« 山陰行脚 -「だんだん」ってホントに言うんだね- | トップページ | 梅家 舎弟 »

ウルトラマンで思い出した

こんばんは、昨日銀座でフラっと初めて入った喫茶店にて、店の一角に場違いなウルトラマンエースグッズが満載のコーナーがあって、なんなんだろうと思いながら帰宅後に調べたら、オーナーの奥様がウルトラマンエースの美川のり子役だったそうで驚いた、チャリ通です。だったら奥様探せばよかったなあ・・・。これでウルトラマン出演者のお店訪問は、鵠沼のモロボシダンの店に続いて2店目です。

珈琲 蕃」というお店ですが、数え切れないほどの喫茶店がある銀座で30年以上生き残っているのは、ウルトラマンの威光だけではないでしょう。美川のり子隊員は下記の動画の0:25あたりで登場しております。

なんだか「喫茶店」で「ワンダバ」でということで、WANDAのCMみたいだなあと思ったら、Youtubeのコメントにも同じような意見の方がいらっしゃいますね・・・。リンクされていたウルトラマン80のワンダバってやつのほうがいいかな?。

まあ、ウルトラマンエースはオイラどころかイチロー選手が生まれる前の1972年の作品(オイラも再々々々・・・放送組)ですから、それこそリアルタイム組はキングカズ選手あたりの世代でしょうし、若い人はピンとこないかもしれませんね。オイラも20代相手には、アムロやシャア、奇面組、キン肉マン、宇宙刑事シリーズあたりなどは、相手が説明を聞くのがキツそうなので話題に上げないようにしておりますし・・・。でも日曜日に「マルモのおきて」という番組を見させられましたが、ああいう子供をメインに据えたベタな実写ホームドラマは昭和時代には必ず週に1本以上ありましたが、そういえば最近は少子化のせいかやっていなかったので、逆に新鮮なのかもしれませんね。

そういえばテレビのアナログ放送が一部の地域を除いて今月中で終了いたしますので、ご注意ください

ちなみにウルトラマン以上にウルトラマンを製作した円谷英二の伝記は波乱万丈で面白いです(実はウルトラシリーズには晩年の数年にしか関わっていない)。被災地福島県出身の方ですし、NHKで連続ドラマとかにしてくれないかなあと思います

最後のウルトラシリーズになったウルトラマンメビウスはかつて土曜日の17時30分から放送していて、ちょうど腹筋をしている時間帯だったので月1回程度観ていたのですが、今を思えばこのドラマのテーマソングが震災後にピッタリな曲でした。コーラスには過去のウルトラシリーズ出演者が参加しているらしいですね。

現在、福島県ではかなり放射線に対してピリピリしているようです。ベルマーレの「被災地の子どもたちに夏休みを!」の企画も意義があるなあと思うようになりましたので、ご協力いただければと思います(ゴールデンウィークのときのベルマーレのレポートは、こちらこちら)。

ソニー仙台のJFL復帰おめでとうございます。残留に向けてがんばってください。Jリーグ準加盟クラブが昇格することも東北のためになるでしょう。

先日仙台に用事があって仙台のホテルの空きを調べたら、平日の空室がありませんでした。実は沿岸部で作業をされている方の宿舎として、建物のなくなった沿岸部に代えてこちらで連泊されて、沿岸部に通っているとのことでした。やはりまだ大変です。

|

« 山陰行脚 -「だんだん」ってホントに言うんだね- | トップページ | 梅家 舎弟 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンで思い出した:

« 山陰行脚 -「だんだん」ってホントに言うんだね- | トップページ | 梅家 舎弟 »