« 千葉戦は厚木市民デーです | トップページ | FIFA 女子ワールドカップ 2011 ドイツ大会 トーナメント決勝戦 日本代表 vs アメリカ合衆国代表 戦 »

JFL 2011 後期第3節 町田vs金沢 戦

こんばんは、日本在住の外人はたいていの人がご存知ですので通じませんが、海外にて日本に行ったことがない人になにかネタを見せなければいけないときには、とりあえず鶴・兜で充分なので「折り紙」を折ってやれば、1組1回限りですがそこそこしのげていた、チャリ通です。もちろんもっと高度なものが出来ればなお良いと思います。この程度で喜ばれてしまうってことは、新宿末廣亭から「紙切り」の師匠を連れて行って見せたら、驚愕するんじゃないかと思いました。

昨日は当日昼過ぎになってJFLの試合を観にいくことになり、東京より移動しました。相模原との練習試合には行きましたが、公式戦は今年初めてですね。鶴川駅にはポスターのほかに「ゼルビ屋」という町田ゼルビアタイアップ店舗が増えましたが、肝心の「クスリのカツマタ 鶴川店」は不参加でした。チームカラーの看板で、主力選手と同姓という「オイシすぎる店」なのですから、「リポビタンD 本数限定で3割引」程度でいいので参加すればいいのに・・・。

15時15分までには鶴川駅に着いたのですが、試合開始時間を考慮していないバスのダイヤ、野津田の渋滞、野津田公園への登山などもあって数分遅刻してしまいしました。45分も前に最寄駅前にいて遅刻とは・・・。次行く機会があれば90分以上前に鶴川駅に行こうと思います

なんでもホームゲームバスツアーというスタジアム直行バスを用意したので、次からそちらへと薦められました。往復800円はチャーター料金的に無難な金額設定ですが、それ以前がタダだったことを考えると、完全に価格提示戦略のミスですよね・・・(昨年入場料800円未満で入場していたバス利用者は、ホンダロック戦のオイラを含めてクラブに赤字を出していたことになります)。さらにいえば神奈中は、神奈川中央交通バス全線全区間が「小学生以下:現金50円」神奈川中央交通バス全線全区間が「神奈中バス定期券所有者同居家族:現金100円」というのをサッカーと無関係に元々やっているので、それとの価格差が激しすぎて、子育て世代には手が出ないと思います。

というわけで入場時点で既にキックオフ済みなのですが、町田の左MFが酒井良選手で、金沢の右MFが期限付き移籍の菅野哲也選手、右サイドバックが滝川敬祐選手と、このエリアだけ元ベルマーレが集中していて面白かったです。酒井良選手が攻守とも対面する滝川敬祐選手を軽くあしらっていて、実力差を感じました。両者の年齢を考えると滝川選手はまずいと思います(とりあえず滝川選手は脚が速いということはわかりました)。菅野哲也選手は完全にサイドMFなプレーヤーになっており、ベルマーレに戻ってくる場合はMF登録になると思います。

16時は西日がキツく、灼熱状態でした。これに金沢がまいってしまった(金沢からではバス移動も大変そうですし・・・)のか、前半の金沢はありえないくらい棒立ち状態でした。何の苦もなく大前選手の先制ゴール、そしてフリーキックから鈴木選手が決めて町田がリードし、そのまま試合が終了しました。両者には点差以上の差がありそうです。

町田 2-0 金沢

町田は何人も出場停止がいたようです。戦術的には「とにかく勝又選手にボールを集める」か「勝又選手と見せかけて隣の選手」という、シンプルな前監督以上の超シンプルなサッカーになったと思います。まあこのままではJ2では通用しないと思いますが・・・。

現在平均2,500人くらいの集客のある町田ですが、次の松本山雅はJFLなのに平均6,000人くらい集客があるそうですので、混みそうですね。ちなみにHAN-KUNさんのライブがあるベルマーレと曜日が異なるので、ベルマーレサポーターも町田に行こうと思えば行ける週です。

町田の試合のせいか、気のせいか金沢の応援が「カナガワ」って言っている様に聞こえてしまいました。また横浜市金沢区という地名もあり、「オマエ、関東のクラブにいただろう!」という選手が金沢に何人かいたので、申し訳ないですがなんだか近所のクラブ同士の試合のように感じました

