« 平塚レンタサイクル 2013年版 | トップページ | 2013年の平塚同日開催 »

ナビスコカップ 2013 予選第2節 湘南vs大宮 戦

こんばんは、衆議院議員選挙が一票の重み的に違憲とかニュースで書かれておりますが、各県の人口とか、税収とかをみれば、何をいまさらと思う、チャリ通です。

明治時代に今の47都道府県の原型が出来ましたが、それから100年が経過して、特定の都市に人と産業が集中しました(これは世界的傾向で、むしろ日本よりも韓国やイギリスの首都圏一極集中のほうが酷い)。政令指定都市並みの人口の世田谷区とか、厚木市並みしか自前税収がない人口最少の鳥取県とか、放送と橋で岡山県にいろいろ搾取され続けるうどん県など、都道府県を対等に見ることが逆に不公平になっており、四国4県合併とか、鳥取・島根・山口県で合併して山陰を仕切るのは山口とかしないと、なんちゃって元道民からみれば札幌市以外の北海道と比べたら、鳥取・島根・高知あたりが受けている中央政府からの過保護は異常ですし・・・。

有権者20万人・人口24万人の高知3区から衆議院議員を出せて、人口58万人の鳥取県から衆議院議員が2人もいるのに、有権者49万人・人口61万人がいる千葉4区(船橋市単独)からは1名しか衆議院議員が出せないというのは、イギリスだったら確実に「これは民主主義じゃない(「船橋市民は高知県民様の1/3しか価値がない国民だから、船橋市民は高知県民様に地方交付税交付金を貢ぎやがれ!」とか「だから高知市民様にはJ1ライセンススタジアムがあって、船橋市民にはない」的な話に、あちらのパブではなりそう)」とか言いだして大問題です。もっともその1名というのが「前総理大臣」だったわけですから、在任中に何か手を付けなければいけなかったのですけどね・・・。

遅くなりましたが、3月23日(土)にヤマザキナビスコカップの大宮戦が、Shonan BMW スタジアム平塚で開催されました。オイラ自身のスケジュール上、この試合が今年最初で最後のナビスコカップでしたので、無理して行きました。平塚市総合公園の桜が9分咲きくらいで良かったです。明日3月30日(土)はまだ咲いているのでしょうか。

代表戦の裏での開催でしたので、湘南はハングギョン選手、大宮はズラタン選手とノヴァコヴィッチ選手といった主力が不在でした。加えて大宮は水曜日にも試合があったので、ホームの湘南が有利です。

ということで、曺貴裁監督はどういう位置づけでこの試合に臨むのかが注目されましたが、キリノ選手をベンチにまわしており、「ナビスコカップは目先の勝利ではなく、育成と作戦テストの場」ということを鮮明にしておりました

この試合の直前に、株式会社トライテラスが湘南ベルマーレのユニフォーム胸スポンサーを引き受けていただき、この大宮戦から掲示開始されました。ありがとうございます。「湘南・梶川 胸スポンサー募集パフォも披露」も効果があったらしいです。

トライテラスの坂本社長の御前試合としてキックオフした試合でしたが、試合は「キリノ選手とハングギョン選手がいないと何もできない」というのを証明したようなひどい内容でした。

湘南 1-3 大宮

大宮の「引いてカウンター」(とはいえ三浦俊也監督時代を知っている身としては、こんなものは引いたプレーとは言えませんが・・・)は、アウェイの岡山戦・岐阜戦など、昨年もJ2でベルマーレが苦手にしていた戦術ですが、それでも圧倒的有利だったベルマーレの内容が悪すぎでした。坂本社長に対して失礼極まりない試合だったと思います。

他のクラブと違って1失点までは大目に見なければいけない程度のディフェンスなのですから、ベルマーレは点を獲らなければだめです。しかしキリノ選手がいないと攻撃が組み立てられません。もう公式戦4試合目なのですから、他の選手は恥ずかしいと思わなければだめでしょう。プレシーズンマッチの「大宮対安藤駿介選手戦」よりマシだった程度なんて、進歩がなさすぎです。

ところでベルデニック監督って、やっぱりキャップをかぶるのですね。スポンサーの都合で難しいでしょうが、ぜひわざわざオレンジを入れているライオンズの「大宮リミテッドキャップ」を試合でかぶって欲しいなあと思ったりして。

