« オフが長い | トップページ | オフが長い (3) »

オフが長い (2)

こんばんは、今年もベルマーレ持株会に参加した、チャリ通です。

ベルマーレの取締役には企業経営者が多いので、オイラごときが指摘しなくてもご理解されていると思いますが、こういう増資での債務超過回避は世間から合格点が出せるものではございません。しかし現状ではこれしか方法がなかったのも現実ですから、支持はいたします。今後ともよろしくお願いいたします

今回の集金を経験すれば、大分トリニータが今年3億円を集めてJリーグに返済し、J1クラブライセンスを取得したということがどれだけすごかったかということが、理解できます。全くほめられませんけど・・・・。あくまでJリーグからの借金を完済しただけで、9億1800万円から3億円強が返済されただけなので、あと6億円くらいを2014年秋までに返済しなければ、クラブライセンスの規約上、J1どころかJ2にも残れません。大分県は地方交付税交付金を全国ワーストクラスで受け取っているような県なのですが、大丈夫なのでしょうか?。

ちなみにbjリーグの大分ヒートデビルズも相当な資金難(運営会社が変わっても給与未払いのため、今シーズン終了まで実質bjリーグが経営する)なのですが、大分県や別府市はほとんど支援をしていないという、首都圏だったら毎年自治体から億単位の支援を受けているトリニータが大悪役に祭り上げられるような事態になっていて、これが目立たないあたりが、bjリーグのマイナーぶりと、他県は大分県のことを気にしていないんだなあと思いました。このままではヒートデビルズは今春でリーグ撤退だと思いますので、そのときの関係各所の対応が心配されます

そのせいか、ベルマーレからトリニータに期限付き移籍をしていた石神直哉選手と三平和司選手は大分トリニータに残れず、石神直哉選手は東京ヴェルディに再期限付き移籍、三平和司選手は京都サンガFCに完全移籍となりました。

石神選手は当初は主力選手でしたが、秋以降主力扱いをされておりませんでしたので、これから補強する大分にとってもあぶれたのでしょう。ベルマーレ的にも、あれだけ守備をサボる選手はちょっと厳しいかなあと思います。三平選手については移籍中にベルマーレ強化部との不仲が見えていたので出て行かれたのでしょうか?。契約が満了していればJ1大分が無償で獲得できたにも関わらず、微妙なタイミングでJ2京都へ行っておりますので、いくばくかの移籍金が京都からベルマーレに支払われていそうです。ホームタウン出身の、松本拓也選手系キャラで、サイドの選手として実績も上げましたので、京都でも活躍できると思います。がんばってください。でも「ベルマーレ強化部との不仲が見えていた」というのは、関係した大人がごまかしてあげて欲しかったなあと思います。

お金と言えば、栃木SCに勝又選手が移籍するということで、久しぶりに町田ゼルビアのホームページをみたら2013年のシーズンチケットについて告知がされていて、正直「うわぁ・・・」と思いました。

相模原と違い全選手をプロ契約しているにも関わらず、シーズンチケットがたった12,000円しかしないのです。そりゃあ観客的には安いに越したことがないですが、市民クラブの場合これがそのまま選手の給与に跳ね返りますので、前回は招待券パワーで集客していたゼルビアを考えると、「トリニータ路線まっしぐら」という感じがします。町田には相模原の成長を止めて欲しいので、これはこれで困るのですよね・・・。

ただ、もし自分がゼルビア経営者だったとしても、この金額を提示せざるを得ないかなあとも思っております。FリーグとJFLには日本サッカー後援会という秘密兵器があるためです。

FC町田ゼルビアのホームゲーム全試合を観戦
SC相模原戦をはじめとした、FC町田ゼルビアのアウェイゲームも出来るだけ観戦
天皇杯本選に出られる場合は全試合を観戦
オフシーズンにはペスカドーラ町田戦にも行く
ノジマステラ神奈川や日テレベレーザが有料試合を行う場合もたまに観戦

これらすべてを15,000円でまかなえてしまうため、JFLのクラブは事実上シーズンチケット最低価格を15,000円以上に設定出来ないのです。SC相模原にも同じ問題がありますが、「アウェイと天皇杯の合計3試合」に行けば、ゼルビアのシーズンチケットより安いです(相模原・YSCC・横河武蔵野戦で3試合はクリア出来てしまう)。せめて日本サッカー後援会は、即刻Jリーグ準加盟の試合を対象外にする、あるいはサッカー協会はJリーグ準加盟クラブの試合のチケット代は満額をクラブに渡すとかをして欲しいところですが、今からじゃあ無理かなあ・・・。クラブチームシーズンチケットは「特典」で勝負するしかありません

