« リハビリ用映像 | トップページ | 本日アウェイで甲府戦 »

J3、そして再会の日に再開

こんばんは、今地上波でいちばん放送が多いスポーツは、野球でもサッカーでもなく、業界が通販番組のごとく放送費用を全面負担しているゴルフだと思う、チャリ通です。地域を掲げてしまいますとマーケットがその地域だけになってしまうので、地上波にとって野球やサッカーは扱いづらいコンテンツだと思います

7月からニフティがトップに広告を置くことになりました。アメーバとか楽天とかYAHOOとかは利益率が低いとはいえ民生が主要顧客なのでこういうことはしませんが、富士通は利益率の高い法人向けにエース級スタッフを配置するので、ニフティには二軍スタッフを配置しており、技術力も営業力もありません。というわけでご容赦いただければと思います。

2014年のJ3初年度にJ3参戦をするには6月30日までにJリーグ準加盟申請をしなければいけないということで、この日までにJ3参戦候補クラブ(当選枠=10または12)が出そろいました

[元J2]=確実に合格
FC町田ゼルビア

[準加盟済み]=ほぼ参戦確定
SC相模原
AC長野パルセイロ
カマタマーレ讃岐
ブラウブリッツ秋田
ツエーゲン金沢

[準加盟申請:JFL]
福島ユナイテッドFC
栃木ウーヴァFC
Y.S.C.C.
藤枝MYFC
MIOびわこ滋賀
FC琉球

[準加盟申請:4部リーグ]
ヴァンラーレ八戸
グルージャ盛岡
tonan前橋
アスルクラロ沼津
FC鈴鹿ランポーレ
奈良クラブ
レノファ山口FC

[参加検討?]
ユース日本代表候補

このほかに申請を却下されたクラブや、自主的に申請を見送ったクラブがあるそうです。まあ3年前の悪しき前例がありましたので、おそらく今回は水面下での指導をきっちりしたと思うのですが、またしても悪しき前例そっくりの欠席裁判が展開されておりました。あのクラブと同じで、ちょっと自分が見えてなさすぎのように見えます。問題をロボットへすり替えようというのが文章から読み取れてしまい、ロボットの担当者が気の毒です。説明には具体的な経営の数字を出していただかないと、説得力は全くありません

オイラ的には、現在進行形で全国リーグを戦っていることが、経営面での一番のアピールポイントだと思いますので、現JFL(讃岐と町田がJ2に昇格した場合はJ2からの降格クラブ)を上から順番に登録するのが良いと思います。というか、今年の町田対福島相模原対Y.S.C.C.を観て、あらためて「トップクラスの大学の一軍の試合のほうが、JFLの試合より上」と思いましたので、「この内容で入場料や放映権料をとっていいのか?」レベルにしないためには、それしかないと思いますので・・・。ていうか今年の4部リーグ優勝が絶望的な奈良・山口・前橋・沼津がJ3に入ったら、それはずるいでしょう。中山元気監督の山口は、全国社会人サッカー選手権も踏まえて鹿児島から大量補強しているようですが・・・。あっ、福島ユナイテッドの準加盟申請おめでとうと同時に、時崎監督の代理も考えないといけませんね。

単純にいえばJ3は日本でサッカーがうまい人1,000位以下しかいないリーグになり、野球、お笑い芸人、モデル、アイドルの国内1,000位あたりはバイト生活で、プロゴルファー、力士、プロボクサーなどは1,000人もおらず、人気のフィギュアスケートに至っては選手専業は男女あわせて十数名ということを考えれば、「3部リーグなのにプロ」というのがいかに奇跡レベルなのかがわかります。絶対に経営面を見てJ3リーグを組織すべきだと思います。

3部にU-23を入れるのはどうかなあと思います。今のベルマーレだと鎌田・古林・菊池・遠藤選手は派遣拒否で、U-18日本代表候補の田村翔太選手あたりだったら派遣ということになりそうですが、J3で強化につながるのかは、わかりません。毎年期限付き移籍選手を主力に据える愛媛FC(三原向平選手貸し出し中)あたりにとっては、迷惑なシステムだと思います。

ちょっとだけ佐野市民だったことがある(市外出身のU字工事は「プレミアムアウトレット」「厄除け大師」とか言いますが、在住者はダイアモンド✡ユカイさん同様に「どまんなかたぬま」「唐沢山神社(唐沢山城跡)」あたりを挙げるところで、ホンモノかを識別します)ので、栃木ウーヴァがJ3にエントリーしているのが驚きでした

