« 椅子だけで終わらないですよね? | トップページ | 2014年ワールドカップ期間中の展望 (4) »

湘南ベルマーレひらつかビーチパーク by shonan zoen

こんばんは、今回のFIFAワールドカップで日本代表の初戦が「コートジボワール」ですが、中学の社会科の授業で、改訂前の地図帳では「象牙海岸」という表記だったと言われていたことは、大儀見優季選手の高校より偏差値は低かったけど覚えていた、チャリ通です。象牙海岸のフランス語表記に統一したということは、現在オイラ自身が英語ニュースで中国人の名前を読まれるとお手上げになるという迷惑(日本だと中国人名は日本語読みとなり、英語だと北京語読みになるため)があるため、良いことだと思います。ただ「象牙海岸」にわずかでもかすっているのは、もうオッサンですね・・・

5月31日(土)に東京ヴェルディ戦がありましたが、この日はレンタサイクルに乗って、湘南ベルマーレひらつかビーチパーク by shonan zoenに行きました。以前から「湘南ひらつかビーチパーク」という名称で営業しておりましたが、2014年に眞壁会長の本業である湘南造園がネーミングライツを買い取り、「湘南ベルマーレ」も付け加えた名前になりました。ありがたい限りです。

平塚市は総合公園、馬入、ビーチパークなど、運動公園が増えていっていることが特長で、これに学校やゴルフ場を加えて、その樹木や芝の管理を湘南造園が請け負うことが、湘南造園のベース収入につながるというビジネスモデルだと思います。オイラも学生のころは気がつきませんでしたが、コピー・プリンター、エレベーターといった「保守契約独占ビジネス」の魅力って、社会人になってからなるほどなあと思いましたよ。確実に仕事があるっていうのは、計算ができて大きいと思います。

JRの駅の北口からの風景と、駅の南口からの風景があまりにも違いすぎるのは、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市の共通仕様です。オイラは元小田急江ノ島線住民でもありますが、ぶっちゃけ地価もだいぶ違います。対外的な湘南地域のイメージはこの「駅の南口起点の風景」でしょうが、平塚の場合、「サッカー・野球・バスケットボール観戦」にせよ、七夕祭りにせよ、湘南平にせよ、北口起点のイベントばかりなので、南口起点のイベントが多い藤沢・茅ヶ崎と比べて、平塚はよそからのイメージが劣るのだろうなあと思います。ビーチパークは南口にありますので、こっちにも目を向けてほしいかなあと思います。

「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク by shonan zoen」は平塚市営の人工ビーチで、少し離れたところは海水浴場になっております。看板などに湘南ベルマーレのエンブレムが入りました。パソコンでこのブログを閲覧されている方は、ライブカメラのブログパーツが平塚市として表示しているものがこのビーチパークの画像となります。

湘南ベルマーレひらつかビーチパーク by shonan zoen 公式ホームページ

いつか書きたいと思っている、個人的お気に入りの湘南茅ヶ崎サイクリングロードとともに、なかなかビーチパークについて書き上げられないでおりました。ようするにサイクリングロードは「浜際をサイクリングできます」、ビーチパークは「砂浜で球技ができます」で終わってしまうからです。でも「湘南ベルマーレ」が名前につきましたし、がんばって話を膨らませたいと思います。

湘南ひらつかビーチセンター(管理棟)に、ビーチバレーコート10面、ビーチサッカー1面、舗装されている3on3コートなどがあります。コートの予約は有料で、ボールなどの用具も借りることができます。ロサンゼルスの海岸とかだとビーチパークやサイクリングロードのような設備が海岸にうんざりするほどあり、それを踏襲したような感じです。湘南ひらつかビーチセンターには軽食を提供するBEACH BAR SUCCAと、トイレ、更衣室、冷水シャワーがあります。夜間照明はございません。

禁止事項は「バーベキューや花火などで火を使ってはいけない」などがありますが、まあ何をやってもよいスペースとなりますので、ビーチバレーやビーチサッカーに限らず、相撲でも、綱引きでも、ビーチテニスでも、日焼け大会でも、砂場でなんでも出来ます。鳥取みたいにサンドアートをやるのも良いかもねえと思いましたが、そうなると流れ玉対策をしないとダメでしょうねえ・・・。この日はこの後スタジアムに向かう産業能率大学のグループも結構来ていて、確かにいきなり水着はハードルが高いので、グループの時期はこの施設に誘うのはいいアイデアだねと思いました(学校を卒業しちゃうと、海岸は日に焼けるからと嫌がられますし・・・)。

そういえば、ここでラグビーをやっている男子十数名と女子4名くらいがいらっしゃいました。ひょっとしたら湘南ベルマーレ ラグビーセブンズの皆様だったのでしょうか?。尋ねるのを忘れておりました。ラグビーはサッカー以上にフィジカル重視なので、ビーチラグビーはいいかもしれません。

BEACH BAR SUCCA(ビーチ バル スッカ)は、売店がリニューアルされた喫茶店です。コーヒー、サンドウィッチ、ソフトクリーム、ピザ、その他ドリンク・軽食が提供されます。悪くはないのですが値段もそれなりにとっているので、「海の家よりは良い」という程度だと思います。しかしこのオーシャンビューでいただけるのは良いですね

オイラが高浜台に住んでいて、日曜の好天な朝に起きたら、卵やハムのサンドウィッチが出来ていて、あとはここに散歩に行くだけとかだったら、かなりうれしいです。

「公園は何でも大好き」な人には、平塚市はお勧めです

★★

|

« 椅子だけで終わらないですよね? | トップページ | 2014年ワールドカップ期間中の展望 (4) »

平塚市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/55528932

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南ベルマーレひらつかビーチパーク by shonan zoen:

« 椅子だけで終わらないですよね? | トップページ | 2014年ワールドカップ期間中の展望 (4) »