« J2 2012 第21節 千葉vs湘南 戦 (シーズン半分終了) | トップページ | JFL 2012 第19節 V・ファーレン長崎vs栃木ウーヴァFC 戦 »

もうすぐロンドンオリンピック

こんばんは、今年の欧州選手権の決勝トーナメント進出国に、今問題のPIGS(ポルトガル・イタリア・ギリシャ・スペイン)がそろい踏みし、債権国のドイツ・フランス包囲網状態(他はチェコと、ポンドを採用しているイングランド)になっていて、どんな大分トリニータ状態なんだよと理不尽に思った、チャリ通です。しかもPIGSが他の4国すべてに引導を渡しているし(優勝はスペイン)、PIIGSだと入るアイルランドも、スペインとイタリアのリーグでなかったら、決勝トーナメントにいたかもしれませんでしたし・・・。

いよいよ今月開催となるロンドンオリンピックに向けて、実際に派遣される代表選手も続々と発表されました。1996年以降、OBも含めると4大会連続で夏季オリンピックにベルマーレ関係者が参加しており、親近感のある大会です

1996年 アトランタ
中田英寿(MF・ベルマーレ所属)

2000年 シドニー
中田英寿(MF・当時ローマ)

2004年 アテネ
茂庭照幸(DF・当時FC東京)
上田栄治(女子監督・元監督・秋からベルマーレ監督)

2008年 北京
反町康治(男子監督・元選手・翌年よりベルマーレ監督)
白鳥勝浩(ビーチバレー)
楠原千秋(ビーチバレー)

そして2012年のロンドン大会になります。

まずサッカー男子韓国代表が発表され、湘南ベルマーレ所属のMFハングギョン(韓国栄)選手が選ばれました。現役のベルマーレサッカー選手が選出されるのは中田英寿さん以来。おめでとうございます。湘南ベルマーレはちょっとだけベルマーレ平塚に追いつけたでしょうか?。ちなみに韓国代表の洪明甫監督もベルマーレOB。くじ運が日本代表よりいいように見えますので、兵役減免のために頑張ってほしいところです。

そしてサッカー男子日本代表が発表され、残念ながら現役の湘南ベルマーレ所属選手はおりませんでしたが、現在は清水に所属する村松大輔選手が、ベルマーレ時代の背番号6で選ばれました。おめでとうございます。A代表や海外移籍につながるよう、頑張ってください。結構多くの「かつて天才とか言われていた選手」が、伸び悩んで落選しておりますね・・・(辞退と思われる香川選手は除く)。

8月上旬までハングギョン選手がいないのはベルマーレにとって厳しいことは確かで、J2から五輪に出場するのは、他に五輪開幕前までヴェルディに期限付き移籍している杉本選手(ということでおそらくTV中継は「セレッソ大阪所属」と表記されます)しかおりません。永木・下村・坂本選手などのうちから2人がセントラルMFに入ると思いますが、ハングギョン選手のポジションを奪うくらい頑張って欲しいところです。

ビーチバレーは、インドアバレーボールとは逆に男子の日本代表が出場権を獲得しておりましたが、代表決定戦で、一旦別れた後再結成された朝日・白鳥組が勝利し、2大会連続の出場となりました(ビーチバレー男子が最後に日本代表選手を決めた競技だそうです)。おめでとうございます。9位の北京を上回る成績を期待したいところです。

フットサルのワールドカップも、別途オリンピックイヤーに行われますので、それを含めて湘南ベルマーレの他の競技も頑張ってください。つくづくソフトボールが外されたのが残念。

厚木市出身者からは永里優季改め大儀見優季選手がサッカー女子日本代表に選出されました。ATSUGI LOVERSでは既にこの表記でしたので、挙式後の登録名変更は以前から決めていたのでしょう。

候補までは残っていた永里亜紗乃選手はリオデジャネイロ目指して頑張ってください。ソフトボールさえ残っていればあと数名いたはずですが・・・。というか去年・今年の永里源気選手の所属クラブでの働きが良くないので、挽回して欲しいところです。

