« タイの件と、J3の件と、有馬記念の件。 | トップページ | 2014年もあけましておめでとうございます(今年は平成26年ですよ) »

2013年最終更新

こんばんは、ワールドベースボールクラシック、サッカーのアジアチャンピオンズリーグ、食材偽装騒ぎ、伊豆大島の噴火など、細かいところを言うときりがないですが、日本全体にとって2013年は、株価が結構上がり、富士山が世界文化遺産になったり、2014年のFIFAワールドカップ予選を日本代表が突破したり、2020年の東京オリンピック招致が成功したりと、どちらかというと良い年だったのではないかなあと思う、チャリ通です。厚木市的には圏央厚木ICがオープンし、多村仁志外野手(小鮎中)が復活し、小泉今日子さん(睦合中)がNHK連続テレビ小説で活躍したものの、開幕投手だった館山昌平投手(睦合東中)が全治1年の大怪我をしてしまったこと、茂庭選手(依知中)と永里選手(荻野中)がJリーグで結果を残せなかったことが、残念でした。

今年のベルマーレはJ1で16位でした今世紀最高順位です。2014年はJ2に降格してしまうのですが、近い将来に今世紀最高位を再度更新すれば、今年の順位も意味があると思います。2014年にがんばりましょう。今のベルマーレは、出来るだけ現状維持をするだけでJ1昇格候補になれると思います。そこから力を付けてJ2優勝まで持って行ってもらいたいものです。

今日は12月28日(土)までに発表されたベルマーレの人事について書きましょう。

まずは曺貴裁監督が続投になりました。今年のサッカーの内容が良かったうえで、戦力的にも若い選手が多いので、これを特に変えないためにも、続投になってよかったと思います。来年もよろしくお願いいたします。

しかし、今シーズン終盤の連敗がワンパターンの内容で、しかもJ2の昨年から同じパターンで失点をしていたので、この弱点に対応することはお願いしたいところです。2013年の主力選手は、2013年の反省点をもとに、2013年と同じレベルのつもりで、2014年のプレーをしていただきたいものです。

シーズン終了時点での契約満了選手は、ムービースターの下村東美選手と古橋達弥選手、石神直哉選手でした。3人とも引退を表明しておらず、石神選手についてはトライアウトにも参加しておりませんでしたし、古橋選手も大怪我から復帰して少しプレーしたので、来季も現役と思われます。今までありがとうございました。来季もがんばってください。

実は契約満了選手があと数名いるのではと思っておりました。試合に出られる人数はだいたい決まっているので、これは期限付きを含めた移籍があるのだろうなあと思います。

今年はベルマーレから貸している選手も、借りている選手も多かったです。借りている選手と外国籍の選手については、J2降格の立場上無理強いは出来ないだろうなあと思っておりました

新潟ユース出身の大野和成選手は新潟に帰ることになりました。湘南ではセンターバックでしたが、新潟のカウンタースタイルを考えると、あちらではサイドバック起用のほうがいいような気がします。いずれにしても湘南でかなり貢献してくださいましたので、秋には日本代表に選出されるくらい、新潟で頑張っていただきたいものです

川崎ユース出身の安藤駿介選手も川崎に帰ることになりました。今年の湘南のGK争いは昨年同様低レベルで、そのためにアレックスサンターナ選手の補強が入りました。川崎のほうが大変だと思いますので、先発目指して頑張ってください(現先発も元湘南なんですけど・・・)

愛媛に期限付き移籍してプロA契約要件を満たした三原向平選手は、1年延長になりました。湘南にとってサイドは一番の激戦区なので、確実に試合に出られそうな愛媛残留も悪くないと思います。愛媛は伝統的に期限付き移籍選手を活用して、ちゃんと返却するクラブなので、出場できない湘南戦の代わりに故郷讃岐戦で頑張ってください

