« Jリーグが2017年からDAZNと契約 | トップページ | 9月の3連休は2daysだJ! 2016 »

第96回天皇杯2回戦 湘南vs山梨学院大学オリオンズ 戦

おはようございます、毎年夏の終わりにふと思うもののその日のうちに忘れるということを繰り返しているのですが、今年は覚えていたので書きますと、なんで東京ヴェルディの応援に先代の「愛は地球を救う」のテーマ先代のオープニングの曲募金方法告知時のBGM曲ともども、ルパン三世の人作曲・・・、今のエンディングは石川さゆりさんとつんくさんと組んでいるのね・・・)を使わないのかあと思う、チャリ通です。もはや現テーマ曲のほうが長いとはいえ元親会社による素晴らしい歌詞ですし、最初と最後の部分がそのままの歌詞で使えると思うのですが・・・。おっさんが歌うとキモいのでしょうか・・・。まあ、湘南、松本、岐阜、相模原、鳥取のいずれかが使ってもいいのでしょうが・・・。

岩手県が台風被害で大変な中、J3グルージャ盛岡の平川智也前副社長がクラブの年間売り上げの1割を私的流用していたことが発表され、2014年度2015年度と2年連続で赤字を出している盛岡は今年も赤字を出したらJリーグ退会というルールがあるのに大変なことになってしまいました(大谷翔平投手など地元の名士から一時借りるとかになるのでしょうか・・・)。今年岩手県で開催される国民体育大会を前提に資金が集まったので実現できたJ3昇格(来年以降はその資金はあてにできない)ですが、ステラミーゴいわて花巻のFリーグ退会もあったので、心配ではあります。

9月3日(土)は、Shonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの、天皇杯2回戦 山梨学院大学オリオンズ(山梨県代表)でした。首都大学野球の筑波大学対桜美林大学戦の隣で開催されまして、さすがに動員では勝ちましたが、天皇杯ということもあって声量は大学野球に負けていたかなあと思います。

この日はもともと雨予報だったので、小雨が降ったり止んだりして、観戦には厳しかったのではないかと思います。相手は山梨学院大学の三軍(山梨県リーグ1部(2部リーグ相当)所属)でしたが、湘南のメンバーは思っていたより主力が出場しておりました。場内アナウンスは今年も美島さんで、山梨学院大学の選手紹介は画像付きでベルマーレは画像なしでした。

試合は開始1分でMF下田北斗選手のクロスがゴールに入るなど、最初の15分くらいで3点入って勝負が決まってしまいました。そのあと山梨学院大学がマンマークにして立て直しましたが、雨が小ぶりになった後半残り20分ぐらいからまた湘南が3点獲って、勝ちました。島村選手が肉離れっぽく倒れて担架でロッカールームに下がりました。

湘南 6-0 山梨学院大学オリオンズ

湘南ベルマーレは1部リーグ(J1)のプロ、間にJ2、J3、JFL、関東1部、関東2部、山梨県スーパーリーグ(山梨学院大学ペガサスが所属)と入って、山梨学院大学オリオンズは8部リーグ(山梨県1部)のアマチュアなのですから、勝って当たり前です。しかし湘南ベルマーレはJ1、ヤマザキナビスコカップ、天皇杯を含めて、今年は異常に苦手にしているShonan BMW スタジアム平塚で2ヶ月半ぶりのようやく2016年通算3勝目だったので、大きな1勝となりました。ちなみに1月の福島戦も勝てていません。

山梨学院大学オリオンズの選手は頑張っていましたが、野球場の桜美林大学より来ていたベンチ外の部員が、大勢で横に広がって歩くので、後方の来場者、ジョギング、犬の散歩の人たちが立ち往生するとか、試合後に「山梨学院!」とコールしたのに返事が聞こえないとか、県内に大学リーグがないので東京都に所属しているところは、明治大学や桐蔭横浜大学とはだいぶ印象が違いました。

この状況でグルージャ盛岡はJ1ベガルタ仙台に勝ったのですね。

天皇杯3回戦は9月22日(木・祝)19時にShonan BMW スタジアム平塚でキックオフのJ2徳島ヴォルティス戦となりました。17日(土)にホーム福岡戦、25日(日)にアウェイ磐田戦があるので、控え選手中心だと思います。対するJ2徳島は昇格も降格もなさそうな順位にいるので、天皇杯のほうに注力する可能性がありますが、鳴門での試合ではないので上のリーグにいる湘南が勝たなければいけません。徳島の元湘南は岩尾憲選手、甲本偉嗣コーチ、中河昌彦コーチ、カルロス・スリアーノコーチがいます。徳島は7月の横浜FC戦を観ましたが、引いて守って、カウンターのサッカーでした。

ホームゲームが残り3試合の湘南ベルマーレのリーグ戦は、9月10日日ではなく土)に味の素スタジアムで19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第11節FC東京戦です。湘南の元FC東京は大竹洋平、長谷川アーリアジャスール選手がいます。FC東京の元湘南は秋元陽太、丸山祐市選手がいます。TOKYO MXが生中継をしますので、受信エリア内のひとは無料で観られます。TBSチャンネル1で放送されますのでケーブルテレビなどでも観られます。調布FMのサイマル放送もあります。

|

« Jリーグが2017年からDAZNと契約 | トップページ | 9月の3連休は2daysだJ! 2016 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2014-2016」カテゴリの記事

コメント

とても些細なことですが、10日は土曜日ですよ...

投稿: 通りすがり | 2016年9月 5日 (月) 00時15分

通りすがりさん、コメントありがとうございます。

個人では校正も自分でやらなければいけないので、間違いの訂正はとても助かります。

修正させていただきました。ありがとうございました。

投稿: チャリ通 | 2016年9月 5日 (月) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/67279503

この記事へのトラックバック一覧です: 第96回天皇杯2回戦 湘南vs山梨学院大学オリオンズ 戦:

» 【雨中屋根下生観戦記@BMWス】湘南ベルマーレ6-0山梨学院大学オリオンズをメインに9月3日の野球・サッカー関連 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
昨日は仕事を定時で終わらせてShonanBMWスタジアム平塚へ天皇杯2回戦:湘南ベルマーレ対山梨学院大学オリオンズの試合を見に行ってきました。 ←スタメン (山梨学院大学オリオンズの10番と17番の選手がフルネーム表示されていなかったのでメンバー紹介画像を追加。) …... [続きを読む]

受信: 2016年9月 4日 (日) 23時14分

« Jリーグが2017年からDAZNと契約 | トップページ | 9月の3連休は2daysだJ! 2016 »