« 決定、「チャリ通湘南2016」! | トップページ | 2016年最終更新 »

湘南ベルマーレがBTVカップ2016優勝

おはようございます、国会でIR推進法案(カジノ法案)が可決しましたが、野党やマスコミがいろいろ反対していましたが、カジノうんぬんの前にすでに日本では「パチンコ」というジャパニーズカジノがものすごい規模で身近に存在して、さらに競馬や競輪などの公営ギャンブル、totoなどもあって、ラスベガスやマカオ並みに世界トップクラスのギャンブル大国日本なのに、パチンコ依存などをまったく無視してカジノだけ反対しているのが滑稽でしょうがない、チャリ通です。これだから民進党や新聞・テレビが信用されないと思いますよ。

FIFAクラブワールドカップにて、J1の鹿島アントラーズ(開催国代表)がアトレティコ・ナシオナル(コロンビア・南米代表)を破って、アジア発の決勝進出を果たしたのは、素晴らしいニュースだったと思います。前年まで湘南ベルマーレのキャプテンで、今季から鹿島アントラーズで主力選手でプレーする永木亮太選手は、日本代表での試合出場と併せて移籍を成功させたといえますね。アトレティコ・ナシオナルは元湘南のパラシオスさんがFIFAワールドカップフランス大会に出場した時に所属クラブとして登録されていたクラブなので、パラシオスさんは残念でしたでしょうが、Jリーグ全体にとってはアピールになってよかったです本日12月18日(日)にレアルマドリード(スペイン・欧州代表)と決勝戦がございますので、鹿島アントラーズは頑張ってください。

FIFAワールドカップの裏で、湘南ベルマーレはベトナムで開催されたBTVカップ2016に出場しておりました(実際はベトナムの清涼飲料水「Number 1」が大会スポンサーになっていて「NumberOne Cup」という大会名だったようですが・・・)。ベトナムのクラブのほかに湘南など海外のチームがエントリーされた大会で、まずベトナム人選手が所属するJ2水戸と横浜FCに断られて、その後まだ天皇杯で勝ち残っている湘南にオファーが来たらしいです。全試合がYoutubeで生中継されておりました。湘南ベルマーレは「若手」「怪我で試合に出られなかった選手」「期限付き移籍中の選手」「大学生の練習生」で、監督も時崎監督代行で参戦しました。

予選リーグ、準決勝、決勝を経て、湘南ベルマーレは見事優勝しました。おめでとうございます。

Youtubeの中継を観た限りでは、J2上位クラブ戦よりレベルは低い(特に運動量)かなあと思いましたが、「湘南は主力が帯同していない」「監督が時崎監督代行」「気候(20℃台だったらしい)や試合環境が全く異なる」「期限付き移籍中や大学生の選手は連係不足」「過密日程」など、悪い条件満載の上での優勝は称賛に値すると思います。とてもいい経験が出来たのではないかと思います。今季は肉離れで6ヶ月離脱していた岡﨑亮平選手(睦合東中)が掲げたトロフィーが大きくて驚きました。Jリーグ19位であるJ2優勝でも星をつけたクラブなので、またユニフォームに星がつくのでしょうか?。

次は12月24日(土)に、NACK5スタジアム大宮で16時キックオフの、天皇杯4回戦 大宮アルディージャ戦(J1)です。この試合はNHK-BS1 ch102で生中継されますので、BSが視聴できる全国の方が視聴可能です(分割されたほうのサブチャンネルで放送されます)。チケットはすでに完売しております チケットは再販されました。湘南の元大宮は藤田祥史選手がおり、ユース年代のみの菊地俊介・石川俊輝選手がおります。大宮の元湘南は岩上祐三選手がいます。2回戦から登場の湘南ベルマーレは、2回戦で山梨学院大学オリオンズ3回戦で徳島ヴォルティス4回戦で柏レイソルを倒しております。

大宮アルディージャがユニフォームスポンサーでさいたま市のしまむらと契約しましたが、島村毅選手の妹さんが北越谷で経営しているroco cafeは、クリスマスイブですが着々と準備をしているのでしょうか?。湘南ベルマーレは大宮アルディージャを鹿島や川崎以上にワーストクラスに苦手にしておりますが、2ヶ月前のこのスタジアムでの大宮戦はまあまあ健闘したので、今回こそは勝ちたいところです。

