« 明治安田生命J3リーグ 2015 第29節 相模原vsJ-22選抜 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第12節 湘南vs横浜F・マリノス 戦 »

今週末から5週続けて関東

こんばんは、つくばエキスポセンターのお土産としてコスモ星丸のお菓子(ライトグリーンのTシャツなんて、この年に生まれた「背番号30」にぜひとおもいましたが、子供用のみだった)をいただきました、チャリ通です。ちょうど30年前の1985年につくば科学万博という博覧会が、今のつくばエクスプレス終点付近で開催(当時はつくばエクスプレスがなかったので、国鉄万博中央駅(現在のJRひたち野うしく駅)から連接バスで移動だった)されていて、当時子供だったオイラも行きました。コスモ星丸ゆるキャラでだしたら今でも結構アリだと思いますので、つくば市のゆるキャラとして再登場させたらいかがでしょうか?。

そういえば当時のハイテクだった連接バスは今では本厚木や湘南台で普通に見ますし、「幕張本郷駅→海浜幕張駅→幕張メッセ→QVCマリンフィールド」の連接バスに乗ることがマリーンズやトミカのイベントに行く子供のモチベーションになっておりますし、2016年から町田ゼルビアホームゲーム開催時にも連接バスが通行するための道路工事をするということですが、神奈川中央交通本社があるにも関わらず、平塚駅前では曲がれそうもないからベルマーレが連接バスを使用できないのが、とても残念ですベルマーレホームタウン7市3町で「独り負けの自治体」である平塚市(たぶん上から怒られているから、月末なのに今月の人口統計が出せない)ですから、町田駅前越えも視野に入っている相模大野駅前みたいな「30年かけた再開発(茶色のマンションは築40年以上だったんだ!)」というような努力はしないのが平塚スタイルなのでしょうね(政治家に努力されてしまうと多数の既存平塚市民が淘汰されてしまうので困るため、たとえば新湘南バイパスとか、湘南市とか、道の駅とか言い出す政治家は選挙で落とされてしまうので、やる気のある個人・法人ほど黙って平塚を出て行ってしまうのでしょう・・・)。

各地のJリーグの試合会場にも駆けつけるため無視できないゆるキャラグランプリが、今年も開催されました。大会関係者だけの間で加熱しすぎて、ここ数年トラブルを起こすゆるキャラが毎年数体出ておりますが、低コストで街の宣伝になりますからねえ・・・。

現在は「いかに組織票を構築するか」という本当の選挙みたいになっていて、愛媛県全自治体が一体になって投票するみきゃん2017年愛媛国体のマスコット)が首位だそうです。これに対抗するために、元チャンピオンなので出場権がないさのまる(佐野市)が党首のゆる党ではふっかちゃん(深谷市)に投票を集約し、あゆコロちゃん(厚木市)、えぼし麻呂(茅ヶ崎市)、えび~にゃ(海老名市)などは選挙活動を辞退するという、「名目は個人戦だけど実態は団体戦の自転車ロードレースみたいな状態」にゆるキャラグランプリがなっております。市民はついていけるのか?と思ったらふっかちゃんは2位だそうなので、効果は出ているようです。大阪市の塩崎さんのキャラクターでグループを組んで、えび~にゃを祭り上げれば、数の論理で圧倒的に優勝だと思いますが・・・。

愛媛国体の県代表選手受け入れ先ということを利用している岡田武史オーナーのFC今治を含めて、国民体育大会って地方では影響力がすごいなあと思いました

個人的にはつたはーん(阿波池田商工会議所)とかアリなのですねと驚きました。蔦文也監督が活躍したのはオイラが生まれる前からつくば科学万博の頃である昭和後期なので、知らない世代も多いのではと思いますが、ここで登場するとは・・・。ちなみに蔦文也監督の孫の蔦哲一朗さんが厚木市の東京工芸大学を出て映画監督になった関係で、蔦哲一朗監督は何度も厚木で活動しております

シルバーウイーク突入の9月19日(土)は、ユアテックスタジアム仙台で18時半キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第11節のベガルタ仙台戦でした。嵐のコンサートに関係なく、仙台には行けませんでしたので、コメントなしです。

仙台 1-1 湘南

なぜ行けなかったかというと、今週末から5週連続で関東で試合があるので、お彼岸に仙台遠征にまで行ってしまうと、他の用事が出来ないからです(そもそも予算がない)。

第12節 09月26日(土) 15:00 湘南 - 横浜M BMWス
第13節 10月03日(土) 16:00 湘南 - 山形 BMWス

03回戦 10月10日(土) 14:00 湘南 - 松本 BMWス
第14節 10月17日(土) 14:00 F東京 - 湘南 味スタ
第15節 10月24日(土) 14:00 湘南 - 鹿島 BMWス

9月26日(土)は、Shonan BMW スタジアム平塚で15時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第12節の横浜Fマリノス戦です。チケットが安くなる伊勢原市民デーで、(エナリス)湘南電力スペシャルデーです。紅葉シーズンを前に大山ケーブルカー約100日に及ぶ50年ぶり2度目の設備更新がこの試合の直後に完了するため、大山登山のセールスに伊勢原市は力が入っております。なんといってもマリノスはGK秋元陽太選手の出身クラブです。横浜での試合は絶対にいいところを見せたいに違いないです。秋元陽太選手のために頑張りましょう。FW藤田祥史・MF武田英二郎選手もマリノス出身ですので、試合に出られるよう頑張ってください。元湘南の選手は中町公祐・熊谷アンドリュー選手がいますが、中町公祐選手は怪我のため出られません。この試合はマリノスのスポンサーであるTBSチャンネル1で生中継されます。横浜での試合はベルマーレが大敗をしてしまいました。今度は勝たなければいけません。<追記>BS-TBSでも生放送されることになりましたので、BS放送の環境があれば無料で観ることが出来ます。

そういえば川崎戦のあと、

サンクトガーレンベルマーレビールの消費量を、対戦相手ごとに競うようになっているらしくて、先月の川崎戦は歴代3位だったらしいです。今月対戦する、県庁所在地にあるマリノスのサポーターは、とりあえず川崎フロンターレサポーターには勝ちたいのではないでしょうか?。平日だった柏や、3月の夜に試合のあった浦和、11月(今年はホームゲームなし)に試合のあったクラブがビール消費量を競うのは厳しいものがありますが、9月や10月に開催するのであれば、「YOKOHAMA XPA」という銘柄も出ますので、ぜひビール消費量の記録を狙ってほしいと思います

そういえば、イオン、ダイエー、ミニストップなどイオングループのレシートで10月24日(土)の鹿島戦や、アウェイの新潟戦と広島戦、町田開催の福島戦のチケットなどが抽選で当たるキャンペーンを9月27日(日)のレシートまで行っております。オイラは現在イオンよりイトーヨーカドーのほうが近い所に住んでいるので無理ですが、可能な方はぜひご参加ください

|

« 明治安田生命J3リーグ 2015 第29節 相模原vsJ-22選抜 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第12節 湘南vs横浜F・マリノス 戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/61652490

この記事へのトラックバック一覧です: 今週末から5週続けて関東:

« 明治安田生命J3リーグ 2015 第29節 相模原vsJ-22選抜 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第12節 湘南vs横浜F・マリノス 戦 »