身の丈にあっていないにも関わらず、あれも、これも、それも、どれもというのは、結局何も手に入れられないのではないかと思います。その象徴が「ゼルビアU-18がT-3リーグ(ユースの6部リーグ)昇格に失敗」という結果になっているように思いますし・・・。

まあユースについては、今年の湘南ベルマーレは人のことが言えません。有望選手がユースではなくトップチーム帯同していたとはいえ、今季のU-18は各大会で負けまくり、2013年はプリンスリーグ関東から降格してKSリーグに所属することになりました。KSリーグには藤沢清流・日大藤沢・厚木北・湘南工大附属、および厚木市境から数kmの座間など、ベルマーレホームタウンの学校が多く参加しております。ここで負けたらその後の選手勧誘に相当厳しいです。来年のU-18は正念場です。挽回を期待します

12月29日に40万アクセスになりましたが、その件は年明けに延期します。

|

« オフが長い | トップページ | オフが長い (3) »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

大分は協会からの借金を返しただけで大分県や地元銀行から借りた借金は返してないのではないか。J 1昇格したとはいえ大変だ。ベルマーレも他人事ではなく昇格したとはいえ急に予算が増えたりスポンサーがつくわけでもない。補強も予算の問題で目立った補強もなく前回昇格時のようにボロボロにやられてしまうんじゃないかと思ってしまう。しかしそれを言い訳にするなら1年で降格するなら昇格する意味がない。石神は大分ベルマーレからも戦力外になりフロントがプレー出来るチームを何とか探してヴェルディレンタルになったわけだし三平は年俸だが何だか知らないがフロントと揉めて京都に完全移籍したのではないか。理由がどうあれ地元の選手を引き留められなかったのはフロントの失態だしこういう扱いをしたら地元の選手がベルマーレでプレーしたいとは思わないだろう。ゼルビアでは崇文勝又が移籍したが仕方ない事でJ 2からオファー来れば移籍したいと思うだろう。引退後のキャリアを考えたらJFL よりJ 2でプレーしたという実績を残したいだろうし。戦力外では町田サッカーの象徴である酒井戸田の名前が並び寂しいが年齢的に厳しいし戦力になってないから仕方ない。オジ-が2人の選手を戦力として見てなかったのもあるが。北井も移籍する可能性があるらしい。日本サッカー後援会てのがあるのか。そもそもJFL がサッカー協会の管轄ではないしここからややこしくてなってる。だから協会としたらJ 3を作りたいのはわかるが企業チームがいてJFL のレベルが保たれて意外にレベルが高いわけでJ を目指すチームが鍛えられてる部分もあるからね。Jを目指すチームだけになったらレベルは間違いなく下がるね。予算もないから脱退するチームや消滅するチームも出てくるだろうから大変だと思うね。

投稿: 藤和不動産 | 2012年12月31日 (月) 07時40分

藤和不動産さん、コメントありがとうございます。

地方交付税交付金とは、つまるところ「自分でお金を稼がずにもらえる生活費」なので、だからああいうお金の使い方が大分県は出来るのでしょうね。麻痺した感覚がトリニータにも伝播しているのでしょう。だから地域が発展しないわけで・・・。

酒井良選手はベルマーレOBですが、既に2011年の時点でアリバイプレーばかりで、J2では通用しないだろうなあと思いましたが、彼以上に通用しなさそうな若手選手がゼルビアでJFLの試合に出て、ポゼッションが何たらかんたらとかコメントしており、まあ予想どおりの2012年の展開かなあと思います。むやみにDF能力ゼロのMFをセンターバックで使って、なぜか逆に攻撃力も落ちるのが珍妙で、真逆の選手だった秋田監督がどうするかが来年の注目かなあと思います。

そもそもJFLはJリーグに行かないチームのためのリーグなので、日本サッカー後援会の特典はそれに対して大変意義深いものです。なのにプロ志向チームが混ざってきてしまっているのが問題です。

投稿: チャリ通 | 2012年12月31日 (月) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/48523448

この記事へのトラックバック一覧です: オフが長い (2) :

» 年の瀬になって一気に退団者が出てきたので、【Get3 to J1】2012年の湘南ベルマーレを振り返る<管理人自身の回答> [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
昨日の湘南ベルマーレは去る人のリリースラッシュ(gt;_lt;) 宮崎泰右選手 大宮アルディージャへ復帰のお知らせ/宮崎 泰右選手 大宮アルディージャ復帰のお知らせ 福田健人選手 アルビレックス新潟シンガポールへ移籍のお知らせ/福田健人選手 加入のお知らせ(…... [続きを読む]

受信: 2012年12月30日 (日) 07時58分

« オフが長い | トップページ | オフが長い (3) »