最近のベルマーレですが、曺貴裁監督の2017シーズン続投が決まりました。J1トップクラスと比べて人件費や施設が心もとない湘南ベルマーレは、継続をすることでそれに対処しようとしているクラブです。現状としてそろそろステップアップされてもおかしくない曺貴裁監督を継げる候補者が思い浮かびませんので、ベストな選択だと思います。よろしくお願いいたします。

湘南スタジアム研究会が発足したそうです。「事務局はコンサルタント企業の(株)フィールドマネジメントが担当する」など具体的な方針が示されて、確実に一歩前進だと思います。まあ2015年に平塚市にスタジアムについての署名が持ち込まれた結果、平塚市に事実上却下されていますし、20世紀末から「何か街おこしをしようとするたびに、40代以上のおじさんたちが出てきて全力で阻止する」のが平塚市の歴史だったので、スタートが同じ相模大野と平塚で雲泥の差がついた過程を周辺市住民は何度も繰り返し見続けているので、平塚市にこだわると難航しそうな気がします。

早稲田大学のGK後藤雅明選手の入団が内定したのですが、早大での記者会見で着ているユニフォームは、GKユニフォームだとどこのクラブだかわからないからの配慮なのでしょうね・・・。

日本人から「中学英語でしゃべっているのにこだわっているの?」と指摘されるオイラ(なるべく平易なほうが伝わるので、指摘のとおりです)は、Jリーグ公式サイトは英語サイトで読んだあとにこのブログ用に日本語サイトに移動するのですが、湘南ベルマーレも英語サイトを用意しました。えっ?編集し続けられるの?と思ったら、主にプロフィールのみで、読み物系のものは英語化しない?ようです。日本人が中国や韓国に行っても英語頼みになるところがあるように、英語化は推進してほしいなあと思います。

スカパー!とDAZNとの交渉が決裂し、2017年はスカパー!でJリーグの試合が放送されないことが決まりました(NHKとは契約更新されるも、TBS・J SPORTS・スカイAなどとの契約は不明)。有料・無料動画ネット配信の技術の進歩を考えれば、コストの問題もあって遅かれ早かれネット配信に移行されると思う(「録画できない」っていうのもコンテンツホルダーにとっては魅力的でしょう)のですが、DAZNの評判が悪いので、ちゃんとサービスが提供されるかが心配です。

|

« 決定、「チャリ通湘南2016」! | トップページ | 2016年最終更新 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

全く賛成です!世界一のギャンブル大国たる日本がいまさらカジノを反対するのはこっけいとしか言いようがありません。

投稿: 民進党は町内会以下の馬鹿の集まり | 2016年12月18日 (日) 21時58分

民進党は町内会以下の馬鹿の集まりさん、コメントありがとうございます。

まともな野党がないと日本も事実上中華人民共和国のような1党独裁国家になってしまうので、野党にはがんばっていただきたいのです。カジノは今回は大阪経済界からの要望なので連立外の維新の会が積極的ですね。

自分たちに都合が悪いことは絶対に報道しない地上波民放ばかり見ている層が日本にいるそうで、「パチンコ業界」や「公営ギャンブル」とそのファンが利用する「消費者金融」と「過払い金法律事務所」が提供する広告料がないと、エリア内に政令指定都市がないくらいの田舎では地上波無料民放テレビラジオが絶滅する可能性があると思われ、これに引っかかるのが「地上波民放ばかり見ている層」という悪循環を、まともなジャーナリストが報道してほしいものです。

投稿: チャリ通 | 2016年12月19日 (月) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/68852330

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南ベルマーレがBTVカップ2016優勝:

» 湘南ベルマーレ。ベトナム土産はBTVカップ2016優勝\(^o^)/【決勝:湘南2-1ダナン】 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
昨日は夕食後にPCからつべ経由でBTVカップ2016決勝【湘南ベルマーレ対SHBダナン(ピンズオンスタジアム)】を観戦。 伊藤パク岡崎石原相馬下田前田山根大竹宮市斎藤かな?mdash; たけ (@take_12) 2016年12月12日現地の人ってベルマーレ応援してるの? pic.twitter.co…... [続きを読む]

受信: 2016年12月18日 (日) 08時58分

« 決定、「チャリ通湘南2016」! | トップページ | 2016年最終更新 »