« 11月6日(土)はホームで横浜F・マリノス戦です | トップページ | ひろ瀬 »

J1 2010 第29節 「ちゃぶる」 平塚公演 + 11月10日(水)は19時よりホーム大宮戦です

新横浜公演三ツ沢公演に続き、11月6日(土)は平塚公演が開催されました。記事のタイトル変えたかったんですがねえ・・・。

湘南 1-4 横浜F・マリノス

今回も内容が悪いです。マリノスの中村俊輔選手の得点とベルマーレのエメルソン選手の得点はPKなので、流れの中の得点は「0対3」です(まあ端戸選手の得点は湘南が点を獲りに行ったところのカウンターなのでしょうがないですが・・・)。今年は新潟(残1試合)と京都以外のJ1クラブに負けておりますが、このマリノス戦が最も完敗をしております。この試合もマリノスのMF両翼の選手がほぼフリーの状態で、日産スタジアムでの試合の再現でした。

確かにこの試合も最終的には山口選手の力不足感が目立つのですが、それ以上に「3-0-3」のシステムでサッカーをしているのではないかというくらいMFと鈴木伸貴選手が消えております。山口選手のせいに出来ません。せめて人数が並ぶ「7-0-3」くらいになっていれば勝負になると思うのですが、正直攻守に中盤と両サイドバックの選手が何をしたいのかが見えません。この試合も早々に4バックをあきらめて田村雄三選手を1列下げて3バックにしているのですが、要するにマリノスの両翼を抑えることは湘南の両サイドバックには無理だったということで・・・。その分攻撃に貢献していればいいのですが、ほとんど上がれていませんでした。で、「3-0-3」なんですよね・・・。

あちらの小野裕二選手は坂本・寺川選手の一回り以上年下の高校生なのですが、いいようにやられておりました。繰り返しますが、一回り以上年下が、他の失点はともかくあの獲られ方をした2失点目と3失点目に絡んでおります。ちょっと考えていただきたいものです。

守備に貢献度が低い湘南MFが攻撃時もあまりにもボールを運べなさ過ぎなので、FWへのパスが「ロングボール」か「FWがかなり下がってもらいにいくか」となり、相手の中澤・栗原コンビの思う壺でした。それだけマリノスのMFは守備もしているということです。

他会場を含む本日の結果に伴い、最速で11月14日(日)のアウェイ清水戦でJ2降格が決まることになりました(京都も同じ条件)。それを回避するためにも、中3日で開催される延期されたホーム大宮戦に勝たなければなりません。既に天皇杯に敗れているので、ベルマーレの今シーズンは残り30日を切っております。あとちょっとがんばりましょう。

なおオイラも前回の記事でベルマーレワンセグの件で「アンケートでシールがもらえる」と誤報を出してしまいました。大変申し訳ございませんでした

この試合に関するイベントについては、先日の大宮戦延期の影響で多少混乱が予想されます。ご容赦いただければと思います。

厚木ホームタウンデーチケット延期の大宮戦で使用可
ベル12DAY有料会員招待延期の大宮戦で実施
タハラ探し:マリノス戦で実施済み
Pasco presents キックターゲット!:マリノス戦で実施済み
イナズマイレブンプロモカード:延期の大宮戦で実施
グッズ新発売:マリノス戦で実施済み
ラッキーバースデー:10月30日の人も延期の大宮戦で実施

大宮は基本的に「FC ラファエル」なので、ラファエル選手を抑えられるかどうかが鍵になると思われます。

そうはいっても湘南としては、湘南から大宮に移籍した石原直樹選手が注目でしょうね。最近ベンチスタートなのが不思議です。まずは彼に点を獲らせないようにしなければなりません。でもいらないのでしたら期限付き移籍で貸してほしいのですが・・・。

まあ、今年も厚木ホームタウンデーは動員に貢献が難しくなってしまい、申し訳ないと思います。そんな中で心苦しいのですが、おそらく厚木市長が先週宣伝するつもりであった「あつぎ国際大道芸」、昨年も市民の期待薄だったのですが、土曜日は昨年同様意外と盛り上がっておりました。駒沢のFリーグ(<追記>当地では両軍にベルマーレOBのいる関東2部入りがかかったS.C.相模原 vs TOKYO 23 FC 戦、東京ラーメンショーも開催中とのこと)の前で結構ですので、ぜひお越しください。

|

« 11月6日(土)はホームで横浜F・マリノス戦です | トップページ | ひろ瀬 »

Jリーグと各クラブ」カテゴリの記事

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

観戦感想文2010」カテゴリの記事

コメント

東近江の布引グリーンスタジアムで行われたMIOびわこ草津vsガイナーレ鳥取戦ですが、またまたロンドさんが鳥取の遠征サポ相手に積極的に交流してくれてました。

来年どうなるんでしょう?
基本的には最上位と最下位みたいなもんだからホームとアウェイが逆になり易い試合日程になるのでしょうけど、幾つかは流石に被りますよね・・・

投稿: 鳥取のライトサポ | 2010年11月 9日 (火) 20時55分

鳥取のライトサポさん、コメントありがとうございます。

いや~、ロンドさんについては、いくらお仕事の経費に出来そうとはいえ、かなり費用と時間を使われていてすごいなあと思います。

そもそも同一競技の2クラブで場内アナウンスをしていることが、既に現時点で国内には他にいらっしゃらないのですが、特に運営側(リーグ・両クラブ)・消費者側(サポーター)ともクレームは出ていないようですし、日程がダブっても「平塚:田子/とりスタ:ロンド」でなんとかなりそうで問題はないと思うので、意外と何食わぬ顔をして続行しているかもしれません。

なおご本人から伺ったことではございませんので(というかうかがいづらい)、あくまで個人的予想です。

投稿: チャリ通 | 2010年11月10日 (水) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/37560809

この記事へのトラックバック一覧です: J1 2010 第29節 「ちゃぶる」 平塚公演 + 11月10日(水)は19時よりホーム大宮戦です:

» 【J特】11/6 J1第29節:ベルマーレ1-4マリノス+ジャーン退団(gt;_lt;)など [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
野球界の方では日本シリーズが終わってFAが解禁になったので、昨日は横浜・内川、西武・細川、日本ハム・建山の3名がFA宣言。また、ポスティングシステム(入札制度)での米大リーグ移籍を目指している楽天・岩隈久志投手の独占交渉権をアスレチックスが獲得したとい…... [続きを読む]

受信: 2010年11月 9日 (火) 06時24分

« 11月6日(土)はホームで横浜F・マリノス戦です | トップページ | ひろ瀬 »