« オリンピック日本代表や天皇杯 | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2016 第22節 横浜FCvs徳島 戦 »

明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第1節 湘南vs横浜F・マリノス 戦

こんばんは、2016年大会のグループリーグが終わって、決勝トーナメントになる直前に、「ヤマザキナビスコカップ」から「YBCルヴァンカップ」と、大会途中から大会名称が変わるという、なんじゃそりゃ!な展開なのですが、スポンサー企業の威光には逆らえないのでしょうがないなあと思う、チャリ通です。ナビスコが日本法人設立の意向なので、今の会社がヤマザキビスケット株式会社(YBC)となって大会スポンサーを継続するのですが、「ルヴァン」がまだ発売されていないということも、ピンと来ない一因だと思います。YBCがスタートダッシュを成功するためにJ1リーグが期待にこたえなければいけませんね。湘南ベルマーレは既に敗退しましたが・・・。

湘南ベルマーレユースの石原広教選手が2種登録されウェズレー選手が期限付き移籍加入しました。よろしくお願いいたします。一方でパウリーニョ選手が松本に移籍することになりました。今季最高年俸選手だったらしかったので、4月以降出番が減っていたため、しょうがないのかなあと思います。ありがとうございました。

7月2日(土)は、Shonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第1節横浜F・マリノス戦でした。7月ということで日中はかなり暑かったのですが、日が落ちると暑さも和らぎ、まあまあの夕涼みな観戦日和でした。対戦相手が同じ県の横浜F・マリノスということで、13,677人の動員がありました

サンクトガーレンが歴代5位の380リットルの売り上げがあったそうですが、250リットルを超えるとビール待ちの行列が長すぎるので、コストはかかりますが販売ブースの拡張を自分たちのためにすべきだと思います。20分並んで飲んだ後、また20分並ぶとか、ありえません。というわけで、月末の川崎フロンターレの皆さま、新記録よろしくお願いいたします

この試合から七夕ユニフォーム着用となりました。横浜での試合はベルマーレが勝利し、さらに1stステージ11位のマリノスは中村俊輔選手がコンディション不良で欠場ということで、何となくマリノスをホームのベルマーレが甘く見ていたフシがありました。

湘南 0-3 横浜F・マリノス

全体的に湘南は夏バテモードで、

ベルマーレが優位に進めるも、結局前半終了間際にマリノスFWカイケ選手のパスにMFマルティノス選手が合わせてマリノスが先制し、

柏戦に続いてまるでよろしくなかったFW髙山薫主将(1stステージトラッキングデータのスプリント回数がブッチギリに多い)が後半早々に真っ先に交代させられ、

後半もマリノスのMF齋藤学選手のシュートの跳ね返りをFWカイケ選手が押し込んで追加点を挙げ、

元ベルマーレで現マリノスのMF中町公祐選手が最後にコーナーキックを頭で押し込んで3点目で、試合が終了してしまいました。

どちらかというと湘南が押していた試合でしたが、サッカーは得点競技であって、フィギュアスケートのような採点競技ではないので、押していたこと自体に意味はありません。

1stステージ最終戦セットで考えて、体力的な問題が今年も出てしまったなあと思います。1stステージで貯金できなかった分、J1残留のためにはいつも通りの「仕様」のため今年も夏場は厳しいですというわけにはまいりません。J1も2シーズン目なのですから、弱点を弱点のままにするのではなく、少しでも対策を立ててほしいところです。ウェズレー選手は出場時間が短かったので、なんともわかりません。

7月9日(土)は、デンカビッグスワンスタジアムで19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第2節アルビレックス新潟戦です。新潟の元湘南は大野和成選手が、湘南の元新潟の選手は藤田征也選手がいます。また、新潟にはハッピーターンが大好きすぎておかしくなっているレオシルバ選手もいますが、急性白血病で闘病中の早川史哉選手もいます。湘南的にはフットサルの久光重貴選手の件もありましたので、早川史哉選手は無視できませんね。新潟とは1stステージ開幕戦に平塚で対戦(早川史哉選手のデビュー戦)し、残念なDFラインの守備で敗れてしまいました。

新潟戦のある週末8日・9日・10日は湘南ひらつか七夕まつりが開催され、2014/2015年ベルマーレクイーンの小嶋栞さん湘南ひらつか織り姫として参加します前織り姫の女子プロレスもあるそうです。また、10日は18歳から投票できる参議院議員通常選挙の投開票日で、夏の高校野球神奈川大会も開幕します。その他の夏レジャー的にも新潟に行ける人は少ないかなあと思います・・・。

7月13日(水)は、Shonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第3節サガン鳥栖戦です。横浜医療専門学校スペシャルデーです。湘南の元鳥栖は藤田祥史選手がおり、鳥栖の元湘南は岡田翔平選手、鳥栖の元平塚は磯崎敬太選手がいます。いや、今年はヤマザキナビスコカップで90分しか試合に出ていない磯崎敬太選手なのですが、1分でいいからなんとか平塚に立たせることはできませんかね?、ダメ?、お願いしますよ・・・。鳥栖とは1stステージは鳥栖で対戦し、湘南が勝利しました。平日ナイトゲームは集客が厳しいのですが、ぜひ来場お願いいたします。この日は平日ですが、FM湘南ナパサの放送がありますので、来場不可能かつスカパー!未契約の場合は、サイマルラジオでお願いいたします。お休みで行ける人は隣の野球場の高校野球とセットでどうぞ。

|

« オリンピック日本代表や天皇杯 | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2016 第22節 横浜FCvs徳島 戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2014-2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/66349748

この記事へのトラックバック一覧です: 明治安田生命J1リーグ 2016 2ndステージ 第1節 湘南vs横浜F・マリノス 戦:

» 【生観戦記】2016J1・2nd第1節:湘南ベルマーレ0-3横浜F・マリノス(BMWス) はじめ、7月2日のJリーグとプロ野球 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
昨日は仕事を定時で終わらせ、ShonanBMWスタジアム平塚(BMWス)へ。 今日はここから。GET3!!! #Bellmare (@ Shonan BMWスタジアム平塚 in 平塚市, 神奈川県 w/ @susisusi_ @ogapyocorin) https://t.co/HyxZaq96uq pic.twitter.com/84g0E7Fiwrmdash; スーパーサウスポ…... [続きを読む]

受信: 2016年7月 8日 (金) 05時46分

« オリンピック日本代表や天皇杯 | トップページ | 明治安田生命J2リーグ 2016 第22節 横浜FCvs徳島 戦 »