« 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第1節 湘南vs名古屋 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第3節 湘南vs甲府 戦 »

明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第2節 神戸vs湘南 戦

こんばんは、毎年名古屋場所が終わると高砂部屋平塚夏合宿について検索して当ブログにたどり着く方々がいらっしゃるので、今年こそ朝弁慶関(平塚市出身)には十両昇進を果たしてほしい、チャリ通です。今年の名古屋場所も朝弁慶関は幕下東五枚目という、6勝1敗くらいすれば十両が狙える位置につけていますが、7月16日時点で3勝0敗なので、今年こそ結果につながればいいなあと思います幕下の取り組みはNHK BS1で生中継されます

例年どおり高砂部屋平塚夏合宿の開催日時の発表が遅いですが、ここ数年は毎年8月第4金土日に開催されておりますので、ベルマーレのホームゲーム川崎フロンターレ戦(8月22日(土))と同日になる可能性があります。

7月15日(水)は、ノエビアスタジアム神戸で19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第2節のヴィッセル神戸戦でした1stステージのホームゲームは、ゴールデンウィークの過密日程の影響からか、湘南も神戸も低調な内容の試合で引き分けでした。

オイラも結構社会人をやっているので、仕事とか家族とかあると、毎日それなりのブログ記事を更新とか、毎日何回もツイートとかしている人はすごいなあと思うのですが、同じ理由で南関東を出るアウェイ遠征も土日でも難しく、旅行計画全般に混ぜて年に数回しか行けません。調布・横浜・川崎以外のアウェイに年間5試合以上いけるベルマーレサポーターって、すごいなあと思います。今年は京都御所が計画に上がっていたので、ヴィッセル神戸戦かガンバ大阪戦にからめて行けそうだったのですが、どちらにしようか迷って、比較的好きなノエビアスタジアム神戸を優先して、夏季休暇の一部を行使しました(これで最後の万博競技場でのベルマーレ戦には行けません)。

というわけで今回まず京都に行きました。現在祇園祭の真っ最中なのですが、「京都の夏は南関東の夏より暑い」ということを痛感しました。しんどかったです

オイラ自身は昔参加した学会で、重要文化財なのに冷暖房バッチリの同志社礼拝堂で、パイプオルガンを聴きながらうたた寝していたので、その近くにある京都御所にも興味はあったのですが、今の京都御所は火災再建後の孝明天皇、明治天皇しか使用していない施設なので、どうしても行きたい施設ではありませんでした。でも実際訪問してみますとガイドのかたは面白く説明してくださいましたし、他に似たようなところがない施設でしたので、良かったです

そのあとは南禅寺永観堂禅林寺銀閣寺に行きました。

歌舞伎の演目で石川五右衛門が「絶景かな、絶景かな」と言った三門のある南禅寺(実際は五右衛門の死後に三門が建設されている)ですが、南禅寺の方丈にある有名な「群虎図(狩野探幽)」をプリントした御朱印帳があるので、タイガースファンや寅年生まれの人にはオススメと思いました。あとブラタモリの影響で蹴上インクラインなど琵琶湖疏水を観に来ている人も結構いて、無駄に高いタモリさんの影響力を思い知らされました。

紅葉で有名な永観堂禅林寺は11月に行きたかったところですが、機会がないので難しいです。銀閣寺周辺にいた祇園祭目当ての浴衣女子に美人さんグループがいたのですが、みなさんレンタル浴衣の中国系の方でした。最近は外国からの観光客が多いですね。

数年ぶりに阿闍梨餅を確保して、祇園祭宵々山を観られずに神戸に移動。地下鉄海岸線はおじさんもおねえさんも、近隣高校3校関係者も、大声で「タダ券余りすぎ」と言っていて、関西に来たなあと思いました。でも京阪神や関東の小中学校の夏休みまであと数日ある平日で、まともな社会人が梅田や三宮からスタジアムのある御崎公園に19時までに行くなんて、厳しすぎます。この日の同時間帯に祇園祭宵々山だけでなく、阪神甲子園球場でのタイガース戦もありました。招待券大量配布は、致し方ないと思います

ヴィッセル神戸INAC神戸レオネッサ神戸製鋼コベルコスティーラーズが本拠地とし、2019年のラグビーワールドカップの試合も行われるノエビアスタジアム神戸。素晴らしいスタジアムですが、今シーズンのヴィッセルはここまでここで1勝しかできていないという事態で、

という事態になっております。確かにこの日は台風が近づいてきているのに、試合中風が入ってこず、(精神論ではなく物理的に)ぬるい空気が充満した感じでした。空気が入れ替わらないために芝生が根付かないそうです。詳しいことは分かりませんが、メインスタンドやバックスタンドの窓ガラスをすべて外せば、少しは風が入るはず(日光などは不明)ですが、どうなのでしょうか?。