特に佐野・足利に住んでいると、大宮、高崎、宇都宮の順に近いので、県の用事がないと本当に宇都宮は遠いので行かないのですよね。宇都宮市の県庁は栃木市から取り上げたものですし、第一地銀が「足利銀行」であるとおり、明治初期の栃木県は県南地方のオマケで宇都宮以北を持っていたので、地元でクラブを持ちたいというのは、痛いほどよくわかります。しかし1,000人を集められない集客力で「県内2クラブ目」になるのは、このままではウーヴァと栃Sの共倒れになってしまうと思います。現JFLの上位だけのリーグになるわけですから、手を挙げたからにはウーヴァはもっとがんばらないといけないと思いますので、全国の人に「焼きそばはじゃがいも入り」を認知させるくらい、営業力を高めていただきたいと思います

町田は秋田監督を解任したそうですね。町田の強化責任者は日本の総理大臣よりちょっと任期が長く、監督のほうは日本の総理大臣よりちょっと任期が短いという傾向がすっかり定着しました。安倍晋三総理大臣が8年ぶりぐらいに1年半以上総理大臣をしていられるかが今度の選挙にかかっていますが、果たしてどうなることやら・・・。ゼルビアはFC琉球とともに、JFLでは2チームしかない「完全プロクラブ」なので、ノルマも高いのでしょうね

日本人を監督にさせないことで有名な鹿島出身である、胸スポンサー社長(クラブの社長でもある)の自社内にクラブの本社も置いているためか、ゼルビアでは「アントラーズ出身」か「海外組」が指導者になるようなので、楠瀬監督代行の後任は、名良橋晃さんと競り合って、関門海峡越えの海外組で、元アントラーズサポーターのロック総統閣下あたりがゼルビアの監督や強化担当になったりして?(そうなったら宮崎県人に乗っ取られそう)。町田の前代表の時はベルマーレ関係が何人か採用されていたので残念なのですが、クラブにベルマーレ縁故枠がなくなったJFL昇格時より、すっかり「声が大きいもん勝ち」のフロントのように見えますので、もういいかとは思います。相模原の歯止め役になって欲しかったのですが・・・

JR平塚駅のメロディが七夕に変わり、7月5日(金)から湘南ひらつか七夕まつりが始まりました。ご存じのとおり、湘南ひらつか七夕まつりは平塚市カテゴリーに入れていないのですよね。普通に評価した結果、このカテゴリーの星付きに評価で負けているのですよ。毎年期待はしているので、がんばってください

そんな再会のお祭りのさなか、ようやくJ1がナイトゲームで再開されます。7月6日(土)19時キックオフでベガルタ仙台とユアテックスタジアム仙台で対戦します。アウェイですが七夕ユニフォームでの試合です。仙台の七夕祭りは8月なんですけどね・・・。

同時期にJ2で対戦しており、七夕やかまぼこなどの共通点のあるベガルタ仙台とは、勝手にベルマーレのライバルだと思っております。しかしあちらはACLに参戦するなど近年結果を出しており、こちらも負けてはいられません。基本的に同じメンバーで試合をする傾向があるせいか、梁勇基・林卓人選手など前回対戦の主力が比較的残っていて、補強も他クラブでおなじみのベテランが多いので、メンバーが入れ替わっているベルマーレがどこまでやれるかが、見物です。

ホーム再開戦は、7月10日(水)19時キックオフで、柏レイソルとShonan BMW スタジアム平塚で対戦します。この日は13時より、隣の平塚球場でイースタンリーグの横浜DeNAベイスターズと北海道日本ハムファイターズの試合がございますので休みを取って、「東葛(鎌ヶ谷)の野球を観て、東葛(柏)のJ1も観て、ついでにタオルマフラーももらう」という1日はいかがでしょうか。運が良ければ田村雄三さんところの肉や、歌丸師匠や昇太師匠の落語のチケットが来場者プレゼントされます。そういえば何人かいる柏から期限付き移籍の選手がこの試合出られるかは、わかりません。今年の七夕ユニフォームはホームでは平日しか観られませんので、貴重です。

下旬に日本代表戦があるため、またも過密日程です。そういえば今年は松坂大輔投手以来の大物である松井裕樹投手(桐光学園高)が今月神奈川県内各球場で登板するため、ベルマーレ戦と会場がかぶれば見物だったのですが、残念ながらそれはなさそうですね。

本日のFリーグはアウェイですが、会場が町田です。ご検討をお願いします。

|

« リハビリ用映像 | トップページ | 本日アウェイで甲府戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/52328072

この記事へのトラックバック一覧です: J3、そして再会の日に再開:

« リハビリ用映像 | トップページ | 本日アウェイで甲府戦 »