« 大黒庵 平塚ラスカ店 (塩ラーメン ヤワラ) | トップページ | ホームゲームも再開 »

らーめんBUBU

オイラにラーメンは秋春制なので、今シーズン最後に、茅ヶ崎駅南口の「らーめんBUBU」(らーめん ぶぶ)に行きました。

「らーめんBUBU」 ホームページ

JR茅ヶ崎駅南口から徒歩1分強の場所にあります。2010年秋にも行っておりますが、その日はたまたま10日で、毎月10日・20日・30日の「和BUBU」の日でしたので、通常メニューのほうがあとになってしまいました。このお店は駅前かつ営業時間が長いため、終電までラーメンを楽しめます

豚骨スープに魚介系スープを合わせた「北のとんこつらーめん」を前面に押し出し、北海道をあしらったマークがいたるところで採用されております

基本メニューは「BUBU1号」でこちらをいただきました。「国内産のげん骨に羅臼昆布乾燥、貝柱など厳選素材を丁寧にそして丹念に作ったスープがこのスープ」なのだそうです。いわゆる豚骨ラーメンで、海苔・メンマ・チャーシュー・高菜・ネギ・柚子が入ります。麺は細麺ですが、中太麺に変えてもらうこともできます(替え玉は細麺のみ)。

ドロっとしているスープで、豚骨が強くて昆布や貝のダシは隠し味程度ですね。ご飯にもあいそうです。

これにマー油を入れたものが「BUBU2号」で、この系統とは別に「みそ」と「しょうゆ」があり、さらに「つけめん」があります。

これらとは別に「限定メニュー」を出して、別形態の「和BUBU」の日はメニューが変わります。立地・営業時間だけでなくメニュー数的にも便利ということなのでしょうが、茅ヶ崎市民ではないのですべてのメニューをチェックすることは無理なので、本職のラーメンブログのほうでお調べください。

|

« 大黒庵 平塚ラスカ店 (塩ラーメン ヤワラ) | トップページ | ホームゲームも再開 »

旧相模国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らーめんBUBU:

« 大黒庵 平塚ラスカ店 (塩ラーメン ヤワラ) | トップページ | ホームゲームも再開 »