« 活動報告? | トップページ | 450,000 Hits »

J1 2013 第28節 湘南vs名古屋 戦

こんばんは、ゆるキャラグランプリ2013のランキング表示期間終了直前(10月第1週)にランキングを見たところ、「バルセロナがJ2に参戦したのか?」というくらい出世大名家康くん(浜松市所属)が2位以下をぶっちぎっていて、早くもほぼ優勝を決めていたので笑えた、チャリ通です。ただでさえ家康は岡崎市出身で、清須市、千代田区、静岡市、日光市にもゆかりがあって、浜松市は徳川家康にとって「征服先のひとつ」という具合なので、「苫小牧の田中将大投手」と言いきっていいのか並みに微妙(田中将大投手は伊丹市生まれ、苫小牧市と仙台市で活躍、22連勝を経てたぶん渡米)なのに・・・。あっ、組織票については、この大会はそれを前提としているので、文句はありません。

10月5日(土)は、あゆコロちゃん(厚木市所属)が選挙活動にやってきたホームの名古屋戦が開催されました。毎年運動会やお彼岸など、あらかじめ集客が厳しいことがわかっている日に割り当てられる「ベル12デー」でした。ベルマーレ12有料会員はチケットを大人で1,000円ほど安く購入できます。この日は運動会の集中日でしたが、さらに雨予報でもありましたので、集客にモロ響いて8,650人の入場者でした。朝は降ったものの試合中は雨がほとんど降らなかったので、本当に残念でした。主審はワールドカップに出た西村雄一さんでした。この試合より売店でクレジットカードで支払いできるようになりました

数日前に名古屋のストイコビッチ監督が今季限りの退団を発表しておりましたが、今季の名古屋は調子が悪く、ベルマーレのちょっと上にいます。2010年はここで名古屋がリーグ優勝を決めましたが、今年は勝ちたいところです。どうでもいいですが、ベルマーレの今年のアウェイ最終戦(第33節)が広島戦で、ここでリーグ優勝を決められてしまう可能性があり、こっちも気になります

株式会社スタートが裾スポンサーになりましたが、残り2試合のどちらかで冠マッチをやるのでしょうか?。名古屋戦は胸スポンサーのトライテラスのスペシャルデーでした。黄緑のバンドを配布しただけでなくボール置台(フォトアルバムの次の写真、髙山選手がそっくりですね)を寄贈してくださったので、田子さんがこの時期に寄贈ということは来年もスポンサー継続なのかということを社長にうかがい、認めてくださりました。両社ともありがたいかぎりです。

この日は湘南側ゴール裏から名古屋側ゴール裏に風が吹く、いつもとは逆の風の吹き方でした(なくはないですが・・・)。キックオフからいつも通り湘南が走りまくり、元気のない名古屋にシュートを撃ちまくります。しかし昔からどっしり構えるスタイルの元日本代表GK楢崎正剛選手にはばまれます。構図がわかりやすかったです。この前半のうちに得点をとっておくべきでしたが、シュートは撃っているものの決定的ではありませんでした。

前にも書きましたが、ゴールラインの1cm前から蹴れば、角度が89度ずれていてもゴールに入ります。これが1cm遠ざかるごとに許容範囲が小さくなり、最終的にはピンポイントでしかゴールできなくなります。つまり湘南はもっと前でシュートできるように崩さなければダメです。

前半は両軍とも無得点でした。しかし観ていてかなり湘南のサッカーがおもしろかったのも事実です。こういう試合こそ観に来てもらいたかったですが、雨が・・・。

ハーフタイムに坂本紘司さんが11月3日の湘南国際マラソン出場の意気込みを語りました。早すぎと思いましたが、次のホームゲーム鹿島戦は湘南国際マラソンのあとなので、名古屋戦しかなかったのですね。毎年のことなのでベルマーレ側が希望していると思うのですが、9月から11月はホームゲームが少ないです。どちらかというとこの時期は契約関係に忙しいはずの大倉智GMのほうが心配ですが、フルマラソン完走をお祈り申し上げます。

陣地が逆になることで風向きが逆になる後半に、玉田・藤本・ダニルソン選手がいないのに名古屋が立て直してきました。アレックスサンターナ選手が名古屋の選手をいわゆるレッグラリアートしてしまい、PKでケネディ選手がゴールを挙げてしまいます

しかし、古林将太選手のクロスを大野和成選手が頭で合わせ、同点に追い付きました。最後に闘莉王選手が進路妨害をする永木選手を殴って一発退場になりましたが、そのまま引き分けになりました。

湘南 1-1 名古屋

湘南は順位的に「内容は良かった」とかはいらず、この試合は勝たなければいけませんでした。失点癖があることを織り込んで、風上の前半のうちに点を獲っていなければいけません

実はこの日知人を数名招待して普段とは違うところで観ていたのですが、平塚八幡宮とか、市役所とか、SLとかある辺りの環境を含めて、予想以上にベルマーレや総合公園に満足をいただきましたsweetさんが再三指摘しておりますが、今のベルマーレのサッカーは、結果には結び付いていないものの若手に躍動感があり、おすすめです。曺貴裁監督とはぜひ2014年も契約していただきたいです。

名古屋はホーム最終戦の甲府戦に、勝ってください。

今週末は国家代表活動期間ということで、「ファールしない守り」に定評があるハングギョン選手も、もはや当然のごとく韓国代表に招集されました。この間10月13日(日)13時に天皇杯3回戦ヴァンフォーレ甲府戦が、Shonan BMW スタジアム平塚で開催されます。リーグでも順位を争っておりますが、天皇杯も絶対に勝ちたい相手です。ライバルとして素晴らしいクラブでありますので、いい試合をして、建て替え前の国立霞ヶ丘競技場で試合が出来ることを期待します。

現在AFC U-19予選に「常連」の田村翔太選手と宮市剛選手が選ばれており、早くも「現主力の次の世代」として期待されておりますが、元湘南の大山俊輔選手の弟である大山啓輔選手(大宮トップ昇格内定選手、あれ、兄と違う・・・)もいるのですね・・・。

|

« 活動報告? | トップページ | 450,000 Hits »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2011-2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/53568395

この記事へのトラックバック一覧です: J1 2013 第28節 湘南vs名古屋 戦:

» 10/5 湘南ベルマーレ1-1名古屋グランパス(BMWス)生観戦記+α [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
自分たちのサッカーは出来るようになってきたけど、前節の浦和戦同様、ビッグクラブ相手とはいえ、 ←勝ち点1にとどまったのが残念。 2013J1第28節:10月5日 16:00キックオフ(Shonan BMWスタジアム平塚) 湘南ベルマーレ 1(0 前半 0)1 名古屋グランパス   …... [続きを読む]

受信: 2013年10月12日 (土) 05時01分

« 活動報告? | トップページ | 450,000 Hits »