« 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第1節 湘南vs新潟 戦 | トップページ | 十割蕎麦 楽食 »

かばさんの小さなパン屋

<追記>2017年3月に閉店しました。

こんばんは、本日開幕する女子サッカーのリオデジャネイロ五輪予選(大阪)より、澤穂希さんが前世紀から背負っていた背番号「10」を大儀見優季選手(荻野中)つけるということで、大変だろうなあと思った、チャリ通です。背番号2桁だった選手から新10番を選ぶだろうから、大儀見優季選手か岩渕真奈選手のどちらかだろうなあとは思っておりましたが、まあキャラクター的に大儀見優季選手のほうが選ばれたのでしょうね。とにかくオリンピック出場権獲得をお願いしたいです。女子ワールドカップに続き今回も半分以上の選手が昭和生まれなので、東京オリンピックのなでしこジャパンは初オリンピックの選手が多いのでしょうね・・・

先日の新潟戦の前に、かばさんの小さなパン屋(かばさんのちいさなぱんや)に行きました。

「かばさんの小さなパン屋」 公式ホームページ

JR平塚駅北口から平塚市総合公園に向かう途中の、矢口家と平塚郵便局の間にあります。

このお店、看板のとおり6畳くらいのスペースしかない、小さなパン屋です。店主の女性がひとりで運営しております。

お店が小さいからなのか、すべてのパンが小ぶりで、価格設定もこのサイズを前提としているように見えます(小ぶりな理由はホームページに記載)。

このお店を代表するパンは、店名のとおり「かばパン」で、とてもかわいくカバの頭部を表現しております。口の部分に歯のようなクリームが入っており、この日はコーヒークリームといちごクリームが用意されておりました。そうかホイップクリームのパンかと思っていたら、チョコクランチも奥のほうに仕込んであって菓子パンとして美味しく、これは女子帯同でベルマーレ戦やベイスターズ二軍戦に行く場合は必ず立ち寄るべきなのだろうなあと思いました。平塚駅前は周辺市と異なり、女性や子供むけのお店が少ないので、貴重です。

ただし注意しないといけないのは、店主ひとりで運営しているためか、「週4日営業・週休3日」であり、しかも「日曜・水曜定休、あと1日が店主の所用など土曜か祝日の場合あり」なので、湘南ベルマーレの試合がある日に結構な確率で休んでいることです(これでは利益は出ないのでは?)。早速次回ホームゲーム浦和戦の日は定休日です。通りがかった時に開いていればラッキーです。

★★

|

« 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第1節 湘南vs新潟 戦 | トップページ | 十割蕎麦 楽食 »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かばさんの小さなパン屋:

« 明治安田生命J1リーグ 2016 1stステージ 第1節 湘南vs新潟 戦 | トップページ | 十割蕎麦 楽食 »