25万人以上の都市としては、プロ野球・プロサッカー・プロゴルフ・大相撲で活躍した選手や、オリンピック出場者が全国的にみても異常に少ない平塚市(成人シリアススポーツだけがスポーツのすべてではないですが、隣の茅ヶ崎市が多いので目立つ)。大滝麻未選手も今回はバックアップメンバーに留まってしまいました。やはりベルマーレは平塚市のクラブなので、平塚市出身者がどこかのスポーツ界で目立たないと、スポーツクラブを含めたベルマーレも厳しいなあと思います馬場賢治選手を筆頭にJ1で実績を残してもらいたいものです。J2では世間的にはだめでしょう。

ロンドンオリンピック閉幕まで、

7/8 A 水戸
7/15 A 大分
7/22 H 山形(HAN-KUNさんライブ
7/29 H 北九州(福島の子を招待予定
8/5 A 横浜FC
8/12 A 福岡

という日程です(アウェイが多いなあ)。もちろん強豪との対戦でもあるのですが、イギリスとの時差的に、現地で日中の競技の生放送とかぶるので、興行的にも厳しいです(花火大会・プロ野球・野外ライブも最盛期ですし・・・)。夏休みですのでぜひ現地で試合を観ることを優先いただきたいです。でもUKは有力なミュージシャンやミュージカル演出家が多いので、開会式・閉会式はすごそうだなあ・・・。食べ物はまずいけど。

ロンドンオリンピックのNHKのテーマソングは、NHK御用達ないきものががり(厚木市・海老名市出身)の「風が吹いている」です。そのテーマソングも発表されました(いかにも実際の放送での使用を考慮した作りですね)。これで彼らもあとはレコード大賞くらいしかやり残っていないですなあ・・・。

そんな中、松本山雅FC戦はまた勝てませんでした。ベルマーレはほとんどの試合で必ず失点をしているクラブなのに、なぜそれを踏まえた試合運びが出来ないのかが課題ですね。とりあえず、「対戦相手ごとに、すべてのホームアンドアウェイで負け越さない(勝ち点2以上)」をお願いしたいと思います。つまり水戸戦は勝つしかありません。

では、よい七夕まつりを!。

岐阜のやななが引退するのはびっくりしました。

<追記>七夕まつりにやってきたフリ丸、それだと「ありあけも、崎陽軒も、タカナシ乳業も、マリノスにだけスポンサー」ということを連想し、シャレになっていない・・・。

|

« J2 2012 第21節 千葉vs湘南 戦 (シーズン半分終了) | トップページ | JFL 2012 第19節 V・ファーレン長崎vs栃木ウーヴァFC 戦 »

厚木市」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレスポーツクラブ」カテゴリの記事

コメント

 鳥取戦の敗戦で「守備が機能していたのはまぐれ」だと思い知らされて、7連敗よりもがっかりしました。
 他会場の結果も含めてサッカーに関する情報をシャットアウトするほどのがっかりっぷりです。

