« 明治安田生命J2リーグ 2015 第29節 栃木vs横浜FC 戦 | トップページ | 山田涼介さんが24時間テレビのサッカーのドラマで主演をするそうです »

明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第7節 浦和vs湘南 戦

こんばんは、北海道の小中学校は既に夏休みが終わっておりますが、今後はワールドカップ予選、天皇杯、ヤマザキナビスコカップの合間にJ1リーグが開催されるので、リーグ戦の残り試合も少ないのですが、福知山の大槻家にとっては今年の天皇杯3回戦での湘南対金沢戦の実現が夢なのだろうなあと思った、チャリ通です。J2金沢にはかつて癌を克服してプロになった兄の大槻優平選手、J1湘南には弟の大槻周平選手が所属しております。そのためには金沢が松本山雅などに勝ち、湘南は神奈川代表と愛知代表の勝者に勝つ必要があります。今年は反町監督などに3度も対戦(現在湘南が2戦2勝)しますので、個人的には松本はJ1残留争いに専念して、10月の3回戦は金沢のほうがいいかなあと思います。

ていうか、9月の天皇杯2回戦は、勝ち上がったチームがYSCC横浜かSC相模原の場合は、J3リーグの日程の都合上、湘南も平日開催に延期されるのですね。J2、JFL、地域リーグ、大学サッカーは9月5日(土)を空けているのに・・・。その次の9月12日(土)のJ1リーグ戦松本戦に影響が出なければいいのですが・・・。専修大学との対戦になれば「髙山薫センパイ、カッケー!」に期待ができます。天皇杯神奈川県予選は、8月19日(水)にShonan BMW スタジアム平塚で準決勝2試合、8月22日(土)14時にニッパツ三ツ沢球技場で決勝戦が開催されます。

8月16日(日)は、埼玉スタジアム2002で18時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第7節の浦和レッドダイヤモンズ戦でした。1stステージのホームゲームは、開幕戦で敗れました。埼玉スタジアム2002、いいスタジアムですね。

神奈川県民にはなじみが薄いと思いますが、JR武蔵野線は埼玉スタジアム2002に行くのにそこそこ便利なせいか、さいたま市や三郷市あたりだけでなく、柏レイソルにも浸食されている船橋市から結構なサポーターを浦和に吸い上げられていることが、乗っているとわかります。「Jr East Furukawa UNITED習志野→市原→千葉」が移転しすぎからなのか地元軽視(大口スポンサーや有名人ばかり優遇)なのが、インターハイや高校サッカー選手権における千葉県代表の強さの一因というのが、このあたりからもわかるのが、もったいないですね。ここ数年は「誰それ?」という実績の新人しか獲れないうえで、彼らがあまり活躍できないため、森本貴幸選手などコストパフォーマンスが極めて悪いベテラン選手で穴埋めせざるをえない状態ですし・・・。

この日の湘南は、3バックと両サイドがあまり前に上がらず、その代わりに永木選手を中心とした中央の選手で攻め上がる試合運びでしたが、ファーストステージ優勝の浦和相手に、前年J2の湘南が、アウェイなのに互角に戦えておりました。2010年、2013年を踏まえてこの試合を試合を観れば、予算差が縮まっていない浦和に対して湘南はだいぶ成長したと思います。だから来年は勝てると思います

あとで映像を見返してみますと、浦和の槙野智章選手の先制ゴールは、「後退しながら前に蹴る」という結構コントロールの難しいシュートでした。

GK櫛引選手が清水で失脚してしまったため、U-22日本代表のGKが経験不足の選手ばかりなので、もしU-23アジアカップを通過してリオデジャネイロオリンピックに出場できるのであれば、浦和の西川選手か、FC東京の権田選手のどちらかが、オーバーエイジに入るのではと思います。湘南もGK秋元陽太選手が来るまでの3年間は消去法で消極的に先発GKが決まっていて、GK秋元陽太選手の起用でこんなに変わるのかというくらい強くなったので、オーバーエイジのひとりはGKだろうなと思いました。

