« 明治安田生命J3リーグ 2016 第27節 栃木vs富山 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第16節 湘南vs甲府 戦 »

眞鶴(平塚駅前)

おはようございます、もともと神奈川県は相撲が盛んではないのですが、平塚市出身の朝弁慶関(高砂部屋)が九州場所から幕下西三枚目に降格して、神奈川県から関取がいなくなって残念な、チャリ通です。朝弁慶関は映像で観る限り典型的な押し相撲タイプなのですが、考えてしまうのか、一度負けると大きく連敗してしまうのが残念です。三枚目なら九州場所で勝ち越せば十両復帰でしょうから、頑張りましょう。

甲府戦(後日記事化予定)の前に、JR平塚駅北口の眞鶴(まなづる)に行きました。ホームページは特にございませんので、食べログの該当記事を参照してください。

紅谷町パールロードから少し横にそれたところにある、老舗海鮮料理・寿司店です。湘南ベルマーレの公式戦試合日にはベルマーレの旗がかかります。「一般客向けの入口」と「離れの宴会場の入口」が分かれており、今回は一般客として入りました。

一般客用の店舗はお寿司屋さんの体裁をとっております。ベルマーレのポスターやトレーディングカード、MARE、選手と一緒に撮った写真などがところどころに飾られており、なんとJリーグ選手の身分証明書(ベルマーレ在籍時の馬場選手や前回在籍時の髙山薫選手のものなど)まであります。おかみさんが相当信頼されているのでしょう。

ランチメニューが設定されており、海鮮丼をいただきました。酢飯の一般的な海鮮丼でお吸い物とオレンジ付きで、値段相応かなあと思います。またこの日はランチタイムにある音楽ユニットのライブを離れの宴会場でやるらしく、「先に食事をしてライブ」という粋な試みをしておりました。

ただまあ、それ以外がツッコミどころ満載でして・・・。

宣伝量は多い平塚漁港の食堂や、今は亡き松鱗亭もそうだったのですが、店員のおばさまが自分のペースで仕事をしていて客の都合を考えておらず、ああこのお店も「平塚クオリティ」だなあと思いました。ファミレスの女子学生アルバイトのほうがよっぽどちゃんと仕事をします。同じおばさまに2回注文を聞かれた上でお吸い物だけだいぶ遅れて出てきて、それらの原因が店員同士や超常連らしき客との余計な会話なのがまるわかりでしたし・・・。また、食べログの口コミをご覧になるとわかりますが、このお店は価格の問題ではないけど50歳以上のお客様でないと厳しいのではないか?と思います。マンネリ気味ですね。

おそらくベルマーレの選手や平塚市の偉い人などが来店する、あるいは宴会場のほうではちゃんと仕事をするのでしょう。当ブログは平塚市以外在住の人や他のサポーターがかなり多く来ていることがわかっておりますので、このあたりは正直に記さないと平塚が誤解されてしまいますので、書いておきます。

ららぽーと湘南平塚内のコラボレーション店舗の何十倍も、このお店は湘南ベルマーレを愛しているのは分かるので掲載しますが、自分たちが得意としていない客層も相手にしてほしいと思います。平塚の人は街の衰退を憂う人が多いですが、実際にひとつひとつに触れると、そりゃあこれじゃあ隣町や全国チェーンに負けるでしょうと納得してしまうお店や行政サービスが多いですし・・・。

|

« 明治安田生命J3リーグ 2016 第27節 栃木vs富山 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第16節 湘南vs甲府 戦 »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鶴(平塚駅前):

« 明治安田生命J3リーグ 2016 第27節 栃木vs富山 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第16節 湘南vs甲府 戦 »