この試合も日本代表のハリルホジッチ監督が視察に訪れておりました。上記の「物理的にぬるい空気」の中でキックオフとなりましたが、過密日程の平日の試合らしく、神戸のマルキーニョス選手(39歳)とレアンドロ選手(30歳)が、年齢を感じさせてしまう動けなさぶりで、そういう意味では湘南有利でした。 前半18分に神戸のパス回しからサイドバックの高橋峻希選手が豪快にシュートを決めて先制しましたが、前半31分に湘南の永木亮太選手も豪快なミドルシュートを決めて、同点に追い付きました。そのあとは両軍ともだんだん燃料切れな展開になって行き、引き分けに終わりました。

神戸 1-1 湘南

結果は出ませんでしたが、神戸の森岡亮太選手がよかったと思います。湘南の遠藤航選手は、ハリルホジッチ監督へのアピールとしては、少々物足りなかったのではないかなあと思いました。今回湘南はアウェイで試合間隔も短かったですし、そもそもベルマーレの何倍も人件費をかけているヴィッセルが相手だったことを考えれば、引き分けで御の字という試合でしたどういうわけかヴィッセル神戸戦って、ベルマーレが負ける気がせず、この試合も引き分けですよね。神戸市出身の藤田祥史選手や、ヴィッセル神戸で選手引退をしている曺貴裁監督は勝ちたかったでしょうが、しょうがないです。来年は過密日程じゃない時期にホームもアウェイもヴィッセル神戸と試合をしたいです。

翌日は生田神社と真っ白な姫路城に行き、有名なJR姫路駅えきそばを食べて、台風が来るので念のため祇園祭宵山をあきらめて、帰りました。姫路城は前回平成の大修理中だったので、修理後のお城もみたいなあと思ったのですが、当たり前ですが内部と展望は前々回訪問時の城内と同じでした。

3連休中日・小中学校夏休み突入の7月19日(日)は、Shonan BMW スタジアム平塚で19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第3節のヴァンフォーレ甲府戦です。チケットが安くなる秦野市民デーで、横浜医専スペシャルデーです。この試合も七夕ユニフォーム着用試合となります。隣のバッティングパレス相石スタジアムひらつかでは高校野球選手権神奈川県大会が開催されますので、両方観ることも可能ですし、駐車場やフードパークの混雑が予想されますので、ご注意ください手裏剣戦隊ニンニンジャーが来場とのことです。スプラッシュサマーとして様々なイベントが用意されております(ヴァンくんやペコちゃんも来場するらしいです)カードフェスタも開催され、トレーディングカードを購入するとサイン入りグッズなどが当たります。クラブカンファレンスもあります。CSのTBSチャンネル1で生中継ですので、ケーブルテレビの方も視聴できます。

1stステージのアウェイ甲府戦は、当時甲府がグダグダだったおかげで湘南が勝ちましたが、その後佐久間監督に替わって甲府独自のサッカーが復活して、最近は結構勝っております。1stステージの甲府とは違いますので、要注意です。元ベルマーレは「ミスター監督代行」な望月達也コーチが所属しており、スタジアムが学区内である平塚市立江陽中学校出身のMF下田北斗選手も所属しております。

7月25日(土)はベストアメニティスタジアムで19時キックオフの、明治安田生命J1リーグ2ndステージ第4節のサガン鳥栖戦ですこの試合は福岡ソフトバンクホークス「鷹の祭典2015」コラボユニフォーム(野球用)のプレゼントの日になっております(ソフトバンクの孫正義さんが鳥栖市出身)。ちなみにこの週末に開催されるホークス戦もユニホームプレゼントデーなので、土日でサガンとホークスの両方のユニフォームを入手可能です。でも、ホークスのユニフォームプレゼントデーは他球団のプレゼントデーと異なり、変動チケット料金制を利用して千円くらい値上げしたうえでなので、ホークスだけはプレゼントではなく強制購入なのですよね・・・、せこい(だから頻繁にプレゼントデーがある)。ゴールデンウイーク中のホームゲームではベルマーレが勝ちましたが、ベルマーレは伝統的に山陰・山陽・四国・九州の試合会場が苦手なので、苦戦が予想されます

鳥栖の元ベルマーレは、依知中の茂庭照幸選手(当時高校3年生)とともに「ベルマーレ平塚」最後の生き残りとなった磯崎敬太選手(平塚ユース出身・当時高卒1年目)です。鳥栖から湘南に期限付き移籍をしている岡田翔平選手は、この試合に出場出来ません

|

« 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第1節 湘南vs名古屋 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第3節 湘南vs甲府 戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2014-2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/60772516

この記事へのトラックバック一覧です: 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第2節 神戸vs湘南 戦:

» 神戸1-1湘南(ノエスタ)、横浜DeNA3-2巨人(ハマスタ)など7/15のJ1 2nd第2節とプロ野球の件 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
まずは、前節(J1セカンドステージ第1節)の振り返り。 その走行距離でトップの大槻選手。昨晩の試合では先発出場も後半38分に大竹選手と交代したため、走行距離は10.90Kmにとどまり、この試合でのトップを菊地俊介選手(12.01km)に譲る。しかしながら、スプリント回数…... [続きを読む]

受信: 2015年7月18日 (土) 07時53分

« 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第1節 湘南vs名古屋 戦 | トップページ | 明治安田生命J1リーグ 2015 2ndステージ 第3節 湘南vs甲府 戦 »