« サンメッセしんわ「湘南みかんぱん」「焼きドーナツみかん」 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第15節 ガンバ大阪vs湘南 戦 »

厚木ハム 2016年版

おはようございます、2016年上半期はリオデジャネイロオリンピックの各競技予選が次々と開催され、そろそろリオデジャネイロ五輪に出場できる選手が出そろうのですが、得意の野球とソフトボールが開催されず、女子サッカーが予選敗退ということで、久しぶりに厚木市からオリンピック出場なしで、「おとなしく多村仁志外野手(小鮎中・ドラゴンズ)、館山昌平投手(睦合東中・スワローズ)、田中広輔内野手(依知中・カープ)などでも観とけっ!」になるのかなあと思っていたら、おととしまでバスケットボールの選手だった中丸彩衣選手(森の里中)が女子7人制ラグビー日本代表候補だそうで、なんとか残れるといいなあと思う、チャリ通です。

リオデジャネイロ五輪に予選落ちをした女子サッカー日本代表(なでしこジャパン)と、ワールドカップに予選落ちをした男子フットサル日本代表は、これからその代償を払うことになりますが、頑張っていただきたいと思います。

先月、ついでに厚木ハム(あつぎはむ)に立ち寄りました。

厚木ハム 公式ホームページ

以前相川地区にあったときに記事化しておりますが、2010年に及川に移転しました神奈川中央交通バス天台上野原バス停が目の前にあるのですが、このバス停は平塚市内の国道129号バスと同様にバイパス経由急行バスのみのバス停なのでほとんどバスが止まらず、実質使えません。宮ヶ瀬方面行きの千頭バス停か、妻田経由の荻野新宿バス停から歩く必要があり、バスで行くことは困難と思います。しかし自動車でしたら「国道412号及川中原交差点の近く」となり、駐車場も充分あるので、本厚木駅、東名厚木IC、圏央厚木ICより遠いですが、便利です(及川球技場、荻野山中陣屋、荻野運動公園、複数のゴルフ場には近い)。店舗の外観が少しおしゃれになり、豚のシンボルマークが採用されました

前回の記事の時と同様に、蔵王高原「しまざき牧場」で生産した豚の肉だけを使用して、ドイツで賞をもらった嶋崎洋平さんらがハム、ソーセージなどを作っています。前回記事の後、何回か民放や雑誌の全国媒体に嶋崎洋平さんが出演したこともあり、この日は結構お客様が来店しておりました2016年シーズンから横浜スタジアムでBAYSTARS DOGを手掛けることになり店内にはベイスターズのポスター(筒香嘉智外野手、厚木に自主トレに来ていた三浦大輔投手と山﨑康晃投手)がいくつも貼られております。1枚でも監督がドイツ好きの湘南ベルマーレにならないかなあと思いますが、ベルマーレフードパークに出店していないので無理でしょうなあ・・・。

新店舗になったことでイートインスペースが出来、ハム・ソーセージのソテーのプレートや、ホットドッグをここで食べることが出来ますベルマーレビールを手掛けているサンクトガーレン(厚木市金田)のビールも販売しております。

ネットショップで厚木ハムを買うこともできますが、よく分からないものも含めて及川の実店舗のほうが種類が多いので、出来れば実店舗でお買い求めいただくほうをお勧めします。実店舗ではしまざき牧場の精肉や豚漬け、味噌味ホルモンなども販売しております。厚木ハムのシンボルマーク入りクーラーバックも販売しております。

ヴァイスヴルスト、クノーブラオフ、ロース豚漬けを購入しましたが、ヴァイスヴルストはハーブ、クノーブラオフはにんにく、ロース豚漬けは味噌をしっかり感じることが出来、美味しかったです。まあパンと同様にプロ職人が作るハムは、日本ハムや伊藤ハムなどの大手が、コストや生産量を考慮して大量製品をするものと雲泥の差がありますので、やや高いことに文句はありません。もうちょっとオイラがハムに詳しくなって、使い分けられるとかっこいいかなあと思います。

★★

|

« サンメッセしんわ「湘南みかんぱん」「焼きドーナツみかん」 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第15節 ガンバ大阪vs湘南 戦 »

厚木市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚木ハム 2016年版:

« サンメッセしんわ「湘南みかんぱん」「焼きドーナツみかん」 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第15節 ガンバ大阪vs湘南 戦 »