« ごきげん鳥 | トップページ | JFL 2011 後期第3節 町田vs金沢 戦 »

千葉戦は厚木市民デーです

こんばんは、また大相撲が再開されましたね。毎年の不祥事から魁皇関の通算勝利記録を足がかりに今回こそは再生できるのか?。期待したい、チャリ通です(でないと日本発祥の世界的な競技が、ひとつ減ってしまいます・・・)。

大相撲といえば、下の世代と上の世代はデーモン小暮閣下さん(あれ?、芸名が「小暮」でなくなっている・・・)を大相撲関係でしか見ないのでは?と思うのですが、オイラはデーモン小暮閣下さんをタレントではなくテノール歌手として評価して欲しいなあと思うのですよ。声質がやや軽いですが、カバー曲とか結構いいですよ。

なまじオイラが小学校に入った頃からデーモン小暮閣下さんはタレントとして能力が高かったのでこうなってしまいましたが、早大卒業時点で悪魔を辞めて劇団四季あたりで修業をしていれば、すぐにフリーになれてレ・ミゼラブルのような作品に出られて、今頃は悪魔という設定が薄い、「歌ってしゃべれる一流エンターテイナー」になっていたと思うのですが・・・。

おっと、レ・ミゼラブルでは革命側は破れましたなあ・・・。

さて、今週末は「海の日」が入って3連休。小中学校も夏休みに入ります。クラブ名的にも海の日のある週は、クラブマスコット的に勝っておきたい「敬老の日」の週と同様に、やはり勝っておきたいところです。

7月17日(日)のナイトゲームは「厚木市民デー」に設定されております海老根藤沢市長ほどではないですが、意外と小林厚木市長もベルマーレに協力的で、今回もビデオメッセージを提供しております。

昨年の厚木ホームタウンデーは大宮戦が設定されていたのですが、不運にも台風のせいで平日に延期になる散々なカードになってしまいました。今年は昨年の分も盛り上がるといいなあと思います。厚木市的には3連休の前週が「厚木市議会議員選挙」、3連休の翌週が即日完売した「いきものがかり横浜スタジアム2DAYS」と、オールスター館山昌平投手が登板予定で、翌々々週にはまさかの花火大会中止になった「あつぎ鮎まつり」、翌々々々週には恒例の「TUBE横浜スタジアム(横浜より阪神甲子園球場で毎年やっていることのほうがすごい)」が控えており、結構「ここしかないっ!」というところに厚木市民デーが設定されておりますサッカー女子日本代表がワールドカップ準決勝で敗れれば厚木市民デー当日の早朝、準決勝で勝てば厚木市民デー翌日の早朝に試合があるのですが、小林市長は永里優季選手(3兄妹とも荻野中卒)がなんたらかんたらとか言うかも知れませんね。

神奈中の記事でも書きましたが、この日もビジターサポーターも含めて神奈川中央交通バス全線全区間が「小学生以下:現金50円」神奈川中央交通バス全線全区間が「神奈中バス定期券所有者同居家族:現金100円」になります(現金限定です/PASMOだと定価をとられます)。たとえば「まつかげ台-厚木バスセンター」で定期を持っていれば、平塚競技場(「古河電工入口」バス停)まで、まつかげ台から片道20km以上(海老名駅-横浜駅間相当)あるにもかかわらず本厚木駅乗換えで平塚競技場まで往復200円しかかかりません。厚木在住・在学・在勤ですと当日券1,500円(小・中・高・老は500円)ですし、連休中日ですし、ぜひご来場をご検討ください。

なお当日は平塚球場のほうで、昼間は夏の高校野球神奈川県予選の試合も予定されております。J2とダブル観戦を楽しむことも出来ますが、駐車場に関しては高校野球側にもご配慮をいただければと思います(フードパークに球児の父兄が集まるかも・・・)。

問題は相手がジェフユナイテッド市原・千葉だということでしょうか。フクダ電子アリーナ建設前と後で動員力が全く違うこともありますし、平塚にあちらのクラブ名になっているJR東日本の駅と古河電工の事業所があることもあり、この試合はビジター側のゴール裏が開くそうで、普段より多くの来場が見込まれます

いや、千葉が強いから問題というわけではなく、自分たちが弱いから負けているところが問題です。ようやく岡山戦で勝ち点1を得ましたが、それまで千葉戦を含んで5連敗をしております。連敗をしていることよりも毎回同じ負けパターンであることのほうが大問題で、現状としては鳥取戦の記事で書いたとおり関東1部リーグのS.C.相模原にも勝てない可能性があります。

