« 2013年シーズンもあと1ヶ月 | トップページ | JFL 2013 第34節 町田vs相模原 戦 »

J1 2013 第32節 FC東京vs湘南 戦

こんばんは、野球・ソフトボールどころの厚木市(人口22万人)では、数年おきに出身者がプロ野球ドラフト会議に指名されるので、ドラフト指名された程度では厚木市だと注目を集められないのがかわいそうだと思う、チャリ通です。今年もオイラの小学校の後輩が某球団に指名されたのですが、彼は高校時代にまずいプレー(しかも「ええっ?、小学校の先輩のサッカー選手のほうは大丈夫?」と言われてしまいそうなプレー)で有名になってしまっているので、プロでは汚名返上をしていただきたいと思います

あと、以前触れました「さのまる」ゆるキャラグランプリに優勝しました。おめでとうございます。引退後に誕生した長男に対する親バカブログになっている石井琢朗コーチや、現役佐野市民でさのまる音頭を作ったダイアモンド☆ユカイさんのブログにも取り上げられました。ベルマーレホームタウンではアウェイ川崎戦とホーム名古屋戦を訪問したあゆコロちゃんの6位が最高位でした。前年度9位ですので悪くないと思います。あゆコロちゃんは来年頑張りましょう

今月は記事を書くどころではないのですが、試合は何試合か行っております。まあ、まずは先週末のFC東京戦にふれなければいけませんね

気のせいかもしれませんが、国立、味スタ、駒沢、西が丘のときだけ、ベルマーレ側の女性率がいつもより高いような気がします。ホームゲームではないのに、なんででしょうか?。

FC東京は試合前のアナウンスやサポーターの歌が英語です。いつも思うのですが、同僚のFC東京サポーターが英語対応をオイラに依頼するのが、納得いきません。まさか意味がわからず歌っているとかありませんよね?。というか、京王新宿駅にて、困っていた外人さんを放置しないで欲しかった・・・。アウェイの日なのに松原(明大前駅)まで案内してから行く羽目にあいましたよ・・・。

平塚でのFC東京戦はベルマーレが勝利しておりますが、ここや川崎、宗旨替え前の甲府、勝てませんでしたが浦和や鹿島といった、「カウンターはしません」というところには、今年の湘南は強かったです。逆に宗旨替え後の甲府や鳥栖、新潟といった「カウンターしかしません」という対戦相手には、今年、いや、去年からベルマーレはとても弱かったです。これはDFが攻撃参加していていないからですね

この試合も前半は守備的に戦ってFC東京と互角に戦い、後半になって、坊主になっていた髙山薫選手が先制ゴールを挙げました。

しかしそこからFC東京がカウンターサッカーをするようになり、いつものパターンでベルマーレが2失点をして、敗れました。カウンターしちゃいけないなんてルールはありません。今シーズン16位以下が決定で、2014年はJ2に参戦することが決まりました

FC東京 2-1 湘南

裏で開催された甲府が大分と引き分けたため、ベルマーレがこの試合に勝ったとしても降格でした。「日本人が引きこもって守り、外人FWがカウンターで決める」に徹したことは、プロは勝たなければいけませんので、良いことではないでしょうか。ヴァンフォーレ甲府の皆様、おめでとうございます。昨年の今頃、京都戦を甲府が手抜きで闘っていたらベルマーレは昇格していたかどうかわからなかったのですから、しょうがないです。

誰よりもハングギョン選手が悔しそうでした。大相撲の白鵬関が日本人以上に日本人のように相撲をアピールしておりますが、湘南のハングギョン選手はまさにそれであることが、充分に伝わりました。ハングギョン選手のプレースタイルはテレビのスポーツニュースで観ると真っ先にカットされてしまう役回りなのですが、実際に試合会場で直接観れば、ひとりで広範囲を守って、シュートのふたつ前くらいのパスを出していることがわかります。また永木亮太選手の出来が、ハングギョン選手が出場している時と欠場している時とでだいぶ違うというところも注目なのです。そういう選手なのです。入団時は全くJリーグに通用しておりませんでしたが、今では韓国代表の主力です。とりあえず残り2試合、ぜひ観に来てほしい選手です

ベルマーレのカウンターに激弱なところは改善の必要があると思います。とはいえ、2010年のJ1と比べて、2013年のJ1はとても楽しめました。今連敗していることが降格につながっているというよりは、夏休みに近い順位のクラブと対戦して負けまくったほうが降格につながっていると思います。

