« JFL 2013 第1節 町田vs福島ユナイテッド 戦 | トップページ | J1 2013 第3節 湘南vs清水 戦 »

J1 2013 第2節 湘南vs鳥栖 戦

こんばんは、中田英寿さんのバッティングも気になりますが、それより番長が使用した「グッチの投手用グローブ」が気になる、チャリ通です。おそらくナイキの野球・ゴルフ用具と同じで他メーカー(今回はミズノ)のOEMだと思いますが・・・。

震災2年を優先したため福島戦と記事化の順番が入れ替わってしまいましたが、前日の土曜日に開催された湘南ベルマーレのJ1ホーム開幕戦にも行きました。相手は昨年J1・5位のサガン鳥栖です。

試合の数日前、オリンピックに怪我で出られなかったMFハングギョン選手がワールドカップ予選韓国代表に選出されました。おめでとうございます。出られない大宮戦はナビスコカップですから、ベルマーレは気にせずに代表で頑張ってください(ちなみに大宮もズラタン選手とノヴァコヴィッチ選手が代表で不在となります )。ベルマーレにとっても「ベルマーレでプレーすれば代表になれる」「ベルマーレの試合を観に行くと現役代表選手のプレーが観られる」というPRになり、喜ばしい限りです。しかし入団時と比べてかなり成長したなあ・・・。

正直、スカパーでは新規集客にはつながらないと思っておりますが、この試合はNHK-BS1で放送されるということで、普段以上になんとか成功を収めて集客につながればいいなあと思っておりました。当初WBCの日本代表がもし台湾代表戦に負けたら、全く同じ時間帯に試合をやらなければならず厳しかったのですが、無事勝利を収めて、バッティングが回避されました(無事にサンフランシスコにも行けました)。また夜のゲームなので寒かったらどうしようという問題もあったのですが、この日は晴れの上でなぜか暖かく、かなりいい条件下で試合を行うことが出来ました。

試合前にひとつ目的があり、ベルマーレクッキーがリニューアルされるということで、かなり久しぶりに、クッキー目当てガラポンを1回やりました。そうしたらクッキーではなく「フットボール賞(ホワイト):PENALTYスクイズボトル」が当たってしまいました。ガラポンは予算がないので年に1回程度しかやらないのですが、なぜかオイラはここでブービー賞的なもの(菊池大介選手デビュー戦のパネル写真に本人サインが入ったものなど)はよく当たります。おかげでもう1回ガラポンをやる必要が出たのですが、もらったクッキーはリニューアルされておらず(!)、目的の記事書き換えは残念ながら持ち越しになりました

あっ、オイラはユニフォームは数年に1回購入なので、すごく興味があるというわけではないです。昨年引っ越す記念に購入しましたが、今年は20周年だから買わないといけないのでしょうか?。だったらGKの青いユニフォームがいいかなあと。ベルマーレは一時青いユニフォームでしたが、嫌いではなかったので・・・

ちゃんとピッチ内にも同じボトルがいくつか置かれておりましたが、オイラは自転車で使えるので、落としても割れないこのテのボトルはいくつあってもOKです。ちなみに値札が付けっぱなしで、商品名が「PENALTY ウォーターボトル グリーン」、価格が「798円」でした(そして楽天でも売ってました。昨年のグリーンとは色が違います。)。ありがとうございました。

ボトルが市販されたらいいなあと思っていたのはオイラくらいでしょうが、11月の試合とかで選手が着けている「手袋」は、汎用性があるうえで安そうなので、オーセンティックなんとかの中では結構需要があるのではないかなあと思います。今回のような「ロット製造で余ったもの」でいいので、販売を検討いただければなあと思います。

マッチデープログラムのサイズが変わったり(小さくなってページ数は増えた)と、バックスタンド中央のオブジェに広告スペースについていたのが、驚きました。センターサークルシートが日本端子に変更されております。今年もベルマーレクイーンが決まりました。よろしくお願いいたします。

佐賀県物産ブースが出店され、さらに来場者プレゼントにも佐賀のお米が提供されておりました。愛媛など物産ブースを出したりするところがありますが、来場者プレゼントにまで登場するあたり、佐賀県は意識が高いです

さて試合ですが、ベルマーレは昨年も「レギュラーが保証されている選手は実質数名」という感じでしたが、マリノス戦とはメンバーを入れ替えて臨みました。予想通り、湘南も鳥栖もかなりの運動量で、第三者的に試合を観ても面白い試合になりました

しかし鳥栖は納得の強さで、湘南と鳥栖とでは差がありました。ポゼッションでパスサッカーとか言っているのに、対戦相手より技術がない選手たちによるグダグダなクラブがあったりしますが、そんなところのサッカーよりよっぽど芸術的なサッカーをしています。ロングボールも効果的です。割り切って「J1よりもナビスコカップ」的な戦い方をすれば、たぶん優勝できると思いますし、逆に「ナビスコカップは捨てる」というような闘い方でもACLが狙えると思います。