湘南から点をとる方法は、テレビ神奈川で放送されたホーム横浜FC戦にて、前半0分に荒堀謙次選手が獲った方法が半分くらいを占めております。このビデオを見た次の対戦相手が同じ方法をやってみたら、また獲れたというのが本当のところでしょう。

湘南は中央のDF・MF4人が固まって守るのですが、その横からの攻撃について中央のDF・MF4人は動きません。これは田村雄三選手時代に「田村雄三選手をサイドにおびき出したあとで攻略する方法」が良く使われた反動だと思います。ならばサイドの選手が横からの攻撃をケアしなければいけませんが、サイドの選手、特に石神選手が守備に動きません。1対1ならどの選手もそれなりに守るのですが、「追わない」のです。キックオフ直後だと対面する選手の近くにいない場合が多く、結果キックオフ直後に失点しておりました。そういえば石神選手がレギュラーだったときだけセレッソは3バックで、4バックにしたとたんに尾亦選手(さらに現在は丸橋選手)に変わってましたね。答えはクルピ監督が既に出していたということでしょうか?。

岡山戦は映像で観ましたが、岡山の選手はサイド攻撃が下手なのか湘南を研究していないのかわかりませんが、久木田選手が得点を挙げたとき以外はサイド攻撃をしませんでした。よって岡山戦の引き分けもそこを割り引かないといけません。

一方、湘南の攻撃については、とにかくFWが点を獲れる位置に立っていない・・・。たとえば永木・遠藤選手がロングボールを蹴ったとき、相手DFが動き出してから佐々木選手が動き出すときが何度もあります。誰にパスをしているのかわかりません。これをみて毎度すぐ横まで坂本紘司選手が前進することに彼は気付いているのでしょうか・・・。岡山戦で中村祐也選手が出てきたとき、やっぱりだいぶ違うなあと思いましたが、彼が故障がちで出られないことが今季の得点力の低さに影響大です。そのぶん佐々木選手が守備に、両サイドバックが攻撃に貢献していればいいのですが、そうも見えません。

このような試合をまた繰り返すのか、あるいは何か対策を立てるのかが見所で、ジェフがどうのこうのは二の次なのではないかと思います。とにかくひとつずつ修正してひとつずつ勝ち点を積み上げるしかないでしょう

試合前にはクラブカンファレンスがあります。荒れなければいいなあ・・・。ちなみのこの試合のユニフォームも、ヴェルディに配慮して黄緑すらメインに使用しなかった、驚異的な敗戦力を誇る七夕ユニフォームなのは、不満です。

|

« ごきげん鳥 | トップページ | JFL 2011 後期第3節 町田vs金沢 戦 »

その他」カテゴリの記事

厚木市」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

土日が仕事になり試合を見に行く暇もなくなりベルマーレも調子悪いみたいで千葉戦は何とかして行こうかと思うがボロボロにやられそうな気がするが。なでしこのスタイルは日本サッカーが目指すべきスタイルだね。小さいから運動量とスピードで勝負しないと世界とは戦えない。男子も見習ってもらいたい。花火大会は平塚厚木茅ヶ崎大磯と揃いも揃って中止にするのはどうなのか。一番は電力の問題らしいがこういう時こそ花火大会をやって元気づけたり 消費拡大したり被災者もこっちに来てるらしいから招待するとか売り上げの一部を寄付するとかする方が良いように思うが。千葉戦は厚木市民デーでたまたまチケットが半額で買えるから行きたいもんだが。

投稿: 藤和不動産 | 2011年7月15日 (金) 21時47分

藤和不動産さん、コメントありがとうございます。

なでしこ、というか女子サッカーを見ると、DFやゴールキーパーの低身長が気になります。男子だとフワっとボールをあげないと通らないパスやシュートが、直線気味に蹴っても通ってしまうあたりが、女子のフリーキックのほうが楽だなあと思いました。

長嶋茂雄選手が引退するころに生まれたイチロー・松井秀喜選手の世代が00年代のプロ野球の隆盛支えましたが、Jリーグが誕生した頃に小学生以下だった世代が2010年の男子と2011年の女子のワールドカップで活躍し、同じような構図を作ったように見えます。何事も一朝一夕ではないですね。

花火の中止は、「ナイトゲームの消費電力、けしからん!」とかマスコミの扇動にひっかかった皆さんによって、ちょうどその頃(今春)決定されてしまいました。花火大会の間は空調はつけていないのですから、むしろやったほうがいいと思うのですが、決められてしまった以上、仕方がありません。

投稿: チャリ通 | 2011年7月16日 (土) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/40775149

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉戦は厚木市民デーです:

« ごきげん鳥 | トップページ | JFL 2011 後期第3節 町田vs金沢 戦 »