« 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第5節 湘南vs神戸 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第7節 湘南vs鹿島 戦 »

明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第6節 甲府vs湘南 戦

こんばんは、湘南ベルマーレのユニフォームスポンサーでもあった第一三共株式会社も、第一三共ケミカルファーマ株式会社平塚工場(「田中貴金属の北、西友の南」にある第一三共プロファーマ平塚工場ではなく、「パイロットの北、某学会の南」にある小さいほう)から2017年に撤退することを発表して残念な、チャリ通です。ダイエー、日産車体、JTなど、21世紀になり個人・法人とも平塚から撤退することがブームのために、平塚市は毎年1,000名近く人口が減っている(ホームタウン内ワースト)のですが、ここは大原小学校程度の広さなのでスタジアムには少し足りないので、ベルマーレにメリットは皆無です

4月10日(日)は、山梨中銀スタジアムで14時キックオフの、明治安田生命J1リーグ1stステージ第6節ヴァンフォーレ甲府戦でした。山梨中銀スタジアムでの試合を大の苦手にしている「引いて守る甲府」と、「高い位置でボールを奪う湘南」との、J1残留を懸けた試合でした。

試合開始早々に、甲府のショートコーナーから津田琢磨選手が押し込んで甲府が先制し、守ってカウンターの甲府が試合を優位にすすめる条件を前半5分くらいで確立する、お粗末な試合でした。

後半に、甲府の稲垣祥選手が、GKではなくFWで出場していることを忘れていたのか、あるいは敗退行為をするための大根役者だったのかわからない意味不明のハンドでPKを得て、髙山薫選手が同点ゴールを決めます

しかし、ベルマーレ名物「後半アディショナルタイムに失点(6試合で4失点)」で、湘南が破れてJ1単独最下位になりました。失点は2失点ですが、クリスティアーノ選手の2得点目は点を獲りに行っての失点なのでしかたありません。

甲府 3-1 湘南

開幕戦から繰り返しておりますが、今シーズンここまでの全試合が、「2013年みたいなサッカー」です

今シーズンここまで対戦した全クラブが、湘南スタイルをまじめに研究して、いつも同じ弱点を突かれて、湘南が負けております

6試合15失点で勝てるわけがないのですが、これは「攻撃にも数的優位、守備にも数的優位」のためにMFやDFもFWの位置まで来ているために、全然DFが残っていない状態でカウンターを受けるためで、2013年によく見られた失点パターンです。FWがシュートで攻撃を終えるとか、DFが要領よく守るとかが必要になるのですが、2016年のFWの能力が全く怖くないのと、2015年に見られた遠藤航選手の守備や永木亮太選手のファールディフェンスがないので、2013年まで戻ってしまっております。FWのPK以外の得点が8試合で藤田祥史選手の1得点しかないのは、実力通りの結果です。

対策としては、危険ではあるのですが、MFがもっとFWに近い位置でプレーすることかと思います。いずれにしても何らかの対策はしてほしいと思います。

4月16日(土)は、Shonan BMW スタジアム平塚で16時キックオフの、明治安田生命J1リーグ1stステージ第7節鹿島アントラーズ戦です横浜ゴムスペシャルデーで、大磯・二宮・寒川町民デーなので、在住・在勤・在学の方は前売り券の値引きがあります。鹿島の元湘南は永木亮太選手がいます。また三竿雄斗選手の弟の三竿健斗選手が在籍しております(移籍の時期を間違えたため鹿島で出番がほとんどないので、オリンピックは無理だと思います)。

この試合はJ SPORTSで生中継されますので、ケーブルテレビの方も視聴可能です。放送局の格式的には「地上波(誰でも観られる)>NHK BS(全国の人が観られる)=BS TBS(全国の人が観られる)>スカイ・A sports+(ケーブルテレビの人も観られる)=J SPORTS(ケーブルテレビの人も観られる)>SCN(平塚の人は観られる)>スカパー(スカパーの人だけ観られる)」かなあと思います。

昨シーズンは鹿島に2勝できましたが、今シーズンはここまでベルマーレはよろしくないので、厳しいです。鹿島の控え選手の永木亮太選手を貸してもらえないものでしょうか?。

4月20日(水)は、Shonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの、ヤマザキナビスコカップ第4節 ジュビロ磐田戦です平塚市民デーなので、在住・在勤・在学の方は前売り券の値引きがあります。磐田の元湘南は大井健太郎選手がいます。柏対磐田を観ましたが、日本人選手はともかく外人3選手のレベルが極めて高いです。ただし前後の週末にリーグ戦があるので、湘南も磐田もこの試合は控え選手中心の試合になると思います。

|

« 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第5節 湘南vs神戸 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第7節 湘南vs鹿島 戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2014-2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/64825589

この記事へのトラックバック一覧です: 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第6節 甲府vs湘南 戦 :

» お土産は勝ち点3と意気込んで中銀スタへ乗り鉄を兼ねた遠征も持ち帰ったのは地元の焼き菓子2点のみ【試合編】+4月10日のJリーグとプロ野球 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
昨日は乗り鉄(行程:愛甲石田【小田急線急行】本厚木【ロマンスカーLSE】町田【はまかいじ185系】八王子【お座敷列車桃源郷号485系改造車】甲府【シャトルバス】中銀スタ【徒歩】甲斐住吉【身延線新乗車区間】甲府【小作ほうとう→あずさ78号E257系】八王子【横浜…... [続きを読む]

受信: 2016年4月11日 (月) 12時30分

« 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第5節 湘南vs神戸 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第7節 湘南vs鹿島 戦 »