浦和 1-0 湘南

リーグ戦も残り10試合。頑張りましょう。前日のJ2の試合と比べるとこの試合はレベルが高く、やっぱりJ1はいいなあと思いました。

8月22日(土)は、Shonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第8節の川崎フロンターレ戦です。チケットが安くなる平塚市民デーで、Shonan BMWスペシャルデーです。スプラッシュサマー!泡フェス2015の試合となります。佐藤美希さん、ふろん太、カブレラが来場するそうです

2015年8月は「平日ホーム柏戦、東アジアカップで代表が3試合、アウェイ清水戦、アウェイ浦和戦、この川崎戦、アウェイガンバ戦、試合が平日に移されるかもしれない天皇杯2回戦」ということで、大部分のサポーターにとって川崎戦の前後が離れすぎです。他クラブによる8月19日(水)の天皇杯県予選準決勝や、天皇杯1回戦に行っちゃう人もいらっしゃるのではないでしょうか?。

ここ数年Jリーグ各クラブで流行りのマスコットふわふわをベルマーレも作成し、川崎戦で「キングベルふわふわ」がデビューするそうです。ふろん太カブレラあたりが(サイズ的にOKならば)ふわふわ内に入ってきて、「おじいちゃんに食べられた~」とかアホリンピックのメダリスト級の画像をアップされそうな予感が・・・。

夏のJ1中断期間に湘南ベルマーレが、とうほう・みんなのスタジアムで福島と「練習試合(無料であることが大事)」と簡単な子供サッカー教室をして、1月の平塚での福島戦と対に出来ればいいのかもしれないのですが、日程的に難しいです。しかしこの川崎戦に福島の子がやってくる(三井住友カード協賛)という企画は継続されるので、なんとかベルマーレが勝っていただきたいところです。

この川崎戦はNHK BS-1で生中継が予定されております。任意の有料放送であるスカパー!は、サッカーに限らず既存客向けサービスであり、元々そのジャンルを趣味としている人には有益ですが、新しいファンを獲得することにつなげることは難しいです。NHK各局、地上波民放、BS無料放送での放送のほうが新しいファンの獲得につながる可能性がありますので、選手にはいいプレーを、当日平塚で観戦される方には楽しそうな盛り上がりを、普段以上に表現いただければと思いますトライテラスがベルマーレのユニフォームスポンサーになったきっかけはNHK BS-1生中継試合です。馬鹿に出来ません。

ここまで全く結果を出せていない可児壮隆選手は、特に記載がないのでこの試合に出られるようです。川崎の元ベルマーレはGK西部洋平・GK安藤駿介選手がおります。元川崎のベルマーレはユースのみの永木亮太選手・髙山薫選手と曺貴裁監督がおります。ひょっとして10年近く前にフロンターレの社長が彼から借りたジュース代を返せないための八百長かもしれない(?)、毎試合驚異的にフロンターレ戦で得点を挙げる髙山薫選手に期待です。そろそろ年俸5,000万円くらいで髙山選手を買い取ったうえでベンチ外に飼い殺して確実にリーグ戦2勝を計算するとか、フロンターレが検討しだしてもおかしくありません!。

アウェイだった1stステージの川崎戦は、勝てる試合を落としてしまいました。今回の川崎戦は永木亮太主将が試合に出られるので、勝てる可能性が上がると思います。川崎は外人選手が替わりましたが、その選手についてはよくわかりません。

|

« 明治安田生命J2リーグ 2015 第29節 栃木vs横浜FC 戦 | トップページ | 山田涼介さんが24時間テレビのサッカーのドラマで主演をするそうです »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2014-2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/61212628

この記事へのトラックバック一覧です: 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第7節 浦和vs湘南 戦 :

» 8/16は埼スタに行って来ました【浦和1-0湘南】+同日の野球とサッカー関連 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
じゃない方の武藤と若大将遠藤航とのマッチアップでは航が優っていたと思うんですが… このウザイ奴に決められたorz 2015J1 2ndステージ第7節:8/16 18:00~(埼玉スタジアム2002) 浦和レッズ 1-0 湘南ベルマーレ 【得点】 前半:0-0 後半:1-0 槙野智章(後半13…... [続きを読む]

受信: 2015年8月20日 (木) 05時45分

« 明治安田生命J2リーグ 2015 第29節 栃木vs横浜FC 戦 | トップページ | 山田涼介さんが24時間テレビのサッカーのドラマで主演をするそうです »