« J1 2014 第8節 柏vs横浜F・マリノス 戦 | トップページ | 2014年ゴールデンウィークの展望 »

FM湘南ナパサのベルマーレ戦中継

こんばんは、今週末からゴールデンウィークですが、4月26日(土)・27日(日)に平塚市総合公園で開催される第41回平塚市緑化まつり(イースタンリーグのベイスターズ対スワローズ戦と、bjリーグ横浜対秋田戦も、両日ここで開催)と、4月26日(土)に「第7回かながわフードバトルinあつぎ鳥仲商店が前回優勝)」「あつぎスイーツランド2014」とともに開催される「かなキャラ大集合!2014」に湘南ベルマーレが参加いたしますので、よろしくお願いいたしますと思う、チャリ通です。

4月20日(日)の大分戦には行けませんでしたが、ラジオを聴くことは可能でしたので、FM湘南ナパサによる湘南ベルマーレ戦実況中継を聴きました

現在Jリーグのテレビ放映権はスカパー!が持っており、この放映権料収入から40クラブに1億円前後の収入もたらしている以上、スカパー!以外での放送が少ないです。

NHK-BS(ほとんどJ1)、TBSチャンネル(J1のみ)、J SPORTS(J1のみ)、スカイ・A sports+(J1・J2)、フジテレビ ONE/TWO(ナビスコ杯のみ)もスカパー!の権利を借りて放送しておりますが、やはりNHK4局、地デジ民放、BS無料民放あたりで放送いただかないと、追加出費があってまず初心者は観られません。ベルマーレのスポンサーのテレビ神奈川が録画放送してくださるのが一番いいのでしょうが、放映権料を番組スポンサーで埋められず赤字になるのでは、無理ですよね。現在は月額2,962円のJリーグオンデマンドのみを契約して、パソコンやスマートフォンで観ることも可能ですが、どちらにしても費用が発生します。

何事も費用を負担することでサービスの提供を受けるのですから、お金を払うことは悪いことではありません(貧乏人からほとんど税金をとらず、逆に彼らに高めの福利厚生を日本政府が提供していることが、一度海外に住めばわかりますが、そういう事実を無視して消費税増税を反対して法人税や高所得者の税金を増やせとか世界基準に逆行している某政党は、意見は選択肢として尊重しますけどアホだなあと思います)。しかし、費用負担にご理解をいただくまでの「サービスを知っていただく」過程で、試合の無料放送は絶対に必要だと思います

そこで注目したいものは、JリーグJ's Goal、スポーツ新聞社などがそれぞれ運営している「試合速報サイト」と、各地のラジオ中継と、後日のクラブ公式YouTubeです。試合速報サイトは、誰が出場していて、交代、カード、得点が出たかを経過報告するだけですが、ほぼリアルタイムに更新されるので、途中経過の確認に便利です。

これに各地のラジオ中継を組み合わせることで、タダにしては満足できる環境になります。今は全国に驚く数のコミュニティFMラジオ放送局があり、地元にJリーグクラブがあるところはかなり昔から「ホームゲーム実況中継」を行っております。平塚にもFM湘南ナパサがあり、かなり前から「ホームゲーム実況中継」を行っております。試合会場でラジオを借りて、試合を観ながら聴くことも可能です

コミュニティFMラジオ放送局は、電波が弱いことで免許や設備のハードルが下がっているのですが、正直電波が弱すぎるので、建造物、高圧電線、ラジオ以外の無線機器などによる障害で、エリア内なのにFMラジオが聴けないところは、かなり多いです。実は今オイラが住んでいるところがコミュニティFMラジオどころか、ニッポン放送とTOKYO FM以外のAM・FMラジオが聴けません。災害で周辺の建物が全壊した時にラジオを使おうと思っております。

この対策もあることから、NHKからコミュニティFMラジオまで、インターネット上でラジオを放送するサイマル放送に力を入れております。2011年の震災の後、地域の情報発信手段のひとつとして、さらに力を入れられていると思います。コミュニティFMラジオのサイマル放送はエリア制限を入れていないため、世界のどこにいても、ネットにつながっていれば放送を聴くことができます

このブログが始まったころから、他クラブは順次サイマル放送でのホームゲーム実況中継を行っており、うらやましかったのですが、2013年秋に遅まきながらFM湘南ナパサがサイマル放送に対応し、世界のどこにいても、ネットにつながっていればベルマーレホームゲーム実況生中継を無料で聴くことができるようになりました

パソコンでの聴き方は、インターネットブラウザでJCBAインターネットサイマルラジオを参照し、「FM湘南ナパサ」を選択するだけです。スマートフォンやネットに接続したテレビなどでも聴けますが、それぞれの機器にあわせて対応してください。

実際の放送を聴いての感想ですが、実況担当者と解説者(ベルマーレのスタッフ、大分戦では坂本紘司営業本部長)が出演し、クオリティも満足できる内容で放送されておりました(試合会場で聴けるので、言い訳できないためでしょう)。ただし「得点・失点が入ると状況説明がなくなり、ゴールを挙げた選手の名前を叫ぶだけ」なのは、改善してほしいです。しばらくしたあとで充分なので「○○がクロスをあげて、△△のヘッドをキーパーがはじいて、こぼれ球を□□が蹴った」くらいを状況説明していただくと、満点の放送だと思います(大分戦はそのあたりがわかりませんでした)。

なお、サイマル放送の仕様で、放送局を問わず実際の放送より5秒ほど遅れての放送になりますので、ご理解をいただければと思います。

湘南ベルマーレ的にはスカパー!を推さないといけないのでPR出来ないでしょうから、FM湘南ナパサがもっと放送をアピールしてほしいなあと思います。対戦相手のサポーターも聴きたい人はいるでしょうし・・・。

試合とは別に、毎週木曜20:30から「ベルマーレホルダースタジアム」という番組も放送しており、こちらもサイマル放送で聴くことができますので、よろしくお願いいたします。

<追記>アウェイのJリーグラジオ中継については、さっかりんのラジオのページで調べるのがよいと思います。

★★

|

« J1 2014 第8節 柏vs横浜F・マリノス 戦 | トップページ | 2014年ゴールデンウィークの展望 »

平塚市」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/55884667

この記事へのトラックバック一覧です: FM湘南ナパサのベルマーレ戦中継:

« J1 2014 第8節 柏vs横浜F・マリノス 戦 | トップページ | 2014年ゴールデンウィークの展望 »