もともと「県内唯一のクラブではない」「政令指定都市のクラブでもない」「親会社がない」の3つをそろえているにもかかわらず、唯一のJ1経験があるというベルマーレは、ビーチバレーで五輪代表選手を出していたり、Fリーグにも参加していたりしているクラブですが、2013年は既に2010年の2倍ほどリーグ戦に勝っておりますし、ナビスコカップでも勝てました。とにかく若い選手が走りますし、現役の韓国代表もいます。今年のベルマーレは十二分にキャラが立っていて、J2以下に「地元だから」という当たり前すぎるセールスポイントしかないクラブが多いなかでは、かなり魅力的なクラブだと思われ、これが今年の新卒選手の獲得につながっているように見えます。期限付き移籍でも大野和成選手にいたっては、入団前と今とではかなり評価が変わっているはずです。

2010年から2013年まで、それなりに積み上げた育成事例は、まずは目の前の育成事例「亀最高」を追い越さないとダメだよ~と新卒選手たちに見せつけることで、絶対に2014年にもつながると思います。鎌田・菊池・古林・遠藤選手も、J1で必要なものがわかって、2015年は活躍できるのではと思っております。

今のベルマーレについて、すごい楽観的なのですよ、今年のオイラ。数名程度ならJ1クラブ移籍も宣伝になっていいとすら思っておりますし・・・

なぜかわからないのですが、90年代以降のベルマーレの昇格と降格は、すべてアウェイ(磐田・浦和・水戸清水町田・調布)で決まっています。「平塚で昇格を決めるところを、地元の人に見せつける」というイベントのために降格したと思えば、悪くないと思います

1993年は優勝、2009年は3位、2012年は準優勝で1部リーグに昇格しましたが、1993年は初代JFLなので、ベルマーレはJ2で優勝したことがございません。「Jリーグディビジョン2優勝という忘れ物を獲りに行く」というのも、悪くないと思います。10年前は夢だったエレベータークラブに今なっていて、これはJ1定着には必要なステージだと思っておりますので、ベルマーレは着実に進歩していると思います

対戦したFC東京についてですが、同じようなMFタイプの選手ばかりで個性がなく、FWやDFが人材難のように感じました。平山選手はもう無理なのではないでしょうか。ということで強化担当が問題かなあと思います。借りていた大竹選手が怪我をしてしまったことは申し訳ないです

今年のベルマーレは貸し出している選手も借りている選手も多いのですが、途中でFIFAワールドカップブラジル大会を挟み、天皇杯を年内前倒しで終え、J1優勝決定方式が変わり、J3が創設される2014年が、どういう構成のチームにベルマーレがなるのかわかりません。

そのうえで、日本国内での売り上げが極めて低いゆえ営業に力を入れていないとはいえ、エンブレムに「YAMAHA FC」と今も書きこんでいる以上、大企業のヤマハ発動機も手が抜けないと思われる、ジュビロ磐田と争わなければいけません。簡単ではないと思います。

同じPenalty着用の岡山と長崎は着実に力を付けておりますし、Jr East Furukawaもたまには失敗しないでしょうし、横浜FCの資金力は客席とは無関係でオーナー次第ですし、松本山雅も2014年は昇格争いに加わると思います(いくつかは昇格プレーオフに残っているので来年対戦出来ないかもしれません)。こう言っていると全クラブが強敵なので、このあたりで説明をやめます。ポストシーズン次第で来年は長崎や讃岐との初対戦があるのですが、修学旅行のメッカである長崎への遠征は、おすすめです。

明日11月30日(土)は14時キックオフで、野球だけでなくサッカーにも石原軍団が出来たことになる、アウェイのサンフレッチェ広島戦です。広電を爆破してしまうなんて、今のテレビじゃ無理でしょうね(ただしなんとかレンジャーなみに話が現実的ではないですが・・・)。紅葉は終わりのほうでしょうか?。

広島はまだ優勝の可能性が残っているうえでのホーム最終戦なので、高いモチベーションで湘南戦に臨むでしょう。気が抜けたプレーのないようにお願いしたいところです。佐藤寿人選手に最適化されたチームですが、佐藤寿人選手をおとりに他の選手が活躍するプレーにも気をつけなければいけません。16位死守のために、がんばりましょう。

|

« 2013年シーズンもあと1ヶ月 | トップページ | JFL 2013 第34節 町田vs相模原 戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2011-2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/54095238

この記事へのトラックバック一覧です: J1 2013 第32節 FC東京vs湘南 戦:

» 【J特】生観戦記:J1第32節 FC東京2-1湘南ベルマーレ~奮闘むなしく「J2白書 2014」に載ることが決定してしまいましたorz [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
昨日は好天にも恵まれ、「第43回東京モーターショー」と「味の素スタジアム(FC東京vs湘南ベルマーレ戦)」に行って来ました。 そのうち、東京モーターショーでの詳細は後日のエントリーでUPしますが、昨日のTweet(Instagram連携)の中で画像が真っ黒になってしまったもの…... [続きを読む]

受信: 2013年11月30日 (土) 05時29分

« 2013年シーズンもあと1ヶ月 | トップページ | JFL 2013 第34節 町田vs相模原 戦 »