« コンディトライ バッハマン 花水台本店 | トップページ | J1・J2・JFLは4月23日(土)から再開 »

地震に伴いJ1・J2第2節とJFL前期第1節が延期

2008年以来3年ぶりの、そして前回を上回る東北地方の地震になってしまいました。

とりあえずオイラは無事でした。まだ被害の全容が判明していない(というより余震が関東でも続いている)と思われますので何ともいえませんが、被害を受けられました皆様にお見舞いを申し上げます。

3月29日(火)の日本代表とニュージーランド代表の試合が地震ダービーになってしまいましたね。明日はJ1・J2・JFLを含むさまざまなイベントが中止になるそうですが、仕方がないと思います。その分はそれぞれのイベントが順延された日に取り返せばいいと思います。

|

« コンディトライ バッハマン 花水台本店 | トップページ | J1・J2・JFLは4月23日(土)から再開 »

その他」カテゴリの記事

コメント

地震の後に何故か平塚と伊勢原だけが停電になったのは何故かな。秦野や厚木は停電にならなかったのにね。試合どころじゃないししばらくやらない方がいいのではないか。ベガルタモンテディオ福島ユナイテッドブラウリッツ秋田アントラーズといったチームはかなり被害が受けてるらしいからね。 これらのチームのホームの試合はどこでやるのかね。移動はどうするのかね。 あえて来週末からでも試合をやって各スタジアム競技場で募金活動をして被害にあったチームを激励すべきなのか。 被害に遭ったチームだけじゃなく地域の人達を激励すべきなのか難しいとこだね。

投稿: 藤和不動産 | 2011年3月13日 (日) 01時16分

藤和不動産さん、コメントありがとうございます。

3月13日時点のコメントに対しての返信が心苦しいですが、3月21日時点で出ている情報で考えると、

ソニー仙台はJFL前期を東北外で活動、東北社会人サッカーリーグの「半期(1クール)・夏開幕・セントラル開催(Kyuリーグ方式)」での開催あたりが落としどころかなあと思います。そろそろ主催者側が必死で準備しているのではないでしょうか?。ソニーのある厚木市民的にはソニー仙台の支援を厚木市が請け負ってもらうといいなあとは思います。例年の数倍の経費がかかりそうなのが厳しいです。

鹿島・水戸は春は会場変更もあるかもしれませんが、Jリーグが再開できる頃にはなんとか試合ができるのではないかと思います。山形・ブラウブリッツ秋田は問題ないでしょう。

問題は仙台とTEPCOマリーゼでしょうね。ベガルタ仙台はアマチュアクラブではないので、興行ができる施設・交通インフラが整うまでは仙台で試合をすべきではないと思います。しばらくはモンテディオ山形の練習場と試合会場を借りて、重複の場合は西が丘や駒沢で試合をするというのが落としどころになると思います。TEPCOマリーゼの場合は社員選手の今年の給与とおそらく半年以上は立ち入り禁止のJヴィレッジの代わりは都内開催でということも考えられそうですが、一般市民感情的に東京電力の社会責任が問われて、日本のサッカー界で今もっとも厳しい立場に追い込まれるのではないかと思われます。菅野監督のところですし、なんとか2011年シーズンに参戦できればと思っております。

全体で見ても4月のJリーグ再開もあと1・2週先送りになるのではないかと思っております。さらに関東と東北は6月のナイトゲームは電力の関係で昼間の試合に変更で、三ツ沢など他に得点掲示がない会場でも大型ヴィジョンが使用自粛になるのではと思います。

今後懸念されることは全国のセミプロ以上のクラブの資金ショートだと思います。少なくともここ最近の興行収入がJクラブにはないので、入金予定が狂って危ない運営会社も出てくると思います。被災でスポンサー料を払えない会社も出るでしょう。これは日本サッカー協会が積極的に融資をして対応してもらいたいところです。

残念ながらJリーグ各クラブはイングランドのクラブや日本のプロ野球と違って自治体依存率が高いので、「被害にあったチームを激励」以上に「地域の人達を激励」をするべきです。危ない運営会社の資金援助さえ出来れば、ベルマーレを含めて実業団も市民クラブもそもそも被害を受けるモノをあまり自己所有していない(!)ので、大丈夫だと思います。ただもちろん被害にあったチームにエールを送ることは必要でしょう。

岩手・宮城・福島・茨城を中心とした東北・関東のクラブがひとつも欠けないよう、がんばりましょう。

投稿: チャリ通 | 2011年3月21日 (月) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震に伴いJ1・J2第2節とJFL前期第1節が延期:

» 国内観測史上最大の地震では野球だサッカーだ言っている場合ではありませんね [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
まずは、被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。 結局、この試合は7回表無死地震コールドゲームになり、グラウンドが緊急避難所に。 ばんてふもだいぶ遅くまでハマスタにいたそうで… 次の試合(12日)は、対戦相手の楽天が明石から移動できず早々と中止決定。 試合…... [続きを読む]

受信: 2011年3月12日 (土) 06時12分

« コンディトライ バッハマン 花水台本店 | トップページ | J1・J2・JFLは4月23日(土)から再開 »