« 千代乃 厚木駅前店 | トップページ | SHONAN×FUKUSHIMA フットボールフェスティバル2016 Presented by日本端子 »

サガミパン工房 ブンブン 厚木店

こんばんは、厚木市在住の厚切りジェイソンさんが2016年2月6日(土)に有隣堂厚木店でサイン会をするそうで、どれくらい集まるのだろう?と思う、チャリ通です。

彼は売れるだろうとは思いましたが、こんなに売れるとは思いませんでした。外資系IT企業日本法人のほうは民生向け商品ではないのでそちらからのスポンサーをアテにして出演しているとは思えませんので、すごいと思います。ただ、ストックオプションではないのかなあ?と思うので、2016年1月からの世界同時株安はがっかりなのではないかなあ?と思います。ちなみにこの本はおすすめでもあります

先日、サガミパン工房 ブンブン 厚木店で、パンを食べました

「サガミパン工房 ブンブン 厚木店」 公式ホームページ

本厚木駅南口を出て、オーイズミの会長の大御殿(当ブログでは、選手や有名人の家は知っていても原則非公表なのですが、この家はもはやランドマークになってしまっているので、無理です)のちょっと先に行くとあります。駅から徒歩5分程度でしょうか?。駐車場は軽自動車用を含めて10台くらいです。昔シャトレーゼ(移転)だった建物を改造しています。

以前からあるお店ですが、厚木店だけでなく、小田原、相模原、大和、町田など、いくつも店舗があります。しかし蜂のキャラクターや店名は共通なのですが、運営会社やホームページは店ごとに異なっていたりで、暖簾分けなのか、親族それぞれの経営なのか、真の親会社があるのか、そのあたりの関係はよくわかりません

厚木店は、「コンビニエンスストア2軒以上のスペース」「厨房、売り場、イートインスペースを一体化した店舗」「焼きたての菓子パンと総菜パンが主力」「アルバイトを含むスタッフがたくさんいることが前提」という、近年東京郊外でたまに見かける大型店舗です。流行っているのでしょうか、船橋でふなっしー以上に人気のあるパン屋のピーターパン本店にスタイルが似ております。

菓子パン、総菜パンだけでなく、朝食とかに使用できるプレーンなパンや、プリンなども販売しており、なかなかお客さんがいらっしゃいました。カレーパン、クリームパン、ピザ、カニクリームコロッケパン、塩バターロール、動物パン(トトロではないことになっている)などを買いましたが、どれもおいしかったです。駅やイオンのパン屋にいくなら、このお店のほうをお勧めします。オイラは堅いプレーンなパンのほうが好きなのですが、菓子パン、総菜パンの路線でしたら、このお店は良いと思います。

イートインスペースご利用の場合は紙コップがもらえて、コーヒー1杯を飲むことができます。イートーインスペースには家庭教師やサークルなどのポスターが貼られまくりなのですが、湘南ベルマーレのポスターはございませんでした。オイラは今は厚木にいないので、どなたか、持っていってください。

★★

|

« 千代乃 厚木駅前店 | トップページ | SHONAN×FUKUSHIMA フットボールフェスティバル2016 Presented by日本端子 »

厚木市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サガミパン工房 ブンブン 厚木店:

« 千代乃 厚木駅前店 | トップページ | SHONAN×FUKUSHIMA フットボールフェスティバル2016 Presented by日本端子 »