金沢のゴール裏が「じゃがいも畑でスマンカッタ」という横断幕を掲げておりましたが、何のことかわからなかったのですが、調べてみたらポポヴィッチ監督が金沢のスタジアムをじゃがいも畑と非難したそうです。まあ今時人工芝練習場と2期にわたる野津田の工事に総額30億円以上をポーンと出せる自治体は都道府県や政令市も含めて町田市と相模原市くらいでしょうから、それを自慢したかったのでしょう。栃木県グリーンスタジアムの建設費(34億5100万円)を上回っております。ちなみに岸野監督が相手を非難する場合はそれが岸野監督のチームの欠点という場合がサガン鳥栖時代からあるので、よく聞いておくことをお勧めします。

まあ現地で聞いた話によると、まさかのJリーグ入会審査を提出した町田にだけ先週Jリーグが調査に来なかったそうで、町田関係者もショックをうけたばかりだったと思いますが、その精神状態でよくがんばったと思います。

まあ落選は当然でしょう。これで特例でスタジアム不問にしたら、同じ問題を速やかに謝罪した長崎は大バカ者になってしまいますし、さらに琉球と金沢にも不問にしなければなりません。だから特例はあってはなりません。2012年からJリーグはテレビ放映権料を落とさざるを得ないと思いますので、来年は収入は厳しいことが決定的ですし・・・。それにかつて特例でJFL・J2に昇格したザスパ草津の当時の社長の不正があとで次々と判明して、現在も続く地元での不人気の一因になっておりますから、ますます特例の可能性は低いと思います(そう考えると酒井選手の所属先は、入団した2000年の開幕を迎えられないかもしれなかったベルマーレ時代を含めて、経営問題真っ只中のところにリアルタイムでいることが多いですね)。

毎年ナンバー3クラスの引責辞任が発生している町田は、そろそろ今年の責任者を人選する頃でしょうか?。2012年は相模原などで試合をするそうですので集客が厳しいと思われますが、そこでもまた引責辞任が出るのでしょうか?。

|

« 千葉戦は厚木市民デーです | トップページ | FIFA 女子ワールドカップ 2011 ドイツ大会 トーナメント決勝戦 日本代表 vs アメリカ合衆国代表 戦 »

その他」カテゴリの記事

観戦感想文2011-2013」カテゴリの記事

コメント

ゼルビアは観客数やスタジアムや交通網を考えたら疑問だからけだな。相模原の方が観客数はまだまだだかスタジアムや 交通網を考えたら相模原の方がはるかにいい。いっそうのこと相模原とゼルビアのホームを麻溝にすればいいわけでゼルビア側は文句言うかもしれないが野津田にはよっぽどゼルビア好きじゃないと行かないよ。スタグルは最高なんだけどね。

投稿: 藤和不動産 | 2011年7月18日 (月) 02時36分

藤和不動産さん、コメントありがとうございます。

ベルマーレでも00年代に散々いろいろあったのを見たので、そのあとでゼルビアをみると、ゼルビアって本当にザスパを上回るずさんさが目立ち、ベルマーレ・かりゆし・ザスパを経験している酒井選手とかどう思っているのだろうと思います。年間チケット売上2,000万円+TV放映権料があるのか不明のクラブ(=乱暴に説明するとオールアマチュアの今年のベレーザとはその2,000万円しか差がない)で、コーチを含めて30人くらいの男が誰もサッカー以外のことをしていなかった・・・。そりゃあ、Kリーグの選手が八百長をするのと同じ論理で、嘘だらけになりますよ。ゼルビアは「プロ選手が試合に出ている」というよりは、「ティーチングプロに試合に出てもらっている」(第一子誕生で辞めてしまうテニスやゴルフのスクールにいるプロが試合に出ているイメージ)クラブとのことで試合以外の収入源はあるとはいえ、先生が嘘ついちゃイカンのではとは思いますが、正直、財務だって本当のことを書いているか信用できません。

まあゼルビアの代表は、「お役所から予算増額を勝ち取れるスゴ腕」として北海道あたりの会社からオファーがありそうですが・・・(北海道って、そんなのばっかりですから・・・)。

そもそも市民クラブのほうがアクセスがよくて客席の多いスタジアムというくらいでないと、補填のある実業団クラブに対抗できない(レイソルだからこそ日立台で成り立ちます)のに、町田市立陸上競技場は改修してもJ2規格とのこと。仮にJ2に上がっても草津・徳島以外はJ1規格のJ2で残留できるかどうか・・・。

投稿: チャリ通 | 2011年7月19日 (火) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JFL 2011 後期第3節 町田vs金沢 戦:

« 千葉戦は厚木市民デーです | トップページ | FIFA 女子ワールドカップ 2011 ドイツ大会 トーナメント決勝戦 日本代表 vs アメリカ合衆国代表 戦 »