« 「2015年度(平成27年度)Jクラブ個別情報」開示など | トップページ | 2016年の夏もおわり »

明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第9節 鹿島vs湘南 戦

こんにちは、オリンピックは盛り上がっておりますが、達成がオリンピックの裏になってしまったイチロー選手のメジャーリーグ通算3,000本安打があまり目立たなくて残念な、チャリ通です。現役のMLB、NPBの日本人選手を観る限りでは、投手の記録の更新は可能性はありますが、野手のメジャーリーグ通算2,000本安打と、通算150本本塁打(松井秀喜さんの175本塁打が最高)は、中田翔選手が行けばホームランはギリギリ可能性があるかなあ?というだけで、当分昭和40年代生まれの2人の記録が日本人最高の可能性が高く、イチロー選手はもっとたたえられてもいいと思います。

ナビスコの契約満了に伴いヤマザキナビスコカップがYBCルヴァンカップになりますが、これと同じ理由で沢口靖子さん(51歳!)が28年間続けたCM上のリッツパーティーを終えることに伴い、公開で最後のリッツパーティを開催したのは良い企画だと思いました。こういうものの公開がテレビではなくネットであるあたりに、テレビの落ち目を感じます。9月から沢口靖子さんはルヴァンパーティーになるようです(ヤマザキナビスコ製品の備蓄をしたい方?は8月のうちにお買い求めください)。

8月20日(土)は、茨城県立カシマサッカースタジアムで18時30分キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第9節鹿島アントラーズ戦でした。Jリーグで来場者アンケートをとると、スタジアムへの平均所要時間がこのクラブだけが3倍以上かかる鹿島へは今回初めて東京駅発のバス(鉄道が不便なので、新日鉄住金鹿島に出張する人もこれで行く)で行きましたが、半分がホームサポーターの高速バスって、初めてです(鹿嶋市のサポーターより東京近郊のサポーターのほうが多いのでは?)。本当は帰りは京成成田駅から帰りたかったのですが、カシマサッカースタジアム周辺の渋滞がひどいことがあらかじめ予想されていて京成成田駅には終電2本前までになっているので、危なくて使えませんでした。よく14年前にここでFIFAワールドカップが開催出来たなあ・・・。

ここまで6連敗中とのことで、湘南は何人か選手を入れ替えてきました。あまりにもいつも鹿島右FWの金崎夢生選手に得点されるので、対面する左DFを坪井慶介選手に替えました。GKをタンドウベラピ選手に変更し、出場停止もいた中央MFに武田英二郎、神谷優太選手を入れました。

で、キックオフなのですが、FWジネイ選手はまずまずのポストプレーをするのですが、基本的に彼が前線で孤立しており、この日なぜかベンチ入りもしなかった端戸仁選手不在の大きさを露呈してしまいました広島戦での端戸仁選手の動きと比べて、代わりに入った大槻周平選手の力不足感が、守備も含めて目立ってしまった)。守備でも数的有利、攻撃でも数的有利のための走るサッカーなのですが、攻撃でまったく数的有利をつくれておりません

GKタンドウベラピ選手は、まあまあ良かったと思います。というより、鹿島戦で目立った選手はタンドウベラピ、ジネイ、アンドレバイア選手の3外人だけで、日本人選手に存在感がなかったです。シュートの本数は圧倒的に鹿島ですが、実際には攻撃機会の差はそれほど大きくなく、湘南の攻撃は組み立てられないでシュートに至らず終わりということが多かったです

武田英二郎選手が前半で交代するのは仕様なのでしょうか?。三竿選手がいないと予想以上に守備が安定することが分かりましたが、三竿選手がいないと菊池大介選手とのコンビネーションも含めて攻撃の組み立て能力が予想以上に落ちることもわかりやすかったです。

80分に湘南ゴール前でモタモタしていたところを鹿島の鈴木優磨選手に決められて、この試合も敗れました。鈴木優磨選手は攻撃で対面する武田英二郎選手を前半で翻弄しておりましたし、ゴール直前のプレーは本当は彼を倒した髙山薫選手にレッドカードでPKの誤審だと思いましたし、ファールに判定されなくてもあきらめずシュートに持ち込みましたし、いい選手だと思います。

湘南 0-1 鹿島

試合後湘南の選手が審判団ともめておりましたが、7試合も不運は続きません。単に実力不足です。そもそも数個ミスジャッジがあった程度で勝てる接戦をしておりません。あと鹿島戦の湘南側スタンドでは審判へのヤジがひどかったのですが、おひとりで来ていると気がつかれないのかもしれませんが、ご本人的には「よく言った!」なのかもしれませんがそんなことはなく、結構まわりの雰囲気が悪くなるのでやめていただきたいものです。

8月27日(土)は、Shonan BMW スタジアム平塚で18時30分キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第10節ガンバ大阪戦ですチケットが安くなる大磯・二宮市民デーで、パイロットスペシャルデーです。今年パイロットスペシャルデーに当たったガンバ大阪のサポーターはラッキーで、ガンバ大阪のロゴが入ったペンが先着でもらえます

試合前の17時ごろから場内8ゲート前で、今年もHUN-KUNさん(湘南乃風)のライブが開催されます。いつもご支援ありがとうございます。

1stステージの吹田での試合は、撃ち合いの末に引き分けでした。今回は今年のチームは大の苦手にしている鬼門平塚での試合ですが、何とか勝ちたいところです。

|

« 「2015年度(平成27年度)Jクラブ個別情報」開示など | トップページ | 2016年の夏もおわり »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2014-2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/67111378

この記事へのトラックバック一覧です: 明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第9節 鹿島vs湘南 戦 :

« 「2015年度(平成27年度)Jクラブ個別情報」開示など | トップページ | 2016年の夏もおわり »