鳥栖の藤田直之選手がロングスローをしてくるのですが、ベルマーレは背が低い選手が多いので、結果にはつながりませんでしたが脅威でした。

前半は0対0でしたが、後半早々に、キリノ選手の突破からのパスを梶川選手があわせて、湘南が先制しました

おお、ホーム開幕戦で早くも勝てると思ったところで、鳥栖の野田選手がカウンターで得点を挙げて同点に追い付き、引き分けてしまいました

湘南 1-1 鳥栖

とりあえず「有名な豊田選手に島村選手が必死に食らいついていたなあ」という試合でした。プロは勝たなければだめですが、とりあえず「ACL候補から勝ち点1」ということで、まずは第一歩を踏み出したと満足していいかなあと思います。それだけ鳥栖はいいチームでした。そもそもベルマーレは「去年だって、とりあえず1失点するクラブ」なので、1失点で済ませたのは合格点とせざるをえません。

昨年のヴェルディ戦で、サイドからパスの選手ではないなあとは思っておりましたが、梶川選手が予想以上にベルマーレのサッカーにフィットしていて、頼もしいですユニフォーム胸スポンサー募集のアピールもちゃんとしてました。そして「キリノ選手の突破」による助っ人的な活躍には頭が下がります。他の選手も負けないように頑張ってくれれば、2014年もJ1で出来ると思います。11,439人の来場は合格点ですが、この数字では下から数えたほうが早い動員数というのが、J1ですなあ…。

今週末もホームゲームで、3月16日(土)16時キックオフで、J1湘南ベルマーレ対清水エスパルス戦がShonan BMW スタジアム平塚で開催されます

清水は前節にマリノスから大量失点をくらってしまいましたため、ベルマーレより下位にいます。昨年選手が何人か抜けてますが、そうはいっても名門クラブですので、手ごわい相手でしょう。まだ2試合しかやっていないので、どこが強いか弱いかなんてわかりません。前回のベルマーレ昇格に貢献した、ロンドンオリンピック代表の村松大輔選手に勝ちたいところです。

試合前にはクラブカンファレンスがあります。

なお、湘南ベルマーレフットサルクラブが、格上のバルドラール浦安を退けてプーマカップ決勝トーナメントに進出しました。「日曜日に代々木で行われる決勝戦に来てください」と平塚で言えるよう、勝ち進んでいただければと思います。

|

« JFL 2013 第1節 町田vs福島ユナイテッド 戦 | トップページ | J1 2013 第3節 湘南vs清水 戦 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2011-2013」カテゴリの記事

コメント

 思いつきでテレビ視聴環境を整えたおかげで、2戦続けて観戦できました。

 とにかくセカンドを悉く拾われていたのが効きましたね。あの球際がJ1なんだな、と思います。
 両WBがシャレにならないレベルで消耗していくのがちょっと面白いとすら思ってしまいました。
 それにしてもキリノ・梶川のフィット具合は素晴らしい。ウチの前線も早くフィットしてくれと願うばかりですよ。

投稿: ただもの | 2013年3月14日 (木) 19時37分

ただものさん、コメントありがとうございます。

J1に行くとNHK-BSが放送しますので、全国でアピールが出来ます。さらに「TBSチャンネル」「J SPORTS」「スカイA sports+」が放送枠を持っているので、あわせて半分くらいの試合が放送されます。スカパーなら全試合を放送しておりますが、あくまで「サッカーの契約をすれば」の話ですので、無料放送日以外は既存サッカーファンにしか恩恵がありません。上記のようなサッカーファンでなくても契約している可能性が高い放送は、大事です。

攻撃にしても守備にしても、テクニックにしてもフィジカルにしても、「ここまで出来たけど、さらにこれも出来れば、なおよい」の「さらにこれも出来れば」部分が当然出来るのが、J1だなあと思います。

ベルマーレはJ2時代と特に戦術を変えていないのですが、まだ試合数が少ないので、それで良かったのかはまだわかりません。変えないので済むのであれば、それに越したことはございません。キリノ選手が怪我や出場停止になると一気に厳しくなりそうなのが、心配です。

ザスパにとっても「群馬元年」ですから、2012年よりひとつでも上の成果が挙がればいいなあと思います。

投稿: チャリ通 | 2013年3月15日 (金) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/50712272

この記事へのトラックバック一覧です: J1 2013 第2節 湘南vs鳥栖 戦:

» 3/9 2013J1第2節【湘南1-1鳥栖@BMWス】に行って来ました~ベル爺の新しい嫁は勝利の女神になれずも勝ち点1GET! [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
昨日はShonan BMWスタジアム平塚へ湘南ベルマーレのホーム開幕戦を見に行って来ました。 運動公園に着いたのは午後4時頃、駐車場は満車かな?と思ったら、ちょうど(多分隣の平塚球場での野球関係者の)出る車と入れ違いで入ることができてラッキーとは思ったんですが…... [続きを読む]

受信: 2013年3月14日 (木) 05時35分

« JFL 2013 第1節 町田vs福島ユナイテッド 戦 | トップページ | J1 2013 第3節 湘南vs清水 戦 »