« 250,000 Hits | トップページ | 決定、「チャリ通湘南2010」! »

らぁ麺屋 飯田商店

今日は湯河原ブレッド&サーカスにパンを調達に行きました。湯河原にて執筆を行った文豪が明治以降たくさんいるだけあっていいところではあるのですが、湯河原駅から数km歩けば静岡県という立地ということもあって、いかんせん厚木から遠い・・・。青山や新橋、池袋のほうが時間的にも費用的にも近いです。

そんなことを考えながら、たまに当ブログも見て下さっているというごっちさんの「湘南ラーメン食べ歩記」を見ると湯河原の飯田商店(いいだしょうてん)というラーメン屋が絶賛されていたので、これ幸いと立ち寄ることにいたしました。

「らぁ麺屋 飯田商店」 公式ホームページ

JR東海道本線の湯河原駅から海水浴場方面(ロータリーで左折)に歩き、「ガキ大将」というラーメン屋で右折し、「サザエ」と書かれているお店で左折するとあります。駅から徒歩10分くらいでしょう。駐車場は4台です。

20代後半と思われる主人がひとりで運営している16席のお店でした。

比内地鶏使用の「醤油らぁ麺」の他に、煮干ベースの醤油ラーメン「ニボっちゃん」があり、つけ麺では鶏と煮干をブレンドしております。その他限定麺やサイドメニューもあります。

醤油らぁ麺をいただきました。鴨南蛮蕎麦のようなスープでおいしかったです。のちほどここの名刺をもらいましたが、

国産小麦の自家製麺、自家火入れの生醤油。比内地鶏のスープ。化学調味料不使用。逆浸透膜濾過の純水使用。妥協なし!こだわりのらぁ麺。

と書かれておりました。これでもう充分説明したよというお店でした。全く変わったことはしない代わりにひとつひとつ丁寧に仕事をしている感じでした。具は長ネギとメンマ、そしてチャーシューは鶏肉が入ります。麺は細麺でしたが、もうちょっとコシがあったほうが良かったなあと思います。「ニボっちゃん」も頼めばよかったと思いましたが、またパンを買いに行くついでにします

そうそう、もし電車で湯河原に行かれる場合は、途中の「根府川駅」は、江ノ電「鎌倉高校前駅」と並んで、神奈川県の二大「駅から見られる日の出絶景ポイント」です(東日本では方角的に太平洋側は日の出、日本海側は日没のほうが良いです)。快晴の日の朝日は本当にすばらしいので、日の出が遅い冬にぜひ一度チャレンジしてください。ちなみに根府川駅はSuicaペンギンの登場したCM(日の出ではない)で使用され、鎌倉高校は鈴木保奈美さんなどの出身高校です(ベルマーレOBも出しております)。

<訂正>SuicaペンギンのCMは隣の早川駅で、根府川駅はビールのCMでした。申し訳ございませんでした。

隣の席の人が頼んだ卵かけご飯もかなり良さそうでした。人気店であることと、ひとりで運営しているということもあって、昼食時を終えると売り切れてしまうそうですので、ご注意ください

なおこのお店を掲載したラーメンWalker神奈川版の本が置かれているのですが、その中の企画でJリーグ県内4クラブがお店を紹介するコーナーもあり、湘南ベルマーレからは坂本紘司選手が麺肆 秀膽を紹介しております。このページよるとチームでは阿部吉朗選手がラーメンに詳しいそうです

★★

|

« 250,000 Hits | トップページ | 決定、「チャリ通湘南2010」! »

小田原市・南足柄市・足柄上郡・足柄下郡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らぁ麺屋 飯田商店:

« 250,000 Hits | トップページ | 決定、「チャリ通湘南2010」! »