビアは野津田から絶対に離れられないはずなのですが、人口が南西部に偏っている町田市では反対側となる北東の山間に野津田にあるうえで、あの立地と道路事情ですから、南町田ではなく野津田である時点で町田市民こそが署名出来ないのでは?と思います。どうしても野津田公園にこだわるのであればドジャースタジアムのように山の頂上にスタジアムを配置して尾根全体を駐車場にするしか解決策がないと思うので、今回の政策では5,000席の空席を作るだけだと思うのですが・・・。多摩モノレール延伸の可能性があるらしいですが、「野津田公園を駆け上がって降りる」となると環境破壊っぽくみえる森林伐採が必要になるので厳しそうで、野津田の麓に駅では「片道徒歩15分の坂」になってしまいますし、ゼルビアがマークを模倣した東京モノレールと違って多摩モノレールは低速なので、寄り道は主な利用者となる桜美林学園と日大三高の恨みを買うでしょうし、厳しいのではないでしょうか。

いちばんいいのは日本一学費が高い玉川大学に出向いて、「アメリカの大学は敷地内に何万人も入るスタジアムを持って、毎試合9割以上埋まるカレッジフットボールをやっているよ!。Bリーグの渋谷のホームゲームは青山学院記念館でやっているし、玉川学園も学内に造ろうよ!。」と頼んでそこを借りることだと思いますけど、市長がゆるさなさそう・・・敷地的には小田急の駅前に数万人収容のスタジアムが建てられそうなグラウンドがあります

昨年のゼルビアの年間観客動員数10万人はJ2下位ですし、そもそもウエスタンリーグの福岡ソフトバンクホークス、Bリーグの千葉ジェッツ(2016-2017年はレギュラーシーズンだけで年間135,097名を動員)、平塚市美術館あたりの年間観客動員をゼルビアは下回っているので、セールスポイントとして観客動員を提示したら逆に笑われます。しかも今年のゼルビアの観客動員は昨年を下回るペースだそうです。しかしはじめてしまった以上少しでも動員と署名をまともな数に近づけないと、この後に続く湘南などにとばっちりが行きそうなので、動員と署名に協力しないといけないかもしれません。ここって、どうしていつも「焦ったことで、面と向かっては文句は言わない身内の敵を増やす」を繰り返すのでしょう・・・。地元の支持率が現在の動員に表れているのに・・・。

5月13日(土)はえがお健康スタジアムにて16時キックオフの、明治安田生命J2リーグ第13節のロアッソ熊本戦です。熊本の元湘南はトップチームにいませんが、ロアッソ熊本スタジアムDJのDJ Kova(小林弘記さん)が元湘南です。湘南の元熊本は岡﨑亮平選手(睦合東中)がいます。湘南ベルマーレは伝統的に山陰・山陽・四国・九州会場での試合を苦手にしておりますので、難しい試合になるでしょう。

熊本の先発GKが飛猿の息子に代わったそうですが、どうなのでしょう?。なお5月13日・14日はトッケイセキュリティ平塚総合体育館にてBリーグクォーターファイナルの川崎ブレイブサンダース戦が開催されます。

5月17日(水)はShonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの明治安田生命J2リーグ第14節アビスパ福岡戦です。在住・在学・在勤の方はチケットが安くなる平塚市民デーです。湘南の元福岡は武田英二郎選手がいます。福岡の元湘南はウェリントン選手と亀川諒史選手がいます。

今シーズンのJ2は「休日ではない平日開催」が5月17日(水)と8月16日(水)にあり、全クラブがどちらかひとつに主催試合をいれるのですが、8月16日(水)のほうがよかった・・・。でもしかたがありません。5月中旬から6月第1週くらいにかけて花菜ガーデン春の薔薇シーズンとなり、この3週間に福岡戦、山形戦(産業能率大学スペシャルデー)、長崎戦の、ベルマーレホームゲームが組まれております。試合前のおデートにぜひどうぞ。

|

« 湘南スタジアム研究会の第2回会合が4月にあったそうです | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2017 第12節 町田vs湘南 戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2017-」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ゼルビアに対して色んな想いをお持ちなんでしょうか。明日が楽しみですね。お手柔らかにどうぞ、格上さん。

投稿: ああ | 2017年5月 7日 (日) 03時14分

ああさん、コメントありがとうございます。

これまでご要望にお応えして2回署名して、本日もご要望にお応えして署名をしたのですが、前回2011年の署名はなんだったのだろうという結果でしたし、次のクラブハウス問題はどうするのだろう?とは思います。

まあ、自分が町田市民だったら今回の内容はまず署名できない内容だと思いますが、希望されているのであればしょうがない。

本日の試合も水戸・群馬・ヴェルディのそれぞれのホームゲームよりホームゲームの町田サポーターは少なかったですし、これから相当頑張らないと2011年(5万筆)より少ない結果になるので、頑張ってほしいと思います。つまるとこ前回より少ない分だけ「寝返られている」と判断されてしまいます。

投稿: チャリ通 | 2017年5月 7日 (日) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/70422453

この記事へのトラックバック一覧です: 明治安田生命J2リーグ 2017 第11節 湘南vs山口 戦 :

« 湘南スタジアム研究会の第2回会合が4月にあったそうです | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2017 第12節 町田vs湘南 戦 »