« 明治安田生命J3リーグ 2016 第22節 福島vs長野 戦 | トップページ | レストラン大原 »

中華 四川

こんばんは、9月のベルマーレのホームゲームが「2daysだJ! 2016」だけだったので奮発したので、今週は記事予定が多いのでしんどい、チャリ通です。来月は神谷優太選手がAFC U-19選手権に出場できるのでしょうか。リオデジャネイロ五輪組は上の世代も下の世代もオーバーエイジもFIFA U-20ワールドカップに出られなかったため、黒人と白人に慣れていない感があったので、東京五輪組はFIFA U-20ワールドカップに出場させたいところです

2016年に寿がきや食品が「小田原系タンタン麺」をカップラーメンとして販売いたしましたので、そういえば記事化していないので、実際のお店を記事化することにしました

小田原のラーメンというと、昭和時代から複数店舗で提供されている「大きめのチャーシューを活用したワンタン入りの、豚が強調された醤油ラーメン」で、このブログでも何回か記事にしているのですが、2000年代に入ってこの系統のラーメンは絶滅危惧種になっており、減ってきております。ラーメンは当たると爆発的に繁盛しますが、そのぶん永く人気を続けるのは大変ですね。

そして小田原系タンタン麺は1975年創業の「中華 四川」(ちゅうか しせん)とそのインスパイア店だけの独自の担担麺なのですが、「中華 四川」が交通アクセスの悪いところにあるのでずっと後回しにしており、カップラーメン販売をうけて、やっておかないとと思いました。「中華 四川」にホームページは特にございませんので、食べログの記事を参照してください。

場所はJR御殿場線上大井駅から徒歩10分くらいなのですが、ご存知のとおりJR御殿場線は単線かつ通常1時間に1本しか電車がなく、路線バスは免許維持のためだけに通学用に存在していて、国道沿いにこのお店があるわけではないので、電車やバスはおすすめできません。駐車場は問題なく用意されておりますので、クルマをおすすめします。小田原アリーナから数kmの場所にあるので、Fリーグなどでクルマで小田原アリーナに行く場合や、2月に曽我別所梅まつり(小田原梅まつり)に行かれる場合に、立ち寄るには良いかもしれません。

カップラーメン販売の影響なのかわかりませんが、現在ものすごく混んでおります。土日祝日は最低1時間待ちを覚悟したほうがいいかもしれません。

メニューは「タンタン麺」と、「つけ麺タンタン麺」、「冷やしタンタン麺」がメインで、これに「ライス」、すぐに売り切れる「チャーシュー」、ビールなどの飲み物だけです。基本的にタンタン麺を食べるためだけのお店です。タンタン麺の辛さは「A甘口」「B一般向き」「C辛口」「スペシャルC」の4種類があります。大盛りではなく替え玉方式です。鍋を持参すると持ち帰ることが可能です。

そしてタンタン麺の特徴ですが、日本で一般的な担担麺と異なり、とろみを利かせたにんにく入りの辛めの挽肉のスープに、ふんわりした縮れ麺をあえたもので、豆腐を抜いた麻婆豆腐に似たスープです。「B一般向き」を注文しましたが、辛みは弱いと感じたのでオイラは「C辛口」でよかったかなあと思いました。酢などで味を調整できます。

ラーメンなのに40年繁盛しているお店だけあってなかなかおいしかったです。寿がきや食品のカップラーメンはここでも買えるのですが、正直、再現度はものすごく低いので、ぜひ小田原まで食べに来てください

★★

|

« 明治安田生命J3リーグ 2016 第22節 福島vs長野 戦 | トップページ | レストラン大原 »

小田原市・南足柄市・足柄上郡・足柄下郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中華 四川:

« 明治安田生命J3リーグ 2016 第22節 福島vs長野 戦 | トップページ | レストラン大原 »