« そろそろ再開 | トップページ | J2 2011 第1節 湘南vs岡山 戦 »

練習試合 町田vs相模原 戦

本日はまず海老名で用事があったのですが、小田急海老名駅の下りホームが新しい駅舎になってから牛丼くさい・・・。新駅舎のテナントに吉野家が入っているのですが、換気の設計ミスで小田急海老名駅の下りホームにそのまま排気されてしまっております。苦情とかないのでしょうか?。

海老名といえば、アウェイ札幌戦の翌日となる4月24日(日)ビナウォークに、宮城県出身で「楽天イーグルス」「ベガルタ仙台」「仙台89ERS」の熱心なファンとしても有名なサンドウィッチマンが、ライブと募金活動にやってくるそうです。ぜひお越しいただいて神奈川県から募金をしていただければと思います。

現在セレッソの茂庭照幸選手は、依知中出身ですがご両親の実家が宮城県(そういえば伊達家の家臣に茂庭家がありますが、サンドウィッチマンの伊達みきおさんとともに関係あるのでしょうか?)で、親族が被災したらしいですが、どうなったのでしょうか?。

午後は空いたので、小田急線に乗って鶴川に行き、JFLの町田ゼルビアと関東2部のS.C.相模原の練習試合を観に行きました。依知中のあたりだと平塚競技場より麻溝公園競技場のほうが近いですし、衆議院議員の選挙区だと麻溝公園競技場のあたりだけ飛地で厚木・伊勢原選挙区に含まれるので、厚木的にS.C.相模原も無視できないのです。一回も記事にしないのもどうかと思い、隠居中ですが記事化します。

神奈川中央交通バスで片道230円で野津田車庫まで行き、山を登って町田市立陸上競技場に行きました。坂はわずか400m+200mくらいで、大の大人にとっては運動といえるほどではないのですが、結構急で、階段になっている部分もあるので、確かに幼児や膝の悪いお年寄りには厳しいです。あと階段のあたりでは夜は懐中電灯持参の必要性があると思いますので、だからナイトゲームの予定が町田にないのだなあと思いました。町田市立陸上競技場より駅から遠くてバス代の高いスタジアムはJリーグにいくつもありますが、このアプローチは既存Jクラブにはないですね。

この日はサイド・バックスタンドが無料開放されました(メインスタンドは関係者のみ)。町田市立陸上競技場の改装は、結局今年1月にここに来たときとあまり変わらなかったですね。町田ゼルビアのチケットセールスやテレビ中継に不都合な部分は、改装前と全く変わらず手がつけられておりませんでした。収容人数もやはり8,000人台でした。早くもハゲを克服した芝が枯れ始めており、たぶん芝はボコボコだと思います。町田駅から野津田公園に行くより、町田駅から麻溝公園に行くほうがおそらく距離的にも近いですし、基準を満たした麻溝公園競技場でやったほうが良かったのではないかなあと思います

しかし町田市は、10億円以上かけたこのスタジアムにさらに10億円以上かけて、市原臨海競技場にようなメインスタンド増築を行って、J2規格スタジアム(陸上トラック・駐車場関係を含む)にするそうです。これはすごいです。日本のスポーツ施設は国民体育大会ごとに投資がされるのですが、町田市は47年間待たずに国体直後に再投資がされます。なんで地方交付税交付金をもらえない厚木市や平塚市のスタジアムがぼろくて、地方交付税交付金を受け取っている千葉市や大阪市や町田市に予算があるのかは、いつもわかりません。

この試合のお客さんは町田側が500人以上といったところでしょうか?。まあ、2012年にJ2に上がろうとしているわけですから、それくらいは当然来ますよね。驚いたのはビジターの相模原側。300人くらいいました。設立4年の5部リーグのクラブとは思えません。予想よりはるかに多いです。相模原側の隅のほうにいたら、オジサマが「GET GOAL Sagamihara」というものをくれました。どうやら個人で発行しているようです。すごいですね。

晴天の中、キックオフ。両軍ともいわゆるゴール裏な応援はなしでした。どこまで書いていいのかわからないのですが、どうも両クラブともベストメンバーらしいです。相模原は前日の非公開ベルマーレ戦もベストメンバーらしい(?)そうですが、地域リーグの全国大会は3日連続で試合をするので、普段からそういう日程にするのかもしれません。

