« 10月30日の大宮戦は延期になりました | トップページ | レピドー »

記事へのアクセス状況 2010

いつもアクセスいただきありがとうございます。毎年の11月1日にこのブログのアクセス状況についての記事を書いていましたので、元旦の予告どおりあと2ヶ月なのですが、今年も書いてみます。

2008年の1月1日にスタートしてから34ヶ月を過ぎましたが、累計約230,000アクセス、おととしからの集計して1日平均約223アクセスがあるそうです。アクセス増はJ1昇格効果なのでしょうね。これはこのテーマ(ベルマーレ・J1・厚木)としては多いのでしょうか?、少ないのでしょうか?。今年もよくわかりません。

基本的に今年も試合の前後にその試合について書くとババッとアクセスがあがります。これがアクセス数の大きな割合を占めております。神奈川からのアクセスが全体の4割近くを占めており、ついで東京が2割を占めております。この2都県で半分以上を占めておりますので、ベルマーレサポーターが多く閲覧されているわけでしょう。神奈川からのアクセスが減ったというよりは、他県からアクセスが増えたというのが正しいと思います

そして今年も、その試合の対戦相手の県からも一時的にアクセスが増える傾向にありますが、対戦相手の人気やファン層がわかりますね。鹿島アントラーズに興味がある人の多くは茨城県外の人ということがわかりました。浦和・清水・新潟・川崎・仙台・FC東京は人気があるなあということと、やっぱり京都・大宮・磐田は人気がないんだなあということもわかりました(湘南もJ1では人気がないほうに入ると思われますが・・・)。あとJ2岡山、JFL町田と松本サポーターにも当ブログは読まれているようで、話題に上げるとググッとアクセス数が増えます。他は「J1各クラブ本拠地の県(特に静岡県と埼玉県と宮城県)」からのアクセスが上位を占めます。Jリーグなし県からは、J昇格争いをしていた鳥取県を除くと、滋賀県からのアクセスが目立ちますが、滋賀からのアクセスが多いのは3年間ずっとなのですよね。少数派では福井県や長崎県などJクラブがないところからもアクセスがあり、4ヶ月単位で見れば確実に47都道府県が揃っております。J1のある県では京都府からのアクセスは特に少ないので、アクセスお待ち申し上げます。

特に浦和戦と川崎戦の感想文へのアクセスがホーム・アウェイとも多かったです。

今年も過去の記事もわりと読んでもらえており、それをオイラは狙っておりましたので、満足しております。「風雲児たち」関係、平塚レンタサイクル(平塚市ホームページから削除の余波)、ジャイアンツファンフェスタ2009(中居正広さん出場)、スワローズ村中恭兵投手のお父様のケーキ屋(今年は村中投手が2桁勝ちましたし・・・)、ラーメン 二郎 湘南藤沢店(2010年開店)、ホンダロックの総統さん関係、町田ゼルビア関係の記事が人気でした。選手としては永里源気選手(実は福岡県からのアクセス数とリンクしておらず、J2各クラブサポーターとベルマーレ・ヴェルディサポーターがチェックしていると思われます)・都築龍太選手(主に浦和サポーターと思われます)・石原直樹選手についてのアクセスが多いですね。都築選手を除いた現役ベルマーレ選手より彼らのほうがアクセスが多く、残念ながらさらにベルマーレクイーン関係の記事や検索ワードにも現役ベルマーレ選手は負けております。

厚木市」「平塚市」「旧相模国」カテゴリに入っている記事は、1位にはなれないのですが息が長く読まれている記事が多いです。この3カテゴリについてはこれから平塚や厚木に訪れる人向けの観光案内になればとも思って書いておりますので、見込みどおりです。こっちが目的で訪問してベルマーレにも興味を持った人もいればいいですね。

この1年、検索ワードで多いのは「風雲児たち」と「ベルマーレクイーン」です。連載31年目の漫画「風雲児たち」については、「ワンピース」と違って他に取り上げているブログが少ないですからねえ・・・。特に幕末編17巻が出た7月以降は、「平塚競技場」などを抑えて常時当ブログの検索ワードランキング1位だったりします。「ベルマーレクイーン&マーメイド」は湘南ベルマーレのイメージアップにかなり貢献してくれたと思います。アウェイサポーターに対しても記念撮影・ちょっとした立ち話程度には応じますので、平塚競技場にお越しの際はぜひどうぞ(アウェイのマリノス・FC東京戦にも出没しております)。ただ冠スポンサーの経営状況的に、2011年はどうなんだろうか・・・(ベルマーレクイーンの経費は全額ラ・パルレ負担)。

検索ワード1位ではないですが、いつも結構上位に来るのは、「平塚競技場の駐車場」についての検索ですね。実は試合に応じて開かれる臨時駐車場の規模は違います。おそらくお目当ての試合で、それらのうちどこが開かれるのかをベルマーレ公式ホームページが地図表示してくれれば、当ブログまで来る必要がないのでしょうが、運用上それは難しいのでしょうか?

あっ、見られなくなっているYouTubeの動画があったり(著作権をクリアしていなかったのでしょうか?)しますね。リリースしてすぐの記事の誤字などは特に注釈もなく頻繁に直しておりますが、ちょっとこれらを直してしまいますと最初の文とは変わってしまいますので、申し訳ございませんが直しません。

|

« 10月30日の大宮戦は延期になりました | トップページ | レピドー »

湘南ベルマーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516410/37483294

この記事へのトラックバック一覧です: 記事へのアクセス状況 2010:

« 10月30日の大宮戦は延期になりました | トップページ | レピドー »