そして明日3月30日(土)は、15時キックオフのアウェイ名古屋戦です。この試合はパブリックビューイングが平塚で開催されますチケットアライアンスはご利用いただきましたでしょうか?。

さらに4月3日(水)は19時キックオフのアウェイナビスコカップ甲府戦で、その次が4月6日(土)にShonan BMW スタジアム平塚17時キックオフで、川崎フロンターレ戦です。

アウェイ2試合には行けず、実は川崎戦も今のところ行けないかもしれないのですが、大宮戦のような給料ドロボウ的試合をしないよう、改善をしていただきたいと思います。

|

« 平塚レンタサイクル 2013年版 | トップページ | 2013年の平塚同日開催 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2011-2013」カテゴリの記事

コメント

 まずは胸スポ決定おめでとうございます。
「ここ空いてます」パフォの梶川には金一封も検討されているらしいですね。武富もやっておけば良かったのに(笑)。

 そんなスポンサー様をお迎えしての最初の試合がナビスコだったのは、巡り合わせが悪かったとしか言いようがありませんね。
 仰しゃる通りのお試しゲームで、だったら明らかに過労気味のキリノ・高山(古林も?)はベンチ外くらい徹底して欲しかったところです。チョウさん的にはそうしたかったかもしれませんが。
 結局高山もキリノも途中出場させた辺り、実に残念に感じました。

 まあ岩上の今期第一投と古林のゴールを見られたのは良かった。
 あと菊池は次第に消極的になっていくメンタルをなんとかして欲しいですね。ボール奪取から持ち込みとか、随所に唸らせられるプレーがあるだけに、「そこは撃てよ!」なゴール前でのパスが残念です。

 終了間際の失点が無くて1-2ならまた印象も違っただろうな、という点も残念な、残念づくしの試合でした。

投稿: ただもの | 2013年3月30日 (土) 07時48分

ただものさん、コメントありがとうございます。

確かに武富選手も既成事実としてやっておけばよかったねえとは思いますが、清水戦の直前に大宮戦にスポンサー掲示が決まっていたらしいので、やらなかったらしいです。それよりオードリーの春日俊彰さんに、オールナイトニッポンの小ネタ提供くらいを見越した謝礼金を、支払わなくていいのかなあと思います。そこに「しょこたんマネーで春日さんにも払えるようになりました」とかテキトーなことを添えれば、まわりまわってこっちにもフィードバックがあるかもしれませんし・・・。

前回2010年のJ1のとき、守備で評価されたことを聞いたことがない中村俊輔・中村憲剛選手が、対戦したベルマーレのフィールドプレーヤーの誰よりも守備が上手だったというくらい、J1はどこにもミスなく皆が走っておりました。2013年のチームもそのようなスキのなさに戸惑っているのかなあと思います。J1で一定以上の実績があるのは古橋・下村選手だけですし・・・。そういう意味では最初の数試合はしょうがないと思っております。

キリノ選手しか通用していないというのはまずいので、他の選手の奮起を期待したいところです。

4月は、ダヴィ選手不在でチーム力が落ちている甲府戦と、なぜか町田ゼルビアのコピーみたいなチームになっている川崎戦から始まりますので、どちらかで勝ってもらいたいところです。まず1勝をすれば自信にもつながると思いますが、初勝利が遠のくと厳しいです。

投稿: チャリ通 | 2013年3月30日 (土) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/50948428

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコカップ 2013 予選第2節 湘南vs大宮 戦:

» 3/23 ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第2節:湘南1-3大宮~せっかく胸スポが決まったのに… etc. [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
本題に入る前に昨日のエントリーに書き込めなかったサッカー日本代表の親善試合の件。【対カナダ戦2-1】 ダイジェストで見た限りでは、やっと勝ったって感じ。 本田△不在だと攻撃が手詰まり。 さらに詳しいことは、pal-9999さんのマッチレポートやこちらをご覧いただ…... [続きを読む]

受信: 2013年3月30日 (土) 07時36分

« 平塚レンタサイクル 2013年版 | トップページ | 2013年の平塚同日開催 »