« 明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第9節 鹿島vs湘南 戦 | トップページ | Jリーグが2017年からDAZNと契約 »

2016年の夏もおわり

こんばんは、リオデジャネイロオリンピックで日本代表がおおむね好調だったので、「mesdames et messieurs」というアナウンスを聞きすぎた、チャリ通です。フランス語の「mesdames(マダムの複数形「メダム」)」「et(ゼ)」「messieurs(ムッシュの複数形「メシュー」)」なので、英語で言うところの「ladies and gentlemen」なのですが、これをどれくらい聞いたかがオリンピックをよく観たかのバロメーターになっているなあと思いました

今回のオリンピックは毎度メダルの数を稼ぐ柔道とレスリングが安定してメダルを獲得したうえで、ラケットを使う3競技が好調(これで男子バドミントンに不祥事がなければ良かったのですが・・・)だったので、競技数が増えたことも相まって日本代表がたくさんメダルを獲得しました。平塚市的にはあとはフリーデン「水谷隼カレー」が売れれば、法人税収的になお良しといったところでしょうか。

井上康生さんのときもそうでしたが、現役東海大学柔道部員が金メダルを獲得すると東海大学前駅周辺の飲食店が軒並みマスコミの注目を集めるのですが、せっかく久しぶりにベイカー茉秋選手が現役東海大学生として金メダルを獲ったのに、東海大学が秦野市と平塚市の市境にあるせいか、秦野市や平塚市が地元としてまったく盛り上げないというのは、ペアを組んでシティーセールスをしている厚木市と海老名市を見ているせいか、非常にもったいないなあと思います(いつも申し訳ないと思っていますが、それでも平塚市のシティセールスは、関東の他の市町村と比べると結構な街のセールスポイントが平塚市にはあるのに、毎度民が足を引っ張るかたちでかなり街づくりのレベルが低くてそれが「伊勢原や寒川より安めの路線価」にくっきり表れており、「自治体界のジェフユナイテッドこと、平塚市」といえます)。

8月27日(土)、28日(日)は「超いきものまつり 地元でSHOW!!〜海老名でしょー!!!〜」が海老名運動公園陸上競技場で開催されましたが、2日ともあいにくの雨だったそうで、中2週間の9月10日(土)、11日(日)「超いきものまつり 地元でSHOW!!〜厚木でしょー!!!〜」では天気がいいといいですね

その間に入った9月3日(土)、4日(日)は、Fリーグ小田原セントラルとして、小田原アリーナにFリーグ全クラブが集結します。湘南ベルマーレは4日(日)にペスカドーラ町田戦が開催されます。J SPORTSで録画放送もあります。試合前には大宮アルディージャの塚本泰史クラブアンバサダーが大宮から佐賀まで自転車旅行をする過程で、小田原アリーナにいる久光重貴選手を表敬訪問するそうです。

4日(日)はスカイアリーナ座間にて井上尚弥選手のタイトルマッチもあるので、夕方の小田急小田原線は混むかもしれません。

いきものがかりの凱旋コンサートの裏で、湘南ベルマーレはガンバ大阪戦でした。

湘南 1-2 ガンバ大阪

8km北で1万人以上動員のライブが同じ時間帯にあった上で、雨の中10,664人の動員を集めたことは、湘南ベルマーレにとってかなりすごいことです。HAN-KUNさんの頑張りが大きかったのでしょう。先週のHAN-KUNさんは東京ドームでも湘南乃風として敗れていたので2連敗になってしまったところが申し訳なかったです。勝敗については超苦手のShonan BMW スタジアム平塚での試合ですから、しかたがないです。行っていないのでこの話題はここまでです。

9月1日(木)からFIFAワールドカップ予選が始まる関係で、今週末とその前後で天皇杯2回戦YBCルヴァンカップ準々決勝が開催されます。湘南ベルマーレは9月3日(土)Shonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの天皇杯2回戦山梨学院大学オリオンズ戦からスタートですなんと山梨学院大学の三軍だそうです(一軍は東京都所属なので山梨県代表になれず、二軍の山梨学院大学ペガサスは県大会決勝で山梨学院大学オリオンズに敗れたそうです)。昔の毎日新聞が「オライオンズ(ライオンズの丁寧語ではない)」としなければいけないところを「オリオンズ」と誤読してしまって、下ネタをチーム名とした南海とともに英米人が失笑という失態をロッテ時代まで犯しましたが、山梨学院大学的には間違いではないのでしょうか?。何語なのかわからないので何とも言えません。

山梨学院大学オリオンズの1回戦の相手の栃木ウーヴァの試合は観ていないので完全に憶測なのですが、栃木ウーヴァは「どの相手にも確実に走り負けるクラブ」なので、勝てなかったのかなあと思います(栃木ウーヴァはたぶんネクスファジの退会と沼津のJ3昇格で、久しぶりの地域決勝3位との入替戦になると思いますので、頑張ってください)。3回戦が木曜日に開催されることもあって、2回戦、3回戦の湘南ベルマーレは控え組が中心だと思いますが、2016年8月までの全公式戦の総合計が2勝しかないという超苦手なShonan BMW スタジアム平塚で勝ち星を増やさないと、オカネを出している皆様に申し訳がありません。2回戦も3回戦も勝ちましょう。

|

« 明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第9節 鹿島vs湘南 戦 | トップページ | Jリーグが2017年からDAZNと契約 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/67260805

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年の夏もおわり:

« 明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第9節 鹿島vs湘南 戦 | トップページ | Jリーグが2017年からDAZNと契約 »