結果は、

町田 5-2 相模原

2カテゴリーも違うのですから、当然の結果です

どこまで書いていいのかわからないのですが、町田のディミッチ選手は、タイプが異なるとはいえ昨年までいた木島選手より有能だと思います。30歳ですが来年はどこのクラブかどうかはともかくJ2にいるでしょう。彼と勝又選手だけで攻撃が組めました

逆に言えばMFより後ろはまだチームが出来ていないようにも見えました。特に攻守のセットプレーに課題があります。とはいえ毎年レベルが落ちているJFLだったら充分勝てるレベルだと思いますので、町田は普通にやっていればJFL4位以上になるのではないかと思います。横河武蔵野のコーチとか偵察に来たのでしょうか?。

相模原は基本的に押し込まれており、それをクリスティアーノ選手が跳ね返してカウンターといった感じでした。よく見ると元J2の選手がたくさん相模原にいるのですが、チームとしてはクリスティアーノ選手次第といった感じでした。5部リーグですが、既に栃木ウーヴァくらいの強さはあると思います

審判のかたは今までJFLをさばいたことがないのか、勝又選手に全くついていけず、彼のオフサイドやファールを見逃しまくりでした。

元湘南の選手としては、町田の酒井良選手が運動量があるところをアピールしていましたが、もうちょっと早く攻守を処理したほうがいいのではと思いました。今年からブログをはじめた相模原の森谷佳祐選手は、もうちょっときちんとボールを受けられないと、3部リーグの寄せには厳しいと思います。ブログによると森谷選手はアマチュア契約のようですので、プロの町田の選手と違って大変ですが、がんばってください。

ところで、なぜゼルビアに町田JFC出身者(北沢豪さんとか鳥取の監督とか)が見当たらないのでしょうか?。

|

« そろそろ再開 | トップページ | J2 2011 第1節 湘南vs岡山 戦 »

その他」カテゴリの記事

観戦感想文2011-2013」カテゴリの記事

コメント

相模原の試合の前週のジェフリザーブに行ったが野津田が改装されたというので楽しみにしたが芝生のとこにショボい椅子ができてただけ。今年はJ2には上がれるだろうがこのスタジアムでちょっとね。 相模原もチームができて三年四年だから温かい目で見ないと。三年四年でここまで来るのは凄いと思うけどね。 相模原のボロ負けは仕方ない。戦力に差があるのは明白だからね。町田が勝って当たり前。この試合は何ダービーと言うのか。県境ダービーとでも言うのか。 麻溝を相模原と町田二つのチームのホームにすればいいのにね。野津田より麻溝の方がいいスタジアムだしね。

投稿: 藤和不動産 | 2011年4月19日 (火) 18時36分

藤和不動産さん、コメントありがとうございます。

ここに行くと「市原臨海競技場が、背景を海から山に変えたただけ」というのを思い起こさせます。年間チケット売上金が約2,000万円と水戸の1/3以下のクラブなので、今回の改修だって町田市は奮発したと思います。

町田vs相模原の対決こそ、Fリーグよりも「境川ダービー」だと思います。1月の「ラァメン家 69'N'ROLL ONE」の記事で書きましたが、「JR横浜線の右側か、左側か」程度の境なので、うまくやれば盛り上がると思います。

町田は「ALL POWER MACHIDA」というスローガンと裏腹に、

毎年ナンバー3を追放するは、
FC町田OB以外の町田サッカー人を受け入れないは、
でも町田市に何度も税金投入を要望するは、
実は府中で練習をしているにもかかわらず、府ロク(町田の各少年団より強い)などに配慮せず「少年サッカーの街・町田」と名乗るは、
でもその町田少年サッカー(ゼルビア以外を含む)も東京都予選でJ下部組織と対戦する前に敗退するは、
昨年のJリーグ入り落選を、記者を呼びつけてJリーグのせいにするは、

など無茶苦茶なので、将来勝手に没落していくと思っております。

そうなるとS.C.相模原って、湘南にとっては結構厄介なのですよね・・・。そういう意味で町田には踏みとどまってほしいと思います。上記をひとつづつ解決していくだけで相当違うと思いますが・・・。野津田公園再改修可決直後に、どうやって練習場を市におねだりするかが課題なのですね・・・。

投稿: チャリ通 | 2011年4月21日 (木) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合 町田vs相模原 戦:

« そろそろ再開 | トップページ | J2 2011 第1節 湘南vs岡山 戦 »