« 吉川醸造 菊勇 | トップページ | 明日は千葉戦 »

6月下旬

こんばんは、今年は3ヶ月の間で他クラブの監督が何人も変わっていて覚えきれない、チャリ通です。

ええっと、松本戦を最後に試合の記事が書けておりませんね。予想以上の業務内容に、引っ越し、冠婚葬祭が重なり、記事が書けませんでした。基本的に現地にいないと書かないのですが、3試合ほどベルマーレ戦の記事を書き損ねました。

まあいろいろネタが残っているわけで、思いついたものだけ感想を書きます。

ACLに柏・名古屋・ガンバ・FC東京が参戦しておりましたが、今年もトーナメント1回戦までにJ1勢が全滅してしまいました。

日本は経済力もあって人口が多く、A代表の成績もいいのですが、そもそも海外組だけでA代表が組めるほど多くの選手が海外に流出しており、そのうえでプロクラブがJ1J2あわせて40クラブもあるので戦力が各クラブにばらけているので、控え選手のレベルが韓国(16クラブしかない)や中東と比べて低いので、ちょっとでも日程や移動が厳しくなるとたちまちやられてしまいます。またかつての鹿島のように「対戦相手は格下」という前提でポゼッションがなんたらかんたらと構築したクラブは、ACLで海外に行くと想定外の「同格の相手」と対戦するので、なすすべがないのも見受けられました(最近の鹿島はACLどころかJ1内で同じ現象を見せておりますが・・・)。J1内で劇的な「発想の転換」がないと、常時ACL優勝争いに参加することは難しいと思います。トヨタカップがあるのですから名古屋は本気を出さなければいけなかったと思いますが・・・

まあこれでこの4クラブからあぶれて、夏の移籍期間中にJ1下位からJ2中位くらいまでへ期限付き移籍する選手が出る(さらに玉突きでJ2上位の控え選手がJ2下位からJFLくらいまでへ期限付き移籍もあるでしょう)でしょうから、その動向には注目です。

2014年FIFAワールドカップのアジア最終予選が始まりました。アウェイの中東とオーストラリアでの試合が難しいと思っておりましたが、アウェイのオーストラリアとは引き分けました。2勝1分0敗というスタートはまずまずなのではないかと思います。心配はしておりません

オリンピックサッカー男子日本代表の予備登録メンバーが発表されました。基本的にここに入っていないとオリンピックには出られませんので、現役ベルマーレ選手がいないのは大変残念でした。しかし松本・鎌田・菊池・古林・遠藤選手とかぶる選手をみると、まあ仕方がないかとも思います。より価値のあるワールドカップを目指してがんばってください。少なくともイングランドではU-20ワールドカップのほうがオリンピックより価値がありましたよ(オリンピックは欧州選手権に出られない選手が出る大会という認識でした)。

元ベルマーレでは村松大輔選手が選ばれておりました。ベルマーレでいうところのハングギョン選手の役割でニセ寺川こと米本拓司選手をアテにしていたのが、彼が怪我ばかりということで、村松選手にその役割を期待していると思います。米本選手も今回選ばれておりますので、競争ですね。がんばってください。そういえばそろそろハングギョン選手は韓国から発表がないのか、心配です

秋にFIFAフットサルワールドカップ(タイ)の中断があるため、6月なのにFリーグが開幕いたしました。しかし湘南ベルマーレフットサルクラブ予想通りすぎる3連敗スタート。準備期間が短い新監督なので7月16日(祝)の小田原開幕戦までは猶予があると思いますが、前科が多すぎるということが昨年の入場者数に出ているため、それ以上は危険だと思います。がんばってください

ビーチバレーの白鳥勝浩選手はオリンピック予選の正念場のようです。がんばってください。ベルマーレスポーツクラブ他競技からもオリンピックの話題が欲しいところですが、返す返すもソフトボールが今回はオリンピックにないのが、ベルマーレ以上に、確実に出身者を日本代表に送り込むことが出来る厚木市的に残念です。

ゴールデンウィーク以降のサッカーのほうの湘南ベルマーレの試合結果は、

大分 引き分け
栃木 引き分け
徳島 引き分け
北九州 負け
富山 勝ち
山形 勝ち
岡山 勝ち

ゴールデンウィークからFWと両サイドの選手の疲労などもあって勝てませんでしたが、不調の富山、出場停止選手がいた山形、そもそも控えのフィールドプレーヤーを2人しか帯同できなかった岡山にキッチリと勝って、復調の兆しが見えております遠藤航選手の負傷は残念でしたが、そろそろ下村・岩上選手も戻って来るのではと思います。遠藤選手はしっかり大学の単位を確保して、夏休み中のJ2と秋のAFC U-19に備えて欲しいと思います。

続きは次の記事にします。

|

« 吉川醸造 菊勇 | トップページ | 明日は千葉戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレスポーツクラブ」カテゴリの記事

コメント

 雨の中、町田戦から輪行して富山戦後半にハシゴしました。
 今年自分が観た湘南の試合は、敷島を含めて(苦笑)全て湘南の勝利です。9/14のアウェー戦には行くまいと意を新たにしました。
 BMWスタで負けるところを観たチーム全て(京都/福岡/町田/富山)にザスパも勝っていますが、後半戦まで効果が持続してほしいものです。

 岩上も復帰近し、らしいので楽しみですね。

投稿: ただもの | 2012年6月23日 (土) 03時27分

ただものさん、コメントありがとうございます。

湘南全勝・・・、素晴らしいです。お越しいただきありがとうございます。

ベルマーレの社員ではないですが、菊池・古林選手をロンドンに送れそうもない件は、大変申し訳ない気持ちがございます。

本来でしたら今年もそろそろザスパに半年間選手を派遣して、2010年の小林竜樹選手的な働きをしてもらうべきなのですが、怪我人が多くて「本当に経験の浅い若手」しか残っておりませんので、厳しいです。でもザスパは毎年「追い上げ型」の印象がありますので、順位も上がってくると思いますよ。

投稿: チャリ通 | 2012年6月24日 (日) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/45779171

この記事へのトラックバック一覧です: 6月下旬:

« 吉川醸造 菊勇 | トップページ | 明日は千葉戦 »