« J1 2013 第3節 湘南vs清水 戦 | トップページ | 天竜担担麺店 »

ノジマフットボールパーク

こんばんは、菊屋政房が販売しているあゆコロちゃんまんじゅうの実物の造形が思っていたより良くて、今度買ってみようかと思った、チャリ通です。人気商品らしいです。

平均して月に2泊程度帰省しておりますが、本厚木駅北口にやけにマンションが建設されていたり、ラーメン小林屋が北口にも出来ていたり、本厚木ミロード中央館がリニューアルのために2013年3月末で1年間の全店閉店だったりと、結構変わりますね。

先日の帰省で、今月から使用開始をされましたノジマフットボールパークも見学に行きました。公共交通ですと、JR相模線相武台下駅から相模川に向かって田んぼ道を10分ちょっと歩くとつきます。今月末から供用開始の圏央厚木ICから座架依橋を渡って3kmくらいでもあり、選手がここからバス遠征をするには便利かと思います。近くに別のフットサル場もあるので間違えないでください。地元的には「大凧祭り会場のすぐ近く」のほうがわかりやすいです。駐車場は関係者のみっぽく、普段は大凧祭り会場(新戸スポーツ広場)の未舗装河川敷に駐車できそう(?)です。

ノジマフットボールパークは、女子サッカーのノジマステラ神奈川(元ベルマーレ監督の菅野将晃監督が指揮)と、アメリカンフットボールのノジマ相模原ライズが共用する、人工芝フットボール場1面(照明あり)、人工芝フットサル場1面、クラブハウス、寮による施設です。現時点ではクラブハウスの内装、歩道の植え込み、駐車スペースなどが仕上げ段階ですが、フィールド部分は既に使用が開始されております。この日はアメフトのチアの人がダンスの練習をしていました。

出来れば人工芝フルコート1面と天然芝フルコート1面くらいにしたかったでしょうが、なかなか立派な施設です。川の近くですが河川敷ではないため、大雨時の馬入みたいなこともないでしょう。

ところでなんでこれを記事化したか。今のところノジマフットボールパークにちゃんとした見学席がないのです。にもかかわらず、ノジマステラ神奈川は今年チャレンジリーグの公式戦の一部をこの人工芝フットボール場に割り当てており、しかも2013年の大凧祭りと同じ日の同じ時間帯にもここで試合をするのです(5月4日JAPANサッカーカレッジレディース戦)。

んー、女子の2部リーグにどれだけ集客があるのかよくわからないのですが、横の道路を封鎖するつもりなのでしょうか?。5月4日に開催される男子3リーグ・女子2リーグは全国で「横河武蔵野対町田ゼルビア戦」「日テレベレーザ対ジェフレディース戦」「浦和対INAC戦」しかない(県内では唯一の試合)上で、大凧祭りのタイアップイベント的にわざと設定した試合なのでしょうが、てっきり麻溝公園・大和スポーツセンター・厚木荻野運動公園あたりでやると思っていたので、お客さんが多く来すぎてしまった場合が、わりかし近いところ出身としてはちょっと心配です。

<追記>大凧祭りは座間市も同日開催で、相模川東岸の広範囲で同時に開催されます。

<追記>試合については、人工芝上のピッチ真横に入れてもらえるらしいです。

菅野将晃監督兼GMには頑張ってほしいです。

|

« J1 2013 第3節 湘南vs清水 戦 | トップページ | 天竜担担麺店 »

その他」カテゴリの記事

旧相模国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノジマフットボールパーク:

« J1 2013 第3節 湘南vs清水 戦 | トップページ | 天竜担担麺店 »