« 天皇杯1回戦終了 | トップページ | お菓子の家 モンサンミッシェル »

ソフトボール 湘南vs日本ウェルネススポーツ専門学校 戦

今頃試合中だと思いますが、本日は夕方に所用が入りましたので、天皇杯2回戦には行きません。

9月3日(金)・4日(土)・5日(日)の3日間、厚木市営及川球技場にてソフトボール女子2部リーグホープセクション厚木大会が開催され、5日(日)のみ都合がついたので、今年も行きました(2008年の記事2009年の記事)。対戦相手は日本ウェルネススポーツ専門学校です(全国展開の専門学校のようですが、東京のチームのようです)。

この日の天気は「晴れ」。9月とは思えない日差しで暑かったです。毎年のことですが何百人も観戦しておりました。

硬いものがつぶされて、元に戻る力が打球の飛距離になっておりますので、

ゴルフボール > 野球の硬式球 > 野球の軟式球 > ソフトボール

という打球の勢いなので、野球のように長打は出にくいです(プロのホームランバッターが軟球を本気で打つと割れますし・・・)。このため長打一本で大量点というのが難しく、投手がいいと日本代表を9人並べたような打線でもたまに単打が出るのが精一杯でどうにもならないこともあります。以前にも書きましたがソフトボールは、投手力と、野手が守備や進塁打でミスをしないことは、野球以上に大事になります

で、試合を観ると、日本ウェルネススポーツ専門学校の投手が、女子2部リーグのレベルから比べると「打ちごろ」の投球が多かったなあと思います。試合を通して後攻のベルマーレの選手が当たっておりました。初回と6回に1点づつ獲って勝ちました。併殺打が何回かございましたので、これがなければ他のイニングでも点が獲れたかもしれません。

湘南ベルマーレ 2-0 日本ウェルネススポーツ専門学校

昨日も勝っているため、これで厚木大会は2勝1敗と勝ち越しました。来季は1部リーグ昇格争いを展開する上で3連勝できればなあとは思います。ソフトボールチームの選手は県内各社に選手が分散して働きながら、酒井スポーツ広場(厚木市・相模川河川敷)で練習をしております。今シーズン終了後、以前から硬くなってしまって問題だった厚木市営及川球技場の人工芝張替えが決定しております(ここは照明もありますし、ベルマーレサッカースクール及川校の会場などアマチュアサッカーでもよく使われるので、横浜スタジアムや明治神宮野球場レベルの人工芝に生まれ変わっていただくと、地元のサッカーにも恩恵があります)。それに華を添えるような躍進を期待したいと思います。ソフトボールの選手は試合中ずっとベンチで声がけを行っているので、皆元気で威勢がいいです。経営者の方がお読みでしたら、ぜひ選手の雇用をご検討いただければと思います。

|

« 天皇杯1回戦終了 | トップページ | お菓子の家 モンサンミッシェル »

湘南ベルマーレスポーツクラブ」カテゴリの記事

厚木市」カテゴリの記事

観戦感想文2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトボール 湘南vs日本ウェルネススポーツ専門学校 戦:

» 9/5 べるほ~!【女子ソフト2-0】⇒とらほ~!【阪神11-5広島】⇒べるほ~!【湘南4-0レノファ山口】な9月第1日曜日 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
(Ser.4959) 引用記事は試合結果とは直接関係ありませんが安藤美佐子監督△ 昨日は、まず昼間は湘南ベルマーレの女子ソフトボールの試合へ。 日本女子ソフトボールリーグ2部第4節:第3日/9月5日(日)/ ホープセクション 神奈川大会(神奈川県厚木市及川球技場)…... [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 12時30分

« 天皇杯1回戦終了 | トップページ | お菓子の家 モンサンミッシェル »