 後半戦初っ端から「去年ひとつも無かった勝ち点2のカード」となってしまいましたが、次の大分戦は勝ち点6の望みのある数少ないカードです。田坂には申しわけないけど。

 そうそう、「ザスパ草津歴代ベストイレブン」の投票結果が発表された中で高田は当然のこと、古林もレンタル組から唯一選出されましたよ。

投稿: ただもの | 2012年7月 6日 (金) 21時33分

EUROは「サッカー以外に経済の対立」なんてのが言われたが仕方ない。ロンドン五輪にハングキョンが選ばれたのは想定内だが今は清水だが村松が選ばれたの想定外だった。常連の選手じゃなかったからね。杉本が選ばれて大迫が選ばれなかったのは驚いた。大迫はロンドン五輪予選出場に大きく貢献したのにこれじゃ本人は悔しくて仕方ないだろう。逆に杉本は驚いてるだろう。ビーチバレーも「いつも注目されてる女子ビーチバレー」は出場出来ず男子ビーチバレーは出場出来るという何とも皮肉なもんだ。女子ははっきり言って実力がないのに周りが騒ぎ過ぎとは思ってたしいやらしい話しだが水着でごまかしてる部分はないか。永里姉が今になって旦那の苗字にしたのは何なのか。ロンドン五輪を区切りに入籍したわけじゃないし婚姻届を出したわけでもないだろうし。本人には失礼かもしれないが永里姉には不釣り合いなくらい旦那はイケメンなんだよな。なでしこで言えば丸山が選ばれたのはどう考えてもおかしいだろう。川澄も丸山程じゃないが調子良くないし澤も微妙だし鮫島もね。なでしこが騒がれ始めてからおかしくなった選手が多過ぎないか。選手も自分が有名人やスターになった気分になってるのではないか。ベルマーレは色々因縁がある山雅の試合を雨降る中観に行ったが山雅の気迫や執念に引き分けに持ち込まれた感じだ。 ベルマーレは真骨頂のサイド攻撃やカウンターからチャンスを作るも1点しか取れず山雅は後半から入った塩沢のポストプレーを起点に攻撃を仕掛けてロスタイムにCKからボールを身体で押し込んで1点を取って引き分けに持ち込んだ。山雅はゼルビアと違ってJ2に適応してきたし J2仕様の戦術にしてその戦術がチームに馴染んでいるな。

投稿: 藤和不動産 | 2012年7月 6日 (金) 23時43分

ただものさん、コメントありがとうございます。

1回だけ敷島での草津と大分の試合を観に行ったことがあり、大分が青(1st)か黒(2nd)のユニフォームしか持っていないということで、「紺の草津と黒の大分の試合」でわかりにくかったことがあります。あれは大分が悪いですね。今は大分も白ユニフォームがあり、当然の改善でした。あと大分にいるのはデカモリシではなくてデカクマバヤシだと思います。

次の草津のホームゲームである町田戦が、特別ユニフォームや前座の高田保則さん引退試合だけでなく重要になってしまいましたね。がんばってください。

湘南の戦術的に、この夏を古林選手が体力的に乗り切れるかが、来年以降の彼のキャリアにかかっていると思います。

投稿: チャリ通 | 2012年7月11日 (水) 08時54分

藤和不動産さん、コメントありがとうございます。

コメントにしてはちょっと長いです。

村松大輔選手は文句なしだと思います。先発起用の可能性も高いでしょう。湘南時代と違って、当時コンバートに失敗をしていた「走って守るスタイルのセントラルMF」として、今年の清水の主力選手になっております。まあ成功していたらハングギョン選手は試合に出られなかったかもしれませんので、わからないものです。このポジションでしたら、五輪で活躍できれば、吉田麻也選手方式で欧州からオファーの可能性だってあります。

大迫選手は気の毒といえば気の毒ですが、今季の鹿島の不振の原因の選手ですから、あり得る結果でした。

女子ビーチバレーについては、設備投資に伴う収穫を得るはずだった産業能率大学が一番がっかりしているでしょうから、複雑です。白鳥選手には頭が下がりますが、全体を考えればリオデジャネイロでは後継者が出場しないと、人材が増えないと思います。お盆に鵠沼でビーチバレーの大会があるので、そこが注目を集めるくらい活躍があるといいと思います。

大儀見さんのお仕事は、強いて挙げればコーチ業ですが斬新すぎてよくわからないうえに、効果の数値化も難しい(評価が難しい)と思います。そんな状態なのに同じ業界の有名人がわざわざ名字を変えることで広告塔になってくれるのですから、「これ以上ないデキたヨメ」だと思いますよ。

投稿: チャリ通 | 2012年7月11日 (水) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/46218807

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐロンドンオリンピック:

« J2 2012 第21節 千葉vs湘南 戦 (シーズン半分終了) | トップページ | JFL 2012 第19節 V・ファーレン長崎vs栃木ウーヴァFC 戦 »