アレックスサンターナ選手はブラジルに帰国することになりました。これはJ2降格なので仕方がございません。ありがとうございました。

提携している福島ユナイテッド関連は出入りが多く、田村翔太河野諒祐村岡拓哉ムービースター猪狩佑貴選手が福島に期限付き移籍し、逆に白井康介吉濱遼平選手が復帰しました。白井・吉濱選手は2014年にどれだけベルマーレの試合で活躍できるかが、この提携の効果測定のひとつになると思いますので、責任重大です。がんばってください。いろいろ未整備の福島にはレンタル以外のプロ選手はいなかったはずですので、福島行きの4人は、福島の自前選手の模範になる必要があると思います。がんばってください。監督はベルマーレOBでもある栗原圭介さんだそうです。

今年は十数クラブの間でGKが大移動している珍しいオフなのだそうですが、愛媛FCから正GKの秋元陽太選手が加入することになりました。マリノスユース出身(実家は町田)ということで、地元近くでのプレーということになります。ベルマーレはここ数年GKが定まっていないので、定位置を獲るつもりで頑張ってください関東で購入したポンジュースは厚木産の可能性があり、工場でアウトレットしている時もありますが、こちらもよろしくどうぞ。

中川寛斗選手武富孝介選手柏から湘南への期限付き移籍が1年延長になりました。2013年以上に2014年は活躍出来るよう、頑張ってください。武富選手は熊本にも成長したところを見せつけましょう。ルーキーだった中川選手(および似たようなスタイルの梶川諒太選手)は、守備的に大穴でしたので、そこも改善しましょう。

ムービースター髙山薫選手は柏レイソルに完全移籍となりました。大変残念ですが、ベルマーレが支払い可能な年俸額を考えますと、支払い可能額が高い柏への移籍は、年齢的にやむをえません。どうやら移籍金が発生して、実績のある柏へ移籍しているらしいので、おめでとうと思います。永木亮太選手には、湘南に残ってくれてありがとうです

しょうがないので、
手賀沼の南である「沼南(しょうなん:二松学舎のあたりで、日立台の徒歩圏)」に住んで、「湘南から沼南へ」を実現させてください
昭和最末期生まれとして「ド昭和な応援歌」をあちらに作ってもらってください。
同僚の嫁が元タレントとか元バドミントン選手とかだったりしますが、ビビらないようにしてください。
あれっ、やけにデカいチームメイトだなあと思ったら、それはたぶん同じ場所で練習をするバスケの選手です。
モラージュ柏にキャプテンCが頻繁にやってきますが、彼はちばぎんカップの対戦相手を連想させる歌を歌うので、彼は無視したほうがいいと思います。
柏市は藤沢市くらいの街なので、毎年人口千人減でホームタウンで一番衰退している平塚市よりは都会です。
転勤でチャリ通圏内(50km未満)にオイラが住んでますので、1回程度は観に行こうと思います。

入団時はセンターFWだった髙山選手ですが、なぜかコーナーフラッグに向かって進むクセがあったため、サイドに転向させたところ、スピードと運動量で主力選手になりました。クセのせいでゴールから遠いところからシュートを撃ってしまうので、シュートが枠の外ばかりですが、日立台が等々力や平塚と違いフットボール専用スタジアムなので、このままですとサポーターが被弾して怒ります。早急に直しましょう。柏で主力になるのは大変(来年の外人も決まっていないし・・・)だと思いますが、活躍すれば石原直樹選手以上の高給が約束されます。秋には日本代表に選出されるくらい、柏で頑張っていただきたいものです

レイソルと言えば、加藤望監督、産業能率大学サッカー部の関東大学サッカーリーグ2部への昇格おめでとうございます。このリーグくらいから、プロへの選手供給が現実的になるので、練習相手のベルマーレとしても助かります。

この状態から新卒入団選手が加わりますが、まだまだ加入・退団ともあると思います。

年明けはまず箱根駅伝でしょうね。平塚中継所往路小田原中継所復路小田原中継所に関係する観光記事がございますので、よろしかったらどうぞ。

今年はこれを最後の更新とさせていただく予定です。皆様、良いお年を

|

« タイの件と、J3の件と、有馬記念の件。 | トップページ | 2014年もあけましておめでとうございます(今年は平成26年ですよ) »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/54413706

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年最終更新:

« タイの件と、J3の件と、有馬記念の件。 | トップページ | 2014年もあけましておめでとうございます(今年は平成26年ですよ) »