« 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第10節 湘南vs松本 戦 | トップページ | 湯花楽 厚木店 »

なまらうまいっしょ! 平塚駅北口店

おはようございます、なぜか今月は「ベルマーレ 御朱印」と検索された結果、当ブログにご訪問いただく方が多い、チャリ通です。確かに何回か御朱印関係を書いておりますが、インターネットにおけるベルマーレ平塚のレジェンドであるFOOLさんのブログと間違えてこちらに訪問されたのでしょうか?。そういえば先日は坂本紘司さんも原宿から下記のツイートがありましたけど・・・(鶏飯食べたくなった)。

松本戦の前に、平塚駅北口の川万と東横インの間にある「なまらうまいっしょ!」(ふりがな省略)で済ませました。十勝豚丼を提供する飲食店です。

「なまらうまいっしょ!」 公式ホームページ

数年前に本厚木駅で1号店を出し、伊勢原に2号店を出して、この平塚駅北口店が3店舗目となるローカルチェーン店です。厚木や茅ヶ崎や伊勢原とかと異なり、平塚駅北口は新参者への敷居がものすごく高い(極端に新参がないために既存のオジサンだけが喜ぶ街になっていて、街の衰退の原因にもなっている)ので、チェーン店化をしてから平塚駅北口に進出するのは、賢明だと思います。

メニューは本厚木や伊勢原と同じで、「国産バラ豚丼」と「国産本ロース豚丼」が主力になっていて、あとはサイドメニューをつけたり、「肉皿」やランチ限定の「豚バラ焼定食」などといった、アレンジメニューになっております。弁当にしてテイクアウトも出来ますので、平塚市総合公園に持ち込むのも良いでしょう。

特上国産本ロース豚丼並単品をいただきましたが、十勝豚丼は「牛丼チェーン店が牛肉の代替で出している豚丼」とは全く別物であることを留意して欲しいと思います。基本的にご飯のうえに炭火焼した豚ロースを乗せてねぎをを添えただけです。

とはいえ、価格が残念。素材を国産に限定しているためか、ちょっと高いです。消費税が上がったタイミングで外税表記になっており、一般的な食堂や牛丼チェーンが内税でやっている関係で、よく見るとメニューに書かれているのでだましてはいないのですが、あとで驚かれてしまう可能性があります。前後して別途値上げも行っているので、おそらく本厚木店創業時からのファンはこのやり方に呆れているのではないでしょうか?。価格自体は本場の十勝地方の豚丼も同時期に値上がりしているようなので、理解はします。お店の今後の対応次第で、評価が分かれるのではないかなあと思います。

★★

|

« 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第10節 湘南vs松本 戦 | トップページ | 湯花楽 厚木店 »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なまらうまいっしょ! 平塚駅北口店:

« 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第10節 湘南vs松本 戦 | トップページ | 湯花楽 厚木店 »