« 2014年ワールドカップ期間中の展望 (2・天皇杯2回戦) | トップページ | J2 2014 第16節 湘南vs東京ヴェルディ 戦 »

2014年ワールドカップ期間中の展望 (3・「14連勝」で終了)

こんばんは、どこのクラブがというわけではないですが、近年「相手ゴールにボールを蹴りこむ競技」であるサッカーの会場にて、それ以外のことを目的としている人が目立つなあと思う、チャリ通です。そのうちJ3リーグあたりの会場で、流しそうめんをやる人が出るのでは?と思います(わからない人は、お父さんに川崎球場について聞いてみてください。マツダスタジアムはバーベキューができるので、流しそうめんは時代が早すぎたのでしょうね)。

試合そっちのけでスタジアムグルメにのめりこんでいる人もいれば、マスコットの撮影に熱心な人、美しく倒れることを競う競技だと勘違いして審判に文句を言ってばかりの人もいます。最近気になるのは、「その人のサッカーの楽しみ方が、一般的日本人の常識と大きくかけ離れていることに、気が付いていない」というひとをちらほら見かけるなあということです。どこの誰とは申しませんが・・・。でも九州のあのクラブと神奈川のあのクラブを現地で見れば、彼らをほおっておくと客席がどうなるかは一目瞭然なので、何とかしていただきたいものです。

前回前々回と、ワールドカップ期間中の展望という、ベルマーレの宣伝みたいな記事を書いておりましたが、初戦の「強い強い愛媛FC」戦にいきなり敗れ、開幕からの連勝が14でストップしてしまいました

湘南ベルマーレは伝統的に山陰・山陽・四国・九州遠征を苦手としており、さらに愛媛はホーム連戦でしたので、負けはいたしかたありません。これから残り試合を勝ち続ければ15連勝以上できますので、そちらで頑張りましょう。この試合で悪かったところを改善できればよいのです。ゴールデンウィークからパフォーマンスが落ち気味なので簡単ではないですが、これを越えないとまず2012年のベルマーレを越えられませんので、頑張りましょう。

次は5月31日(土)のホーム・東京ヴェルディ戦ですが、まあ連勝云々以外は前々回の紹介のままで良いかなあと思います。勝てばホームゲーム連勝は継続できますので、頑張りましょう。当日21時のNHK BS1の「Jリーグタイム」が「J2スペシャル」として放送されるようですので、恥ずかしい試合はできません。

ほかの地域は存じませんが、5月第4土日って、首都圏では小学校の運動会集中日なのですよ。加えて24日(土)は大安で結婚式が多く、プロ野球交流戦や大相撲もあって、「絶対、集客不可能!」な日でした(オイラも行っていない)。この日のベルマーレがアウェイでよかったなあと思っていたら、試合一覧を見ると比較的集客力のあるJ2クラブがだいたいアウェイになっていて、ホームゲームである松本・札幌・岡山も、運動会の余波を避けられるナイトゲームや、大安ではない25日(日)に予定されており、ああ、Jリーグもショッピングモールなどのように、他のイベントを加味した日程の組み方をしているのだなあと思いました

愛媛というと、町田と同様にスタジアムアクセスに難があって、ちょっとだけタイミングが遅れてしまったために、野球の坊っちゃんスタジアムのある松山中央公園の敷地を競輪場に獲られてしまったため、松山中央公園に国民体育大会用の陸上競技場があれば解決していたアクセスに関する問題を解決できず、ニンジニアスタジアムを大改修して大型スタジアムにせざるを得ない状況になってしまいました。1999年のJ2初年度あたりに愛媛がJ2に参入していれば、競輪場がニンジニアスタジアム跡地に出来て、国民体育大会用の陸上競技場が松山中央公園にあったかもしれませんので、本当に残念と、昔J2アイランドリーグの両方を観に行ったときに思いました。町田も少なくとも次の国体までは現市長の地元から逃げられず、「ゼルビアサポーター=今まで無視され続けた野津田発展に協力する数千票」の数十年確保になっただけですし・・・。

以上、今日は緊急更新なので、試合宣伝なしで終わります。

|

« 2014年ワールドカップ期間中の展望 (2・天皇杯2回戦) | トップページ | J2 2014 第16節 湘南vs東京ヴェルディ 戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/56291159

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年ワールドカップ期間中の展望 (3・「14連勝」で終了) :

« 2014年ワールドカップ期間中の展望 (2・天皇杯2回戦) | トップページ | J2 2014 第16節 湘南vs東京ヴェルディ 戦 »