« 風雲児たち 幕末編 20巻 読了 | トップページ | J2 2012 第13節 松本vs湘南 戦 »

5月第1週

こんにちは、先ほど都内のJR普通電車にて、フツーに某元ベルマーレ監督がオイラに気付かず隣に座ってきてあせった、チャリ通です。まあ反町監督など、A代表・五輪代表監督経験者なら「ざわざわする」のでしょうが、Jクラブの監督とかだと一般的には気付かれないのでしょうね・・・。

どうでもいいですが、帰りは帰りで駅前でおねえさんと宣伝活動するマリーンズのマーくん・ズーちゃんに会いましたが、マリーンズのダンスのおねえさんが、駅前にもかかわらずフーターズより際どいコスチュームで接客していて、マスコットのわりには長身のマーくんより目立っていました。ロッテと中日新聞は球団に対して負担している額が親会社の規模のわりに厳しいらしいので、必死なのでしょうね。

最近また、「あの人の実家はどこ?」「あの人が出没するのはどこ?」的な検索で当ブログに訪問されていることが多いですが、開設当初より、当ブログでは有名人やベルマーレ関係者のプライベートとかは、「ご本人が公表、もしくはオイラに依頼していない限り、書かない方針」ですので、よろしくお願いいたします。たまにtwitterで思いっきり選手のプライベートを侵害している人を見かけるのですが、あれはやめてやって欲しいものです。

ただ、永里亜紗乃選手が2012年5月5日にリーグ得点ランキング首位をキープしていたからか、永里亜紗乃選手の勤務地(最近、テレビで放送した)についての検索で当ブログにお越しいただく方が、今まで書いていなかったのに驚くほど多かったですね。やはり女子サッカーの注目度はすごいです。ちなみに2012年3月にスーパースポーツゼビオららぽーと横浜店に勤務していることは公表されておりましたが、今も勤務しているかは存じませんので、当ブログではなくご本人にお問い合わせください。

さて、大型連休中に、アウェイ愛媛戦、ホーム甲府戦とありましたが、愛媛には敗れ甲府には引き分けました。首位ということもあって、もうどの対戦相手もきっちりベルマーレを研究してから試合に臨んでおりますね。あと昨年のFC東京戦に続いて、永里源気選手に出番なし・・・。

「12戦中、町田戦以外の11戦で失点」していることが物語っているように、遠藤航選手頼みな湘南のDFとGKに元々J2上位レベルの守備力はありません。そこを「FWが相手DFから奪う」という積極的守備から即攻撃することで、補っておりました。

しかし「中2日×4試合」という日程で、湘南のFWとサイドMFが明らかにへばっており、それがもろに水戸・愛媛・甲府戦の結果につながっております。甲府戦については甲府のほうが絶対に勝たなければいけないレベルしかベルマーレはパフォーマンス出来ておりませんでしたが、どうも攻撃の組み立てに失敗しているっぽい甲府のおかげで助かりました。

ブラジル人2人・下村・岩上選手がゴールデンウィーク中に試合に出ていないのが、非常に残念なところです。本日の時点でなぜかまだ首位というのだけが救いです。

さて、次は松本山雅FC戦です。前節の徳島戦に敗れたようですが、それまでは3勝1分0敗と好調で、特に守備が安定しているようです松本山雅FCには一度も勝ったことがない我々がアウェイに乗りこまなければなりませんので、愛媛戦のように相手をナメきった取り組み方ですと、へばっておりますのでまた松本に負けてしまうでしょう

そしてあちらにはケロロ軍曹・・・、ではなくて反町康治監督(と野澤洋輔選手とエルシオコーチと西村通訳、さらに柿本倫明アンバサダー)がついております。反町監督のことですから、まあバッチリベルマーレは研究済みであることでしょう。自身が監督の時のコーチだった曺貴裁監督との対戦で、さらに監督同士が早慶戦(両監督とも偏差値60以上の公立高校出身で、欧州にコーチの勉強に行ったこともある)ですので、采配面も気になるところです(やるのは選手ですが・・・)。みどりの日(5月4日)でないのが、残念。

湘南はこの試合でもGET3が出来ないのであれば、言い逃れようもない「惨憺たる2012年ゴールデンウィークの成績」となってしまいますので、勝ち点3を期待したいところです。

フットサルのほうでは相根澄監督(前花巻監督)が就任しました。新任の相根監督には申し訳ないのですが、湘南ベルマーレフットサルクラブと、湘南と人事面で兄弟関係であったペスカドーラ町田は、「あなたがたは入場料やスポンサー料をとれる成績をあげておりませんよ」という宣告を突きつけられる一歩手前の状態であることに、残った関係者が気が付いているのかどうか?が、鍵だと思います。がんばってください

|

« 風雲児たち 幕末編 20巻 読了 | トップページ | J2 2012 第13節 松本vs湘南 戦 »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレスポーツクラブ」カテゴリの記事

コメント

ベレーザの選手はスポンサーである「駒沢女子大に優先的」に進学出来るらしく今もそうなのかわからないがヴェルディのスポンサー?のゼビオにはベレーザの選手が勤めてる選手は多い。永里だけじゃなく同僚の原もゼビオに勤めてる。木龍も某食品会社に就職が決まったらしくベレーザは今年から全試合有料になったが結局仕事をしないと食っていけないのは変わらないわけで有料にしたとこで選手やチームに多大な利益が 出るとは思えない。先日テレビでベレーザに移動バスが入ったらしく岩清水が喜んでたな。今まで試合がある日は現地集合現地解散だったらしくなでしこフィーバーと馬鹿騒ぎしてるが今のなでしこフィーバーはINAC神戸のひとり勝ちでしかない。山雅は元ベルマーレ監督や選手がいるから研究されてるだろうが山雅が中盤を省略して前線にロングボールを放り込む戦術かな。ロングボール対応を上手くやらないと苦戦するだろう。

投稿: 藤和不動産 | 2012年5月10日 (木) 09時44分

藤和不動産さん、コメントありがとうございます。

おそらく同じ全国リーグで、有料試合をやっている、Fリーグの選手と、なでしこリーグの選手は待遇が似ているかもしれませんね。名古屋に相当するクラブがINAC神戸という感じで。

投稿: チャリ通 | 2012年5月13日 (日) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/45110043

この記事へのトラックバック一覧です: 5月第1週:

« 風雲児たち 幕末編 20巻 読了 | トップページ | J2 2012 第13節 松本vs湘南 戦 »