« 第94回天皇杯2回戦 湘南vs琉球 戦 | トップページ | リーグ後半戦開幕 »

ラーメン 豚んち

こんばんは、おおっ、天皇杯琉球戦(勝ち)、22節熊本戦(足柄上郡・下郡・南足柄市民デー)、23節富山戦(小田原市民デー)、25節千葉戦と、4週連続週末ホームゲームなんだねえと、今頃気がついた、チャリ通です。該当市民はチケットが安いです。

天皇杯2回戦琉球戦の日、「ラーメン 豚んち」(らーめん ぶたんち)に行きました。ホームページは特にございませんので、「GG-チャリのラーメン食べ歩き日記」の紹介記事を参考にしてください。二郎インスパイア系です。なぜ平塚にまで出向いても、どこでも食べられるであろう二郎なのかは、個人的には理解に苦しむのですが、ラーメンブログではないこのブログにさえも要望があるので仕方がありません。調理も単純そうですし、健康には良くなさそうなのに・・・。

JR平塚駅北口のひらつか市民プラザの交差点のところにございます。改装したばかりのひらつか市民プラザにしても、非平塚市民の意見としては、もうちょっと考えて運営できないものかねえ?と思います。厚木市のアミューあつぎは、見てくれは商業施設ですけど、目玉は8階の託児サービスなのですよ・・・。似たような施設は他市にもあります。昭和89年的な平塚市役所のマーケティング能力の低さ(調べれば調べるほど、平塚市の政策は昔から、土地持ちにやさしく、働き盛りには厳しい)で、税収や人口も減っていますからねえ・・・。

平日は昼と夜の営業で、土日は通しの営業になります。平塚警察署の近くの「泪橋」では湘南ベルマーレの旗が掲げられておりますが、こちらには何もございません。

メニューは「小」「大」「平塚盛(上記の紹介記事でいう「641」のこと)」と、そのトッピングをアレンジしたものになります。泪橋と異なり、二郎系の以外のラーメンはございません

「小」をいただきましたが、価格相応にボリュームがあり、オイラには充分でした。ニンニクなどのコールは二郎と同様に出来ます。泪橋のマンモスラーメンと比べれば、一般的な二郎に近い味をしております。平塚盛の大を完食すると色紙にメッセージが残せ、この日の時点で8人がサインを残しておりました。有名人のサインはありませんでした。

平塚で二郎を食べたい方は、どうぞ。

|

« 第94回天皇杯2回戦 湘南vs琉球 戦 | トップページ | リーグ後半戦開幕 »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン 豚んち:

« 第94回天皇杯2回戦 湘南vs琉球 戦 | トップページ | リーグ後半戦開幕 »