« 明治安田生命J1リーグ 2015 1stステージ 第10節 湘南vs神戸 戦 | トップページ | 天竜担担麺店(台湾ラーメン) »

平塚八幡宮

こんばんは、ダムカード(ダムにいくともらえるカードで、宮ヶ瀬ダムでももらえます)や、御朱印(お寺や神社に行くともらえる署名)を集めることが地味に流行っているそうで、特に素敵な「御朱印帳」で御朱印を集めることが女性に流行っているらしく、Jリーグのスポンサーにコロプラが入っているくらいですから、こういうスタンプラリーみたいなものって、立ち寄りによってJリーグアウェイ観戦と親和性が高いのではないかと思う、チャリ通です。

神戸戦の前に、JR平塚駅北口の平塚八幡宮(ひらつかはちまんぐう)にお参りしました。

平塚八幡宮 公式ホームページ

ここは相模国の五之宮だそうですが、海老名市の有鹿神社も五之宮を主張しているため、五之宮は唯一地名の語源になっておりません。ということで「一国一社八幡宮」を前面に出しておりますが、相模国には後から出来たのに圧倒的に格上の鶴岡八幡宮(鎌倉市)があるので、この称号のほうが残念さが出ていると思います(普通に300歳の人がいたり、ケータイ天皇が古代中国の事例に従うと胡散臭さ過ぎたりする、日本書紀を読んでいると、仁徳天皇68年創建とか言われても、この神社のせいではなくあまり信用できません)。同じ平塚市内に前鳥神社もあるためか、ベルマーレは特に平塚八幡宮を大事にするという動きはありません。平塚市土屋の妙圓寺は良く利用していると思います。

一之宮 寒川神社 (寒川町一宮の地名の語源)
二之宮 川勾神社 (二宮町の地名の語源・ベルマーレオフィシャルクラブパートナー
三之宮 比々多神社(伊勢原市三ノ宮の地名の語源)
四之宮 前鳥神社 (平塚市四之宮の地名の語源)
五之宮 平塚八幡宮 (平塚市役所の隣)
総社 六所神社 (大磯)

JR平塚駅北口を出て少し大磯方面に行きますと、一直線の参道があるのですが、国道1号の自動車道路化によって国道1号の横断が禁止されており、実際には一直線に行けません。

境内に入ってみますと、コンパクトながら素晴らしい杜になっており、お勧めな環境です。池に鯉、鴨、鳩、亀などが住み着いており、売店でえさも売っておりますので、ペットを飼いたくても飼えない人はここで鯉、鴨、鳩、亀などと戯れることができます。境内では付属の「つるみね幼稚園」を運営しております。

お札やお守りも販売されておりますし、御朱印もいただけます(平塚市総合公園からもっとも近い御朱印をもらえる寺社)。御朱印帳をお持ちの方はぜひどうぞ。湘南ひらつか七福神めぐりも企画されております。

|

« 明治安田生命J1リーグ 2015 1stステージ 第10節 湘南vs神戸 戦 | トップページ | 天竜担担麺店(台湾ラーメン) »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/59902023

この記事へのトラックバック一覧です: 平塚八幡宮:

« 明治安田生命J1リーグ 2015 1stステージ 第10節 湘南vs神戸 戦 | トップページ | 天竜担担麺店(台湾ラーメン) »