« 平塚八幡宮 | トップページ | ラーメン 松壱家 平塚店 (極み鶏) »

天竜担担麺店(台湾ラーメン)

こんばんは、2015年のJリーグも各リーグ10試合程度消化して今年の傾向がわかってきましたが、J2の昇格圏に金沢とか、J2の下位に京都や大分とか、J3の昇格圏に山口や相模原とか、えらいことになっているなあと思う、チャリ通です。gol.の仲介で岐阜の主力選手が現状J2ライセンス取得不可能な相模原に期限付き移籍して、相模原のJ3リーグ2位以上を確保することでなんとか21位になった岐阜の降格を免れるとかあったりして・・・。ラモス監督の手腕は既にヴェルディで力不足と証明されておりますし・・・。

神戸戦の前に、平塚駅北口の「天竜担担麺店」(てんりゅうたんたんめんてん)に行きました。

天竜担担麺店 公式ホームページ

2013年に記事化しており、その時はオーソドックスな「元祖天竜担担麺」をいただいております。あれから茅ヶ崎にも支店が出来たとのことです。担担麺のほかに台湾ラーメンというのがあって、一応チェックしないといけないのかなあと思いました。

台湾ラーメンと言えば、台湾ではなく名古屋のご当地ラーメンで、豚挽肉とニラなどを唐辛子とニンニクで炒めたものを具としたもので、オイラは愛知県で数回いただいたことがあります。それが出てくると思って注文しました。

九州ラーメンに使用されるような細麺に、醤油スープが入り、豚挽肉を唐辛子とニンニクで炒めたものが載っておりました。ただ、唐辛子とニンニクはやさしめで使用されており、辛くありませんでした。そしてニラかと思っていたら菜っ葉のようなものが採用されておりました。煮玉子入りです。

オイラは台湾ラーメンを食べ慣れていないので、これが名古屋の台湾ラーメンなのかと言われるとわからない(いや、名古屋ではない台湾のラーメンかもしれませんし・・・)のですが、系統は同じだと思います。そしてこれはこれでおいしかったです。

|

« 平塚八幡宮 | トップページ | ラーメン 松壱家 平塚店 (極み鶏) »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天竜担担麺店(台湾ラーメン):

« 平塚八幡宮 | トップページ | ラーメン 松壱家 平塚店 (極み鶏) »