« 7月31日(水)にJ1再開 | トップページ | 選手16位、サポーター18位。 »

麺や ぼんず

こんばんは、8月10日(土)に、「ひこにゃん(佐野が彦根藩飛地だったので姉妹都市)」やご当地の「さのまる(昨年4位)」らとともに「あゆコロちゃん(昨年9位)」が「さの秀郷まつり」に出演するそうで、ビナウォーク等々力あつぎ鮎まつりに続いて、夏休み中、結構忙しいんだなあと思った、チャリ通です。

昨年の9位が効いているのか、あつぎ鮎まつりで販売する今年のサンリオコラボグッズでは、ハローキティにまで鮎を乗っけさせているとのことで、結構すごいです。平塚には厚木市民デー(2013年は名古屋戦)に登場しております。栃木県佐野市には、厚木本丸亭に特注麺を卸している麺工房 かみおかがあるので、出来ればあゆコロちゃんにはPRをしてほしいところです。

本日から休暇ということで、厚木入りして、厚木本丸亭のセカンドブランドである、麺や ぼんず(めんや ぼんず)に行ってまいりました。ホームページは特にございませんので、「厚木のラーメン好きのくだらないブログ」の紹介記事(「くだらない」が実名なのだから困る・・・)を参考にしてください。

まず、このお店の問題は立地です。パチンコジリオンと同じ建物にあります。社用車で入ることは事実上不可能と思われます。さらにこのパチンコジリオンが交通の便の悪い場所にあり、まあクルマででしたらちょっと裏道に入るだけという程度ですが、バスとかでしたらちょっと歩きます。まあ家賃の安さと駐車場を優先したのでしょうね。

バスの場合は「高坪入口」または「南毛利小前」で降りてぼうさいの丘公園の前を歩くか、「柳町」または「依胡田」で降りてぼうさいの丘公園方面へ曲がって7分くらいになると思いますが、「柳町」や「依胡田」へ向かうバスが厚木市内とは思えないほど少ない(バブル期に愛甲石田駅からこの道を通って毛利台・森の里へ向かうモノレールが出来るという話があって、崩壊後にそれがなくなって、多くの世帯が騙されたかたちになった)ので、「高坪入口」から15分ほど歩くことになると思います。

カウンターのみの小さなお店で、なぜか楽天などで売っている厚木本丸亭の持ち帰りラーメンをプッシュしております。

厚木本丸亭では透き通った塩ラーメンを提供しておりますが、ここでは白濁の鶏白湯ラーメンを提供しております。味玉を追加することを強く推奨されます。また塩だけでなく味噌なども提供しております。

鶏白湯塩らー麺と味玉を注文しました。やっぱり春菊がつくあたりが本丸亭系統です。本丸亭独特のラーメンにチェーン店の天下一品のような「鶏ガラ白湯」のこってり感をプラスした感じで、おいしかったです。ご飯投入もよいスープだと思います

どっちかといえば本丸亭のほうを薦めると思いますが、これはこれでアリなので、来年1月のハマの番長の自主トレ見学の帰りあたりにいかがでしょうか?。

★★

|

« 7月31日(水)にJ1再開 | トップページ | 選手16位、サポーター18位。 »

厚木市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺や ぼんず:

« 7月31日(水)にJ1再開 | トップページ | 選手16位、サポーター18位。 »